カテゴリー別アーカイブ: お酒のつまみ

刺激が一杯(笑)

今日は食ブロです。

・・・と言っても相変わらずの手抜き簡単調理ですけどね(^^;

今日は、先日、テレビを見ていた時にたまたま知った、

柿の種(菓子)を使った、おかずラー油です。

材料は
柿の種小袋1袋約40g・フライドオニオン30g・フライドガーリックチップ10g
・干しエビ、さきいか 適量・アーモンド大2くらい
・サラダ油100cc・ごま油 20cc・ラー油10cc・粉唐辛子 小さじ1~2(好みで)
・鶏ガラスープの素小さじ1・ブラックペッパー少々・粉山椒 少々

*香辛料はお好みで調整してください。

作り方は簡単、柿の種、フライドガーリックチップ、干しエビ、アーモンドを

それぞれにビニール袋に入れてお好みの大きさになるまで砕き、

さきいかは適当な大きさにハサミでカット。

後は全部の材料をボールに入れて混ぜるだけです(簡単!)

IMG_5706

最初は蒸野菜にトッピングしていただこうと思ったのですが、

色々作るのが面倒になって、菜の花のパスタにトッピングしていただきました。

IMG_5704

普通の食べるラー油に比べ、柿の種のカリカリっとした食感と香ばしい香りが食欲をそそります。

今回はパスタでメインの味付けとしていただきましたが、

シンプルに白ご飯や冷奴、サラダなどに合わせて食べると美味しそうです。

しかしながら、自分で作っておきながらなんですが、

たっぷりのガーリックと、刺激物は口には美味しいのですが、

年齢を重ねた胃袋はてんやわんや(笑)

何でもガッツリ・・・というより、

美味しいものを適量に・・・が、歳を重ねた体には良さそうです(^^;デヘヘッ

美味しいけれど気付けなはれや!

近くに住む兄が分けてくれた大根で作った切り干し大根

いつも煮物ばかりなので、何か他にレシピが無いかな・・・と検索してみると、

あるものですね~(^^;

こんなレシピがあったので作ってみました。

「切り干し大根のナムル」

IMG_5584

材料と作り方はコチラ

私は作った日にハムが無かったので省き、ゴマは入れ忘れたので、

味は少々違うかもしれませんが、

私は個人的にピリ辛に仕上げたかったので、ラー油を少々足しました。

食べてみると切り干し大根のコリコリとした食感が心地よく、

大食いで早食いの私にはピッタリ♪

danger歯の弱い方は注意してください。

切り干し大根を火を通さずそのまま食べるなんて想像もつかなかったけれど、

煮て食べるイメージしかなかった切り干し大根、

こんな風に食べられることが分かり、大変お勉強になりました。

これから色々なレシピに使えそうです^^

今は、してないよ(;’∀’)

今日はネタが無いので食ブロです。

それも以前にブログアップしたものですけどね(;’∀’)悪しからず。

以前作ってから、定期的に我が家の食卓に上がっているレシピで、

簡単♪ヘルシー高野豆腐の豆腐入り肉詰め煮です。

IMG_5275

以前アップした記事はコチラ

昔、小さな頃、母が煮つけてくれた高野豆腐の中のお出汁をちゅーちゅー吸って、

後でボソボソになった高野豆腐を食べる・・・という、

お行儀の悪い食べ方をしてキツく叱られた記憶があり、

それからというもの、小さなころは高野豆腐に良いイメージが無かった私ですが、

家を離れ、年齢を重ねるにつれ、こういうおかずが美味しく感じられ、

そんな思いでも含めて、作りたくなる一品です。

ちなみに・・・

今は高野豆腐の中のお出汁をちゅーちゅー吸ったりはしていません(笑)

(*ノ∀^)ノ゛))キャハハハハハ~~~っ

今年初のお味は・・・

先日、近くに住む兄が畑で作っていた今年初のプチヴェールを持ってきてくれました。

IMG_5501

このプチヴェールは大好きなお野菜ですが、

なかなか市場に出回らず、口に入れることが難しいお野菜の1つでした。

しかし、昨年くらいからちらほらスーパーでも並んでる姿が見られるようになり、

喜んでいるのですが、それでも、まだまだお値段はお高め”(-“”-)”

プチヴェール好きの私としては、

少しでも早く、このプチヴェールが市場に多く出回ってくれる事を願っています。

このプチヴェール(特に外葉)は、ビタミン、ミネラルにβ‐カロテンが豊富に含まれ、

特にビタミンCは野菜や果物の中でもトップクラス、

そして、カリウムをはじめミネラルも豊富で、

加えて、カルシウムや鉄分などもふんだんに含まれている野菜です。

このプチヴェール、私が一番好きなところは、何と言っても甘みと歯ごたえ。

葉野菜嫌いの方でも、美味しくいただける美味しさです。

IMG_5506

出来ることならば毎日のようにいただきたいお野菜ですが、

アブラナ科の野菜という事もあり、虫が付きやすく、

栽培には結構大変な手間がかかるようで、そんな日はまだ遠そうです。

今年初のプチヴェールはシンプルに、

サッと塩ゆでしでマヨネーズを付けてパクっ。

IMG_5508

うんまぁ~~~~~~・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚ウマイっ

今年も大好きなプチヴェールが食べられて幸せだ~~~♪

そして、手間かけて育てた大事なお野菜を分けてくれた兄に感謝、感謝です。

定番レシピに決定!

先日、ブロ友(リセ)さんのブログで、

美味しそうな大根の醤油漬けがアップされており、

あまりに美味しそうだったので、レシピを聞き、早速作ってみました。

リセさんがゴマたっぷりめが美味しいと言われておられたので、

たっぷり目に投入してみました。

IMG_5332

1日目の出来たてでパシャリしたので色がイマイチです

初めて作りましたが、レシピを細かく書いて下さったおかげで、

失敗も無く大変美味しく出来上がりました。

パリパリ、コリコリ、歯ごたえの良さも加わって、白ご飯が止まりません。

家族も喜んで食べてくれ、特に娘は大絶賛\(^o^)/

昨日、大根を届けたくれた兄にもおすそ分けをしました。

またまた、美味しいご飯のお供レシピを知ってしまった私。

正月太りから戻ることなく、ますます加速をしております(>_<)

2kg作ったのですが、もう、跡形もありません(汗)

リセさん、美味しいレシピ有り難う~。

我が家の定番レシピに決定です^^

旨しっ♪

今日は花ネタも無いので食ブロです。

今回も相変わらず時短簡単レシピでございます。

今日はレンコンを使った1品で、「れんこんの海苔塩炒め」です。

材料 れんこん・オリーブオイル・塩・青のり(あおさ)

作り方は簡単。

・れんこんを綺麗に洗って皮ごと2~3㎜の厚さの輪切りにする。
・フライパンにオリーブオイル少々とれんこんを入れて中火で炒める。
・少し焼き色がつき、柔らかくなったら塩(出来れば岩塩や天然塩)を振りいれる。
・お皿に盛り付けたら青のり(あおさ)を散らして出来上がり。

IMG_4675

*私はかんちゃんにいただいた天日塩を振り入れてみました。

コレ、簡単で材料も少ないし、見た目も特にパンチは無いけど、超~旨い♪

お酒のつまみになるのは勿論、れんこんが苦手なお子様だって、

ついつい手を伸ばしてしまいそうな一品です。

後一品って時には持って来いの一品ですので、どうぞ、お試しあれ~~~(*ノωノ)♪

旨いぜよ♪

先日、ブロ友さん、イエ、同郷の兄と慕う高知のかんちゃんに

美味しい美味しい生姜をいただいたので保存食を作ってみました。

それはこの3品。

IMG_4709

 

まずは定番、生姜の甘酢漬け。

IMG_4711

作ったばかりなのでまだまだ漬かりきっていないけど、

見ているだけで食欲が増します。

 

そして、生姜の佃煮

IMG_4710

ごま油でサッと炒めてから調味料を入れ、仕上げに鰹節をまぶしたのですが、

ごま油の風味と鰹節の風味が加わって、これまた、食欲をそそります。

そして、最後はおろし生姜のはちみつ漬け。

IMG_4715

コレを作って置けば、カップに少し取り分けてホットドリンクにも、

そして炒め物や煮物の隠し味としても使えるので重宝します。

 

残った生姜は密封出来る容器に生姜を入れ、

ひたひたになるくらい水を入れて、2~3日おきに水を変えてあげれば、

1ヶ月は余裕で新鮮な状態を保ってくれるので、冷蔵庫で保管中~♪

ここ数日冬を感じさせる寒さがやってきて、寒さで身体がガッチガチ((+_+))

はちみつ生姜のホットドリンクで身体を温めて、この冬も乗り切るぞぉ~(^o^)丿

かんちゃん、美味しい生姜ありがとう~♡(●^o^●)

簡単で美味しいとは・・・

今日は食ブロです。

ぬか漬けや塩漬け、味噌漬けに粕漬、醤油漬けに麹漬け、

皆さんはどんなお漬物がお好みですか?

私の故郷では、夏になると1年分のお味噌を大きな樽に数個作り、

その中に昆布、かじめ(海藻)、ゴボウ、人参、干し大根、ツワブキなどを漬けこみ、

1年かけてそのお漬物を保存食として食べていました。

それはそれは大変な作業で、家族総出で数日かけて仕込む一大イベントでした(笑)

そのお味噌とお漬物の味は風味豊かでとっても美味しく、

知り合いから求められることも多々あるほど。

そんなお味噌やお漬物は母が歳を重ねたこともあり、

その作業の大変さに、今では作ることも無くなりましたが、

その味噌漬けの味は今でも我が家の味として私の記憶にしっかりと残っています。

さて、そんな大変なおもいまでしなくとも、

今では簡単に美味しいお漬物が作れるそうで、

先日、テレビで見たお漬物を作って見ることにしました。

材料は、きゅうり、味噌、プレーンヨーグルト、塩だけ。

作り方はきゅうりを塩もみしてしんなりしたら、

お味噌3:プレーンヨーグルト1(割合はお好みで)を混ぜ合わせたものに漬けるだけ。

IMG_4112

1日漬けこめば食べられますが、2日ほど漬けこんだ方がしっかりと漬かります。

ヨーグルトの酸っぱさが残っているかと思いましたが、

お味噌の風味が効いた味わい深い味で大変美味しかったです。

IMG_4113

このヨーグルト味噌床は2~3回使えるそうで、

その後の床はお味噌汁にも使えるそうです。

皆さんも機会があったら是非試してみてくださいませ~。

旨しっ(●^o^●)

今日は食ブロです。

ハイ、食欲の秋に入る前から食欲全開です(笑)

今日はゴボウを使ったレシピです。

材料はごぼう1本と調味料(砂糖(大2)醤油.(大1)酒(大1)いりごま、片栗粉(適量)だけ。

作り方は
1:ごぼうは皮を剥きななめ切りにし、水にさらしてアクを抜く。

2:ごぼうの灰汁を抜いている間にフライパンに調味料を入れ、ひと煮立ちさせておく。

3:ごぼうの水分を軽く拭きとり片栗粉をまぶしたら
170度の油で2~3分キツネ色になるまで揚げる。

4:揚げたごぼうを調味料を煮立たせて置いたフライパンに移しタレをからめ、
白ごまを加えて混ぜたら出来上がり♪

IMG_4099

甘辛いタレといりごまをまとったごぼうは香りも歯ごたえもよく、

ついつい手が伸びてしまうこと間違いなし!

お野菜嫌いのお子様もお父さんのお酒のつまみにも最高です。

機会があったら作ってみてくだされ~♪