カテゴリー別アーカイブ: ダブル

今年開花したダブルさん達

今年のクリスマスローズ ダブルさん達。

クリスマスローズクリスマスローズクリスマスローズクリスマスローズクリスマスローズクリスマスローズクリスマスローズクリスマスローズ

株が弱り過ぎて沢山の花芽をあげられなかった子もいるけれど、

そんな中でも艶やかで華やかで凛々しい花姿を見せてくれてありがとね(´▽`)

クリスマスローズクリスマスローズクリスマスローズクリスマスローズ

今年咲いてくれたクリスマスローズもいよいよお終い。

クリスマスローズ

今年は昨年の1/3が枯れて無くなり、残りの2/3が咲いてくれたって感じで、

花芽の数も少なく全体的に弱々しい子が多かったけれど、

それでも、た~くさんのパワーとエネルギーをいただきました。

今年も沢山のお顔が見られて幸せでした(´▽`)*.:☆。.♡

今日のクリスマスローズさん

今日のクリスマスローズさん。

アプリイエローダブル

アプリイエローダブル

ピンクとイエローのグラデ―ションがとっても優し気で

可愛らしいクリスマスローズ。

ピンクリバーシブルダブル

ピンクリバーシブルダブル

外がレッドがかったピンク色で中が白っぽいピンクのリバーシブルは

華やかで艶やかで、加えて品を感じる花姿。

どれか1つで良いから、私に分けてくれぇ~い(≧▽≦)

美しきかな(´▽`)

今日のクリスマスローズさん。

 

ホワイトスポットdd

ホワイトスポットdd クリスマスローズ

本来はもう少し白い花弁なのですが、今年は何故かず~っとグリーンがかっていて、

グリーン色のお花が好きな私的にはウッホウッホの美しさです。

何とも言えない優雅さに惚れ惚れします。

 

ピンクdd

ピンクddクリスマスローズ

本来は花弁の中が白っぽく外側がピンク色のクリスマスローズなのですが、

今年は何故か全体がピンク。

体力が無くなると花弁の色や形も変わってしまうのかな~(ーー;)

 

アプリイエローdd

アプリイエローddクリスマスローズ

ピンクとイエローが混ざった花色はキュートで可愛らしく、

とっても女子的なフォルムです。

見てるだけで微笑んでしまう可愛いさって・・・ジェラだわ(ーー;)

 

今日のダブルの3種のクリスマスローズさん、

何度見ても見飽きない可愛さ、美しさです。

ダブルの3種さん

今日のクリスマスローズさん。

 

パープルdd

パープルダブル

このクリスマスローズも年々株が痩せて来ましたが、どうにかお顔を見せてくれました。

ダブルならではの華やかさで存在感は抜群です。

 

チェリーピンクスポットdd

チェリーピンクスポットダブル

この子は数年前まで株分けするほど元気だったのに、

ここ1~2年で急激に弱ってしまいました(~o~)

花弁の数も若干少なめで少し寂しい花姿ですが、やっぱりキュート♡

ホワイトピコティーdd

ホワイトピコティーダブル

この子の特徴は花弁が少々撚れ気味になって、

全開でもこのくらいまでしか開かないってこと。

パッカーンって開いた姿は1度も見たことがない不思議ちゃんです(≧▽≦)

ダブルのクリスマスローズはどの子も華やかで存在感抜群。

愛でているとその華やかさに吸い込まれそうです。

その艶やかさ、羨ましいっす(。-_-。)

今日のクリスマスローズさん

今日のクリスマスローズ達。

イエローdd

イエローダブル クリスマスローズ

このクリスマスローズは優しいライムイエローが特徴で、

例年、沢山の花芽を上げてくれていましたが、今年は花芽も少なくヒョロヒョロ。

貴重な花姿、しっかと目に焼きつけます‼

 

そして、セミダブル?それともダブル?

・・・と悩んでしまう花姿の2種

レッドダブル?

ダブルにしては中の花弁の大きさと枚数のバランスがおかしいし、

セミダブルにしては中の花弁が大きすぎで、これまた、バランスが悪い。

クリスマスローズ

はてさて、この子達は一体どっちなんやろ?(~o~)

 

でも、何故かその不思議なアンバランス感が可愛くて心奪われています^^

それでも、キレイだ♪

ホワイトベインピコティーダブルが咲いています。

ホワイトピコティーダブル クリスマスローズ

ホワイトには見え難いですが、ホワイト・・・です(^^;

加えて本来、ベイン(血管のような筋)が入るはずなのですが、

今年はベインの「べ」くらいしか入っておりません(>_<)

それだけ体力が無いってことなのでしょうね。

でも、この姿を見られただけでも嬉しいよ、ありがとね。

そんなアナタの体力をどうやったら回復させてあげることが出来るのか。。。

大きな課題です(。-_-。)

個性がキラリ☆彡

クリスマスローズもいよいよ終盤です。

今日はコチラのクリスマスローズの紹介です。

まずはコチラのクリスマスローズ

イエローピコティーダブル

イエローピコティーダブル

老眼では見えないほど細い糸ピコが入ったお花です。

優し気な表情が上品でとっても綺麗です。

次はこのクリスマスローズ

グリーンダブル

グリーンダブル

カップ咲き風の花形はとっても可愛いのですが、

そのお顔はなかなか見れず、いつも見えるのはうなじだけ(笑)

そして最後のクリスマスローズはコチラ

イエローアプリスポット

イエローアプリスポット

このクリスマスローズは兄弟株が数鉢あるのですが、

何故かこの子だけ花弁が縮れたような花姿で咲きます。

それがとっても特徴的で印象に残るお花です。

どの子も花芽が少なく、株も弱りがちでこの夏を切り抜けられるか心配ですが、

どうにか生き残ってもらえることを願っています。

♪どの花見てもきれいだな~♪

またまたクリスマスローズの紹介ですが、

何番目か訳が分からなくなってきたので、順次アップだけさせて頂きます(^^;

今回はダブルのお花達です。

 

ホワイトピコティー

ホワイトピコティー

お上品な顔立ちは定番の美しさ。

透き通るような白い花弁についつい見とれてしまいます。

 

イエローダブル

イエローダブル

よ~く見ると、僅かにピンクがかった糸ピコが見えるのですが

微妙な所なのでイエローダブルという事で(笑)

 

ピンクスポットダブル

ピンクスポット

スポット・・・と言うわりに、

何故か毎年外側の花弁にしかスポットが入らない不思議なお花です。

 

イエローアプリスポットダブル

イエローアプリスポット

イエローの中に、アプリの色素がチラチラと見える花姿がキュートなクリスマスローズです。

親がイエローとアプリコットなだけに不思議な色味です。

 

アプリイエローダブル

アプリイエロー

コチラもアプリコットとイエローの親から生まれた子ですが、

花脈が白く見えるのが特徴です。

上品なような派手なような不思議な魅力を感じます。

 

シフォンローズスポットダブル

シフォンローズスポット

私の大のお気に入りのクリスマスローズです。

このフリル状の花弁と独特な花色のグラデーションがたまらなく大好きなのですが、

今年は激しく弱っていて、花芽も少なく、

今後、夏を乗り越えてくれるか心配な状態です・・・”(-“”-)”

 

どの子も特徴的で何度見ても見飽きない美しさ。

出来得る事ならば、これからもず~っと愛でていたいと願います。

羨望に堪えない・・・

 

何という美しさ・・・

その姿を私は羨望の眼差しで見つめるだけ・・・

 

誰の話って?‼

クリスマスローズの話です(笑)

今日はその美しさにウットリ見入っちゃうクリスマスローズのご紹介。

 

まずは26番目のクリスマスローズはコチラ

シフォンピンクダブル

クリスマスローズ シフォンピンク

波打つ花弁が幾重にも重なり作り出すグラデーションは、

上品で華やかで、雅な雰囲気です。

 

そして、27番目のクリスマスローズはコチラ。

ホワイトリバーシブルピコティーダブル

クリスマスローズ ホワイトリバーシブルピコティー

花弁の裏と表で色が違うリバーシブルタイプのピコティーで、

少し波打った花弁がカップ咲き風に咲いている姿は、

何とも優し気で上品で麗しい雰囲気です。

 

そしてそして28番目のクリスマスローズはコチラ。

ピンクダブル

クリスマスローズ ピンク

目にも鮮やかなピンク色の花弁が重なった姿は艶やかで華やかで、

自身に満ち溢れて感じます。

 

このクリスマスローズ達の美しすぎる姿に、ただただ「脱帽」ですdrama

その美しさを前に、

私は羨望の眼差しで、ため息をつくことしか出来ないけれど、

 

神様~~~‼

私、前世、何か悪い事してました? (ノД`)・゜・。ニャハ~

特徴と見え方の違い

またまたまた、クリスマスローズです。

もう、しつこくて飽きたわ・・・と思いますが、

なんせ、ネタ不足のためご勘弁ください^^

まずは、23番目のクリスマスローズはコチラ。

ピンクベインバイカラー

ピンクベイン クリスマスローズ

少し尖り気味の花弁にはベインの筋が入り、

一見インパクト強そうに見えるのですが、

ちょっと小ぶりな花と葉、そして、淡い花色が優しさを醸し出しています。

そして、23番目さんと似てるけどちと違う24番目さんはコチラ。

グレープベインバイカラーダークネクタリー

グレープベイン クリスマスローズ

同じようにベイン(筋)が入っているのですが、

グレープ色の花色と丸い花弁であることで、

まるで違ったイメージに見えませんか?

そして、25番目のクリスマスローズはコチラ

ホワイトベインピコティーダブル

ホワイトベインピコティー

白地の花弁に薄いベインとピコティーが混ざっているのが特徴です。

派手というか華やかというか、妖艶というか、

どんな表現がぴったり合うのか分からないクリスマスローズだけれど、

「個性的」・・・なのは間違いないかな(笑)

ベインという共通点があるものの、花色や花弁の形、

又、シングルかダブルかでも見え方が違って見えますよね。

だから、クリスマスローズは面白い。