タグ別アーカイブ: アナベル

ギリ間に合ったかな(;´∀`)

花壇で咲いていたアナベルをドライにして籠に入れ、

しばらく飾っておりましたが、

いよいよ色も変わり始めたので、慌ててリースを作りました(もっと早く作りなはれ)

今回はお花屋さんで綺麗な色のバラ・ケイトウ・カーネーションのドライ花を見つけたので、

そのお花達をお迎えして作りました。

ドライアナベルとバラのリース

やっぱりメインになるお花があるだけで、

アイポイントになってくれるので良いですね。

アナベルとバラのリース

ドライ花も自分で作りますが、

やっぱりお花屋さんの方が色鮮やかで綺麗です。

色褪せしかけたアナベルも、

今一度お花を咲かすことが出来て喜んでくれてるかな^^

ライムグリーン色のリース♡

簡単リースを作りました。

今回はジニア(グリーン)・アナベル・ノリウツギと

グリーン色のお花でまとめてみました。

ジニア・アナベル・ノリウツギのリース

今年はノリウツギのお花が綺麗に咲いてくれなかったので少々残念な姿ですが、

そこは薄目にしてみて下され~(^^;

ジニア・アナベル・ノリウツギのリース

ジニアはドライにして使う時に花弁が千切れるかもと心配しましたが、

そのような事も無く、今後、ドライフラワーに使えるお花として期待大です。

どこまで・・・(笑)

昨年お迎えしたレプトスペルマム・ウィルソンズ 『ホワイトティーツリー』、

ホワイトティーツリー

しっかり管理をせねば・・・と思っていたのに、

しっかり枯らしてしまった私(◞‸◟)ショボーン

その枯れた枝をカットしたのですが、

またまたそのまま捨てるのが忍びなく、こんなものを作ってみました。

ホワイトティーツリーとアナベルの変形リース

アナベルと合わせてシンプルな感じにまとめてみました。

枯れた枝はなかなか思うように曲がらず、悪戦苦闘しましたが、

たまには違ったラインも面白いかな。

ホワイトティーツリーとアナベルの変形リース

お気に入りだった『ホワイトティーツリー』を

枯らしたショックは大きかったけど、

最後にこうして使う事が出来たので少し気持ちが和らぎました^^

しぶとく愛でる(≧▽≦)

アナベルと名無しアジサイのドライが色褪せする前に・・・と

慌ててリースを作りました。

アナベルとバラのリース

折角緑が綺麗なうちにドライにしたのに、

なかなか何かを作る気にならず、アッという間に時間が経過しておりました(ーー;)

使ったバラはマルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン。

マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクランのドライ

これまたシリカゲルドライ後、長い間放置だったのでやっと使えてホッ(;´∀`)

そして、そのバラのお色味に合わせてブロ友さんが贈って下さったおリボンを。

このリボン、ワイヤーが入っているので形も作りやすくてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

そんなおリボンがあることを教えて下さり、

加えてお贈り下さった優しさに感謝感謝です。

アナベルとマルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクランのリース

優し気な色味のアナベルは

どんなお色のお花にも合わせやすいので助かります(*^^)v

やっちまったか?

梅雨の長雨が続く中、放置しっぱなしだったアナベル。

どのタイミングで剪定すれば良いのか迷っていたのですが、

長雨で頭が濡れて重くなったアナベルは、

もう、地面に付くんじゃないかってくらいお辞儀し汚れていたので、

思い切って剪定しました。

アナベル

このまま逆さ吊りにして乾燥させようと思いましたが、

その前にちょっとカゴに入れてパシャリ📷

アナベル

ただ、その後逆さ吊りにしましたが、

その後も雨が降ったり止んだりで湿度高め。。。

スッキリ乾燥するまでには時間がかかりそうです。

アナベル

やっぱり梅雨明けもしてないのに剪定したの間違ったかな・・・(ーー;)

乾燥に時間がかかると花色が悪くなっちゃうのよね・・・

しかし、やってしまったことは仕方ない。

少しでも早く乾燥してくれるのを待つしかないか~(≧▽≦)ニャ~

結果と良い訳

アナベルの花が咲いています。

アナベル アジサイ

今年の我が家のアジサイ達全般はどうやら不調のようで、

お花は昨年より小さくて少な目。

アジサイ アナベル

アナベルはドライとして使う気満々だったので、

今年の結果は少々残念な結果となりました。

アナベル

今年初めに寒風に当たった影響なのか・・・

植え替えをしなかった影響なのか・・・・・

 

答えは・・・後者・・・でしょうな・・・(ーー;)(汗)

アジサイ アナベル

自分が不精して植え替えしなかったくせに、

文句ばかり言ったらダメよね(;´∀`)

はい、

休眠期に入ったら植え替えすることをお約束いたします(。-_-。)ペコリン

♪何度でも何度でも~やるよ~♪

アナベルのドライが残っていたので、久々漂白にチャレンジしてみました。

以前も何度か挑戦したことがあるのですが、

綺麗に色が抜けなかったり、塩素がきつくて溶けてしまったり、

はたまた、どうにか漂白出来たものの、乾燥させたら縮れたり、

まともな漂白を出来たためしがありません(笑)

結果が伴わない漂白アナベルで作ったリース

漂白アナベルとラグラスとナンキンハゼの実で作ったリース

たかが漂白、されど漂白、簡単そうですが、

上手に仕上げるにはポイントがあるのではなかろうかと思うのです。

私なりに思うことは、

・アナベル自体がしっかりと大きな花弁で厚みがある事
・アナベルがしっかりドライされている事
・漂白液の割合と漬け込む時間が重要な事
・漂白後しっかり水洗いする事
・乾燥は日陰で風が通る場所で出来るだけ短時間

・・・・・と言うのが私が思う漂白のポイントのような気がします。

それを理解したうえで、今度こそ、今度こそとチャレンジはしているのですが、

結果は相変わらず伴わず(笑)(^^ゞ

漂白アナベル、ラグラス、ナンキンハゼの実のリース

今回もその想いは通じず、残念な仕上がりとなりましたが、

これまた、以前漂白に失敗して「小筆」と化したラグラスと、

1年前にゲットしたナンキンハゼの実と合わせ、

ホワイトリースならぬアイボリーリースを作りました(笑)

そして、以前作った佃煮木箱の漂白花材と一緒に。

漂白アナベルと花材詰め合わせ

隣通しに飾ることで漂白が上手く行ったかのようにカムフラージュ(≧▽≦)

いつになったら成功するのか分からないけれど、

又、来年も挑戦するぞぉ~~~っ‼

真似っこしてみた。

またまた、ネタ不足のため、こんなものを作りました。

・・・と言っても、草々発想は生まれてこないので、

「真似っこで作ってみた~~~っ‼」という奴です(笑)

ワイヤークラフト 気球

時短簡単に出来るワイヤークラフトで作った「気球」です。

中にはアナベルを入れてみました。

相変わらず、少々形とバランスが歪になっておりますが、

そこは味だと追及しない事にします(正しくは出来ないだけなんだけどね(^^;)

ワイヤークラフト 気球

ただ、これまた、陽射しが降り注ぐ大きな窓辺で

外のお庭の風景とコラボしながらパシャリ出来たら素敵なんだけど、

我が家の窓辺はどの窓も景色どころか近くのお家の屋根や壁ばかり(ーー゛)

なので、毎度のカーテン背景でパシャリ。

あ~~~‼お庭と大きな窓が欲しぃ~~~(>_<)

そして、昨夜見たお月さま♪

お月様

カメラでキレイに撮れたら良かったけど撮り方が分からなくて、イマイチだけど、

近くのお星さまもキラキラ☆彡輝いて綺麗だった~♪

お月様、有り難う~♡

涼し気です♪

先日、ルナリアの漂白を使ってお花を作ったのですが、

まだまだ残りがあったので、お花を数個作り足しリースを作りました。

ルナリアの漂白を使ったお花

ルナリアのお花が、しっかりしていて、

若干、プラスティックのような質感に見えなくはないけれど、

コレはこれで華やかでいい感じです♪

ルナリア漂白で作ったお花

本当はピンク色のスターチスと漂白アナベルでプリティーにしたかったのですが、

ピンク色のスターチスには巡り合えず、アナベルの漂白も出来ずで、

結果、色褪せが少なめのドライアナベルと黄色と白のスターチスで脇を固めました。

 

漂白ルナリアとアナベルのリース

もう少し、ルナリアが残っているけれど、

どう考えても他のアイデアが何も浮かばない・・・

残りのルナリア、どう使おう~~~(ーー;)(汗)

数撃ちゃ、当たる?

アナベルドライを使ったアレンジを作りました。

綺麗なグリーンのうちに・・・と思いながらも、

なかなかその時間を作ることが出来ず、やっと、やっとです(^^;

アナベルドライのアレンジ

苦手なアレンジですが、

回数を重ねるうちに上手になれるんじゃないか・・・な~んて、

「数撃ちゃ当たる」精神でチャレンジを重ねていますが、

何度作っても難し過ぎる~~~(>_<)

アナベルドライのアレンジ

何がどうなったら正解なのか・・・

全くもって分かりましぇ~ん”┐( -“”-)┌ ヤレヤレ”

でも、折角ドライにしたアナベル、使わなきゃ勿体無い‼

アナベルドライのアレンジ

姿形の良し悪しは二の次、三の次~‼

結果よりプロセスが大事‼・・・なんて、自分を慰めています にゃはは~