カテゴリー別アーカイブ: シレネ アルメリア(桜小町)

目を凝らしてみると・・・

咲いているお花も殆どなく寂しい花壇となっていますが、

目を凝らして見るとかろうじて咲いているお花が・・・

リッピア 『スイートメキシカンハーブ』

リッピアスイートメキシカンハーブ

昨年の宿根からの発芽で、今年も元気に育ってくれました。

今年は伸びたツルが他の鉢に入り込み、そこに根を張り、

シレ~っと我が物顔でお花を咲かせています。

西日ガンガンの場所で鉢植えにも関わらず

元気でいられれるってだけ繁殖力が強い強者って事なのかな(笑)

『シレネ桜小町』

シレネ 桜小町

この弱々しい見た目に反して、こぼれ種から芽が出るわ出るわ(笑)

基本、初夏が花期となっていますが、こぼれ種からの開花で、

晩秋までお花を咲かせ続けてくれます。

『エキナセア』

お花が咲き終わり真っ黒になった花芯。

エキナセア

まるで「まっくろくろすけ」のようで、

とっても可愛く見えたのでパシャリ。

みんな今年の猛暑を頑張って乗り越えてくれたんだよね。

ありがとね(´∀`*)

花✿色々 

花壇では色々なお花たちが今ぞとばかりにお花を咲かせています。

多肉達も競うようにお花を咲かせ、

ギャザリングに使ったミニバラ(レンゲローズ)も小さな花を咲かせています。

そして、こちらも昨年寄せ植えに使ったクリソセファラム:スマイリープーも、

アリッサムに負けじと小さな可愛いお花を咲かせてくれています。

ジキタリスもこぼれ種から2ヶ所で開花。

色々なお花たちが咲いてくれる春花壇は、

お祭り騒ぎのように賑やかで、愛でられる幸せに浸っています。

毎年愛でたいお花

大好きお花が咲きだしました。

オンファロデス

 

今年も種からの開花です。

しかし、間引きが少なく、植え幅に余裕が無かったせいか、

個々が大きくなれず、ヒョロヒョロです。

今更ながらですが、やはり思い切って間引きした方が、

一株が大きくしっかりした株に育つようです。

でも、お花は変わらず可愛くて、見ているだけでキュンキュンします。

 

シレネ アルメリア(桜小町)

ナデシコ科のお花で、丈夫で管理しやすいのが特徴です。

とっても可憐でやさしい雰囲気のお花です。

IMG_6051

淡い愛らしいピンク色がまるで小さな桜のお花のようです。

毎年、変わり映えしないけれど、

やっぱり毎年このお顔が見たいのです。

オンファロデスも桜小町もその大事なお花の1つ。

今年もこの可愛い姿が見られて良かった♪^^

 

ゴールデンウィークの休業日のお知らせ。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

誠に勝手ではございますが、ホリーガーデンのゴールデンウィークの休業日は

2019年5月2日(水)~2018年5月5日(土)(翌6日は定休日)とさせて頂きます。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

尚、メールでのお問い合わせは受け付けしておりますので

どうぞ、ご活用下さいませ。ただ、申し訳ございませんが、

お問い合わせのお返事は営業が始まってからとなりますので、

どうぞ、ご了承下さいませ。