カテゴリー別アーカイブ: 魅惑のバラ

可愛さ増し増し♪

ミニバラ グリーンアイスが寒さにあたりピンク色を増しています。

ミニバラ グリーンアイス

白い花びらはまるで最初からピンク色だったかと思えるほどピンクに染まり、

グリーンアイス

蕾の外側の花びらには真っ赤な紅を差しているようで、

その愛らしさに私のキュンキュンも増し増しです。

グリーンアイス

ミニバラ グリーンアイス

春の白い花びらにグリーン色のボタンアイも爽やかで素敵だけど、

この冬の愛らしさは外せない可愛さです。

見た目は小さいけど・・・

気温が下がってきたせいか、ミニバラ グリーンアイスが、

花弁をピンク色に染めて又違う表情を見せてくれています。

ミニバラ グリーンアイス

白い花びらのグリーンアイスも可愛いけれど、

濃いピンクの蕾からピンクがかった花を咲かす姿は、

もう~キュンキュンが止まらない♡

ミニバラ グリーンアイス

そして、咲き進む中で白、グリーンと変化をするバラは他には無いので、

小さい見た目に反して大きな魅力を持ったバラだと思います。

ミニバラ グリーンアイス

ただ、私は育てるのが下手なので、

数年経つと枯らしてしまうというジンクスがあるのですが、

今度こそ、今度こそは枯らさないように管理に努めたいと思います。

不思議な感覚♪

少し前にイチョウの落ち葉でバラを作ったのですが、

今度はナンキンハゼの落ち葉でバラを作ってみました。

ナンキンハゼの葉で作ったバラ

勿論、これも何方かが作ってらしたのを真似っこさせていただきました(;^ω^)

ナンキンハゼの葉で作ったバラ

前回のイチョウの葉はただ重ねるだけで勝手にバラになってくれたけど、

今回は葉先を少々折り返すことによって違ったバラの表情になっています。

ナンキンハゼの葉で作ったバラ

加えて、こんな色味のバラは本物?ではなかなか無いので、

不思議な感覚で楽しむことが出来ました。

ナンキンハゼの葉で作ったバラ

昨年から、コツコツ、ちまちま、ぼちぼちな作品作りに没頭できない私ですが、

時短簡単なものだけは作れます(要は根気が無くなっただけやね)(´艸`*)グフッ

簡単なのに可愛い💕

先日の休日、ウォーキングがてらイチョウの葉をゲットしてきました。

イチョウのバラ

・・・といっても、公園のイチョウの葉は小さいものばかりで

望みの大きさが無かったので、

家の近くの強剪定された街路樹の犬シ〇ンがかかってなさそうな葉を拾い、

どなたかが以前作っていらしたバラを真似っこして作ってみました。

イチョウの葉で作ったバラ

奇麗な黄色の葉っぱばかり拾えなかったので、グリーンが残っている葉も拾っていたのですが、

それはそれで色のグラデーションなかなかいい感じです♪

イチョウの葉で作ったバラ

PB200021

花ネタも無くてどうしようか・・・と思っていましたが、

これなら葉っぱを重ねて根元を結えるだけなので簡単(∀`*ゞ)テヘッ

イチョウの葉で作ったバラ

 

ただね、街路樹のイチョウの木の下で、銀杏を探してる人は見かけるけれど、

お婆がイチョウの葉っぱを集めてるんですもの、

過行く人たちはさぞ不気味だったことでしょうな~。。。。。(一一”)

イチョウの葉で作ったバラ

でも、当のお婆はイチョウの葉のバラを作れてご満悦でした ハイ。

本当は小さいけれど、大きい?

猛暑の後半、体力温存のためガッツリ剪定をした

極小バラ ほほえみがポツポツとお花を咲かせてくれています。

ミニバラ ほほえみ

お気持ち程度の数しか咲いてないけれど、

その分栄養が行きわたるのか、

普通なら1.0~1.5㎝ほどのお花が、2㎝越えで咲いてくれています(;^ω^)

ミニバラ ほほえみ

深く剪定しすぎたせいで花数が減ってしまったので、

気持ち的にはちょっと複雑ではありますが、

こんな姿も早々見なかったのでそれはそれでしっかり愛でておくとしましょうぞ(∀`*ゞ)テヘッ

ミニバラ ほほえみ

本当にミニバラ?と思うほど接写しすぎましたね(;^ω^)

久々に・・・

ミニバラ グリーンアイスを久々にお迎えしました。

以前育ててた事が何度かあったのですが、

毎回、株が充実したころに無くしてしまっていたので、

相性が悪いのかと思いお迎えすることを控えておりました。

ミニバラ グリーンアイス

しかし、以前より小さなポット苗は安価になったこともあって、

又育ててみたいと欲が出てお迎えしたのです。

ミニバラ グリーンアイス

中央のグリーンアイが特徴で、咲き始めはうっすらとピンク、開くに従いクリーム、ホワイト、

そしてミントグリーンと花色が変化し、

寒さに当たると白やミントグリーンの花弁に赤い色味が出て来て、

色々な表情に変化して楽しませてくれるミニバラです。

ミニバラ グリーンアイス

今度こそは少しでも長く我が家に居てもらえると嬉しいな♪

堪えたね。。。

バラ、ボレロがお花を咲かせてくれています。

でも、それはミニバラ程の大きさで、花弁も小さく同じバラとは思えない姿です(>_<)

バラ ボレロ

優雅で美しい春の花姿。

バラ ボレロ

今までも何度か夏バテの様な症状もあり、秋の花数が少なくなったり、

お花が小ぶりになったりなど多少ありましたがこれほど花姿を変えたのは初めてです(>_<)

それほど、今年の酷暑が堪えたのでしょうね。。。

バラ ボレロ

これから少しでも体力を取り戻してくれると良いけれど、

人間界でも今年の秋はいつまでも暑く、

夏バテならぬ秋バテと言われる状態で体調を崩している方も多いとか・・・

人間も植物も無理した後は休むくらいで丁度いいのかもしれませんね。

健気で愛おしい♡

バラ ザ・シェパーデスがポツポツお花を咲かせてくれています。

バラ シャパーデス

他のバラ同様、今年の猛暑で夏バテのせいか、お花も小さく、

柔らかなアプリコット色の花弁も色が抜けて見えます。

バラ シャパーデス

それでも、その時が来たと感じて、

精一杯お花を咲かせている姿を見ると健気で胸が痛みます。

ザ・シェパーデス

日陰も無い西日ガンガンの場所で良くぞ今年の猛暑と戦ってくれました。

本当にありがとう♡

切ない・・・

バラ アンブリッジローズがポツポツとお花を咲かせてくれています。

アンブリッジローズ

でも今年の猛暑で夏バテし過ぎたのか、

巻きも少なく淡いアプリコット色の花弁は殆どホワイト(◞‸◟)

9月というのにまだまだ夏日が続いているので致し方ないけれど、

こんなになるまで体力無くしちゃってたんだね、ゴメン(>_<)

アンブリッジローズ

これから少しずつ涼しくなって体力を戻してくれると良いけれど。

今年の猛暑は沢山花壇のお花を失ってしまいました(ーー;)

お花の為にもどうか一刻も早く過ごしやすい季節になってくれますように(パンパン)

ギャップ萌え♪

バラ ホリデーアイランドピオニーがポツポツとお花を咲かせてくれています。

しかし、他のバラ同様夏バテの影響は大きく、

そんな中での開花なので何ともバランスの悪い花姿です(ーー;)

でも、この咲き始めの可愛らしく、それでいて何とも妖艶な姿は健在♪

バラ ホリデーアイランドピオニー

ついつい見入ってしまいます♡

バラ ホリデーアイランドピオニーは、

白地にローズピンクが絵の具を吹き付けたような模様が出るのが特徴です。

バラ ホリデーアイランドピオニー

しかし、環境や季節によっても色の出方が変わるのか、

我が家のピオニーちゃんは全開になると、

それまでの雰囲気からは想像できない程ピンクの色味がガッツリと表れます。

バラ ピオニー

そのギャップも私にとっては又、刺激的(≧▽≦)

今年の猛暑を耐え抜き綺麗な花姿を見せてくれて、ほんとありがと♪