タグ別アーカイブ: スワッグ

期間限定?(≧▽≦)

ユーパトリュームチョコラータでリースを作り、先日アップしたのですが、

ユーパトリュームチョコラータのリース

その時に剪定しすぎて残った分を、簡単にまとめ、

青空駐車の車の中で逆さ吊りしていたのですが、昼間は気温が高かったせいか、

お花が一気に咲き切ってモワワワワワ~としたドライが出来ました。

ユーパトリュームチョコラータ

これまたユーパトリュームチョコラータのみなので、

シンプルですが真っ白なお花が際立って見えます。

ユーパトリュームチョコラータ

でも、一気に開いた花は綿毛のようで、

気のせいか、お鼻がモゾモゾ(笑)

一定期間だけ楽しむスワッグとなりそうです^^

トホホのガックリんちょ(◞‸◟)

先日の事、花壇で元気に育っていたはずの銅葉ギョリュウバイ、

レプトスペルマム 『ナニュームルブルン』が急に枯れてしまいました。

ティーツリー

もしかして・・・と枯れた幹を引っこ抜き、鉢をひっくり返してみると

やっぱり‼(◎_◎;)

コガネムシの幼虫が大量発生‼(写真は流石に撮れず出せず)

私の大事な大事な花の根を食いやがって、コンニャロメ~~~(▼皿▼メ)怒

でも、時、すでに遅し・・・復活は望めませんでした。

そこで何気に気になって、数年植え替えをしていない、

そして、一度もお花を見ていない鉢植えパールアカシアと

ユーカリポポラスも思い切って鉢をひっくり返すと、

出るわ、出るわ・・・・・!!(゚Д゚)。_。)゚Д゚)。_。)゚Д゚)。_。)゚Д゚)汗

今の所、樹木には影響は無さげでしたが、

まだまだ暑い日があるこの時期に植え替えとなったため、

樹木の負担が大きいので折角伸びた枝を剪定する羽目に・・・

パールアカシアは、来年こそ、黄色いお花が見られるかも・・・と期待してたのですが、

その枝を剪定してしまったので、又、お花はおあずけになってしまいました(◞‸◟)

そのパールアカシアで作ったスワッグ

パールアカシアとバラ、アジサイのスワッグ

その後、冬の間室内で管理し、春から外で管理していた観葉植物の

ウンベラータも鉢をひっくり返してみたのですが、

又も、出るわ、出るわ、出るわ・・・・・ 怒怒怒 (◆◆メ)怒怒怒

∃ヨヨョョ。+゚(ノД`)゚+。ョョヨヨ∃ どないなっとるんや~~~‼

パールアカシアとバラ、アジサイのスワッグ

これはもしかしたらまだまだ他にある?

イヤイヤ、もう、見るのも、大事なお花が枯れて無くなるのも嫌や~゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん

これは流石に薬剤を仕込まんとあきまヘン(>_<)オヨヨ

あるもので済ませすぎ?(;^ω^)

花ネタも無くなってきたので、やっつけでスワッグ作り(^^;

出来るだけあるもので・・・って事で、

今回はユーカリポポラスと

こぼれ種からお花を咲かせているノケイトウの花がメインのスワッグです。

ポポラスとノケイトウのスワッグ

一応、オマケ程度にミニバラとカーネーションも少しだけ入っているのですが、

殆ど存在が消えてしまっておりますね(汗)

主役級のお花が無いので華やかさには欠けますが、

そこは生温かく見て頂ければ・・・と(ーー;)

ポポラスとノケイトウのスワッグ

我が家のポポラス、然程成長もしないのに、

こうして定期的に切られるんだもの、花が咲かない訳よね(。-_-。)ダハハッ

爽やかな香りでリフレッシュ♪

我が家の鉢植えポポラス。

鉢植えのせいか、ヒョロヒョロの樹形で細枝が無駄に暴れているので、

季節外れではありますが、少し剪定をしました。

その枝葉、そのまま捨てる気にはならず、

スワッグにして家の中で香りを楽しむことにしました。

ユーカリポポラスとバラのスワッグ

ユーカリの香りは心が落ち着きとっても癒されるので大好きな樹木です。

この時期、クーラーの効いた部屋はともかく、

クーラーが付いていない廊下や階段はモワ~っとした暑さでげんなりしますが、

ユーカリポポラスの爽やかな香りで一時の清涼感を感じて、気分もリフレッシュ♪

ユーカリポポラスとバラのスワッグ

もっと大きな木になったら、枝葉もバシバシ切って楽しめるのに・・・

なんて思ったりもしますが、庭が無い事情は変わらぬこと。

限られた環境や素材でも楽しめる方法を考えていけたら良いなと思っています^^

何処まで・・・(^^ゞテヘッ

先日アップした野草マツバゼリ、

マツバセリ

しばらくそのまま愛でた後、折角なのでドライにし、

これまた春に採取してドライにしていたアカツメクサと、

春に花壇で咲いていたミニバラ ミサキのドライと合わせてスワッグを作ってみました。

野草のスワッグ

ミニバラ ミサキ以外野草って・・・(≧▽≦)ボハッ

でも、マツバゼリの線の細さが空気感あって涼し気♪

野草だけあって野趣あふれるスワッグが出来ました♪

お腹も香りも満足満足♪

昨日の節分は皆さん、どう過ごされましたか?

我が家は大人だけとなったこともあり、豆まきこそしなくなりましたが、

幸運、無病息災と邪気払いを込め、

今年も大きな恵方巻(海鮮巻)とイワシをたいらげました。

恵方巻とイワシの塩焼き

自分で大きな恵方巻を作っておきながら言うのも何ですが、

この歳で、良くぞこんな大きな恵方巻1本食べられたもんだわ(≧▽≦)

イエイエ、それだけじゃなくて、

他にもいろいろ食べて、

胃袋はまだま育ちざかりかっ‼って感じです(;^ω^)

お陰で、一月早々からのスタートダッシュから始まり、体重は右肩上がりです(T_T)

 

ちょっとあまりにも色気の話なので、コチラをアップ。

ユーカリポポラスと持ち合わせのドライで簡単スワッグを作りました。

ポポラスとバラのスワッグ

ちょっと色味が無さすぎて地味です(;^ω^)

ポポラスとバラのスワッグ

でも、お部屋の中はユーカリポポラスの爽やかな香りがして、

とっても清々しい感じです。

早くコロナが終息して、気軽に園芸店やお花屋さんに行けると良いな(´ー`)

楽しい時間♪

少し前の事ですが、シルバーリーフ、

グレヴィレア 『エンドリチリアナ』を使ってスワッグを作りました。

 グレヴィレア 『エンドリチリアナ』のスワッグ

出来ればもう少し枝を切りたかったのですが、鉢植えなので、

切り過ぎて光合成が出来なくなっては元も子もないので少しだけにしました。

ただ、思い立ったが吉日の私、

いざ作ろうと思ったら持ち合わせのお花が限られてるやおまへんか~(@_@)アチャ~

 グレヴィレア 『エンドリチリアナ』のスワッグ

しかし、このタイミングを逃したら、又、な~んもしない性分なので、

有り合わせのお花、バラ、エキナセア、スターチスで作りました。

そして、もう一つ。

オリーブの葉を使ったスワッグです。

オリーブのスワッグ

夏の間咲いてくれていた宿根ヒマワリとルドベキアタカオ、

そしてノイバラの実でまとめてみました。

主役級のお花は無いのですが、ザ・ナチュラルという事で(笑)

オリーブのスワッグ

1年を通して古く色褪せたものと入れ替えていくスワッグ作りは、

毎回楽しくて時間が経つのを忘れてしまいます。

たまには・・・ね♪

またまたブログネタが無いのでスワッグを作りました

お花屋さんでメラレウカ ゴールドの葉が売られていたので、

お迎えし、お家にあった有り合わせのお花、

バラ、ノゲイトウ、ワックスフラワー、スターチスと合わせてスワッグを作りました。

メラレウカ ゴールドとバラのスワッグ

メラレウカ ゴールドの鮮やかな葉色に負けじとしっかり目な色味のお花達になりましたが、

いつも作る物が地味なので、たまにはこんな色味も刺激的かな。

他の方のブログやインスタなどを見ていると、

早くもクリスマスを意識したものを作っておられるので、私も・・・と言いたい所ですが、

私はまだまだそこまで気持ちが追い付いておりません(笑)

自分が思っている以上に月日の経つのが早すぎて、

そのスピードに思考や行動が伴わないのよね~(;^ω^)

メラレウカゴールドのスワッグ

生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢に反比例すると

言われるジャネーの法則のせいでしょうか、

それとも単純に年齢的に、

イベントごとに費やすエネルギーが無くなってるだけ?(ーー;)(汗)

年々、その時間の早さに取り残されている気分になるTなのでした チャンチャン

ミニスワッグのガーランド仕立て

今日もネタ不足のため、ハンドメイドネタです。

ミニ木枠とミニスワッグのガーランド

ドライフラワーでミニスワッグを作り、

小さな木枠と一緒にガーランド仕立ての壁掛けを作りました。

ミニ木枠とミニスワッグのガーランド

ミニスワッグはお花の量も少なくて済むので、

季節ごとに変えて楽しめるところが助かります。

ミニ木枠とミニスワッグのガーランド

それに加えて、時短で出来るところもねっ(笑)(^^ゞ

ミニ木枠とミニスワッグのガーランド

お花の種類が限られていたので少々地味めのミニスワッグですが、

コレはこれでなかなか可愛いな・・・と自己満足に浸っております。

ミニ木枠とミニスワッグのガーランド

悩むのも楽しい時間♪

今日は仲良くしていただいてるブロ友さんがサンキライのツルをお譲り下さったので、

こんなものを作ってみました。

サンキライのツルとスワッグ

持ち合わせのお花が地味なものばかりだったので、

ラフィアのリボンで少しでも明るくなるように色味を合わせてみました。

もう少し動きを出せる花材と組み合わせられたら良かったかな(^^;

普通のリースやスワッグと違い、

2つを融合させたような物はバランスを取るのが本当に難しくて、

何が正解か分からなくない(;^ω^)

スワッグとサンキライのリース

何を作るにも黄金比や白銀比があって、

色も色彩調和が大事なのでしょうが、

私が生まれ育った環境の中ではそれらを学べる機会は少なく、

芸術に触れることも殆ど無かったので、

必然と「センス」というものを持ち合わせていないのよね~”(-“”-)”

・・・なんて、センスの無さの良い訳なんだけどね(笑)

でも、下手くそでも作っているときはとっても楽しい時間でした。

そんな時間を与えて下さったブロ友さんに感謝です。

有り難うございました(^O^)/