カテゴリー別アーカイブ: アレンジ

何だかね、何だろね(≧▽≦)

クリスマスローズのお花も終わり、

僅か咲いてくれたお花をお部屋で逆さづりしてドライフラワーにしました。

クリスマスローズのドライフラワー

例年なら、これで何作ろう~っとワクワクする私だったのですが、

昨年からは何も作る気にならず、

とどの詰まり、ただ束ねただけとなりました(;^ω^)

クリスマスローズのドライフラワー

やる気スイッチ本体が壊れてしまったのか・・・

それとも電池切れなのか・・・

自分で自分がよう分からん。。。💦

でも、こういう時もあるよね~って、能天気な私です(≧▽≦)ガハッ

色々な楽しみ方♪

テラコッタ色のビオラをローズゼラニュームの葉を添えて飾ってみました。

ビオラアレンジ

一株の中で色幅があるので、

こうして一枝二枝入れただけでも花色の濃淡があって表情豊かです。

ビオラアレンジ

この時期はこうして飾っても、お花が長持ちするので、

切り戻しも兼ねて切り取ってみるのも良いですね。

癒される~♡

沢山のお花を上げてくれているルドベキア、

そのまま枯れていく姿を見るのも忍びなく、

切り取って花瓶に生け部屋の中に飾りました。

ルドベキア

コレならお家の中で長時間愛でてあげられるし、

心豊かな気分になれるし、一石二鳥♪

アンティークカラーのお花は、

お部屋に飾っても違和感なくしっとり馴染んで感じます♪

花が終わっても・・・

お花が終わり、ガクだけ残ったシナモンマートル。

シナモンマートル

「ガク」って言われなければお花としか思えないフォルムでしょ♪

このまま枯らすのも忍びなく、

剪定がてら切り取って飾ってみました。

お花じゃ無いのに、何だかそれっぽく見えるでしょ♪

シナモンマートル

お花を咲かせている時のシナモンマートルも好きだけど、

このガクだけの姿もツボな私です♡(´∀`*)グフッ♡

悪くない♪

唯一咲いていた青アジサイ、

先日までの炎天下の中そのまま咲かせていたら、

花弁が焼けて茶色くなったので、慌てて切り取り飾ってみました(;^ω^)

アンティークカラーの青アジサイ

色褪せ具合が何ともアンティークカラーっぽくて、

コレはコレでなかなか良い感じ💕

 

・・・って、おおかた花弁焼けさせてから良く言うわってね(;一_一)フフッ

やっちまった。。。”(-“”-)”

先日の事、水まきをしようとホースを勢いよく出していたら、

バラ バイランドの枝に当たって、ポキッ(◎_◎;)(汗)

ありゃ~やっちまった:;(∩´﹏`∩);:

・・・って事で、そのまま捨てるのは忍びないので他のお花達と一緒に花瓶にドンッ

バラ バイランドと花壇のお花達のアレンジ

花器の中を見れば分かる通り、下葉も取らずで、

アレンジと言えるものでは無く、「投げ入れ」と言うものです(ーー;)(汗)

バラ アイランド・ミニバラ微笑み・シノグロッサム アマビレ

ブプレリューム・姫リョウブ。

花壇のお花達

もう少しバランスを考えて入れなはれ・・・とのツッコミが聞こえそうですが、

耳は塞いでおこうと思います(;^ω^)

バラ バイランドと花壇の草花たち

生活感あふれるお部屋で色気は無いけれど、

こうしてお花を生けるだけで、

気のせいか気持ちに潤いを感じます。

バラ バイランドと花壇の草花

・・・・・って、言ってはみたけれど、

現実は、掃除、洗濯、家事、買い出し、仕事・・・と忙し、忙し(@_@)

実際は潤いどころか、忙しさで気持ちがささくれだっております。

(*ノ∀^)ノ゛))アヒャヒャヒャヒャ~~~

 

今に始まったことじゃ無いけれど

クリスマスローズの開花も進み、

早く咲き出したものは花色も抜けだしてきたので、

切り取って突っ込むだけの簡単アレンジをしてみました(;^ω^)

クリスマスローズアレンジ

咲いていたお花が限られていただけに、

花色に偏りを感じますが、そこは大目に見てね(≧▽≦)

クリスマスローズアレンジ

クリスマスローズのお花だけでは動きも少なくボリュームに欠けたので、

花壇でワッサワッサ茂っていたミスキャンタスの葉を入れてみたけれど、

よく考えたら良い置き場が無くて、結局ココに。

クリスマスローズアレンジ

そしたら、壁のオブジェと鳥籠のラインと、

ミスキャンタスの葉のラインが出まくって目がチラつく始末。

相変わらず、後先考えずやっちまった~((´∀`*))ヶラヶラ

気持ちは複雑(。-_-。)

少し前の事ですが・・・・・

ナンキンハゼの実を探しに公園に行きました。

しかし、拾えたのはコレだけ。

ナンキンハゼの実

何年も前、お向かいのおばあちゃまに

ナンキンハゼの実を分けて頂いたのをきっかけにその魅力にハマり、

この季節になると折れた枝を拾いに行くのが楽しみでした。

当時はこの実を拾って飾ってる人も少なかったけれど、

今ではお花屋さんで高値で売られているのを見かけるようになりました。

この実の魅力が幅広く周知されたからかもしれませんね

「海」を感じさせるリース♪

梅雨の時期に園芸店に行った際、

小さな鉢植えのアジサイに心を奪われました。

そのアジサイは〖レディマタハリ〗

レディマタハリ

カット前に写真撮り忘れWEBよりお借りしました(*_ _)ペコリ

クラシックカラーの花弁は花の中央部分から、黄緑・青・紫のグラデーションとなり、

同じ花房のなかでも色の付き方が違う花が混在するので、

花色のコントラストがとても美しく圧倒的存在感を感じるアジサイです。

今年はブルー系のアジサイが不調で殆ど見られなかったのもあり、

思わずお迎えしてしまいました。

暫し、外に置いて愛でていましたが、折角の美しい姿を長く愛でていたくて、

早々にお花をカットしてシリカゲルドライにしリースを作りました。

レディマハタり

今回はこのブルーの花弁のグラデーションを楽しみたかったので、

他のお花は使わず、白い漂白アジサイと小花をポイントに入れてみました。

レディマハタり

夏の海のようなイメージのお花に、

一時のバカンス気分を味あわせてもらっています(´∀`*)ウフフ

まだまだイケます♪

先日、シナモンマートルのお花が咲き終わったので剪定をし、

そのまま捨てるのも忍びなくカゴに飾ってみました。

シナモンマートルアレンジ

お花が終わった後のシナモンマートルは、

星形のガクが残っていて、まるでまだお花を咲かせている様でしょう?

これだけでも十分綺麗💕

ガクが残ったシナモンマートル

毎年、お花を咲かせてはこうして剪定されるせいか、

はたまた鉢植えの宿命か、

我が家のシナモンマートルは一向に大きくなりません(≧▽≦)グフッ