カテゴリー別アーカイブ: ドライ

ちまちま作業も面白し・・・

娘が遊びに出かけた先で、たまたま見つけ、買ってきてくれたニゲラの実。

そのまま飾っても可愛かったのですが、折角なのでリースを作ってみました。

ニゲラの実のリース

ただニゲラだけで作ると、若干、グロテスクに見えなくは無いので、

後ろにモスを入れ込んで柔らかさをだし、

ニゲラの間にマトリカリアのドライを散りばめてみました。

ニゲラの実のリース

プクプクのニゲラの実をちまちまとグルーガンで着けて行く作業は、

何とも地味で肩凝ったけど、

結果的には面白かったから良しっ!って感じです♪(´▽`)

 

冬季休業日のご案内♪

ホリーガーデンでは誠に勝手ながら年末年始の期間、
12/29~1/5 まで冬季休業とさせていただきます。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、
1/6 より通常営業となりますので何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

メールでの受け付けは行っておりますが、
年始、営業が始まってからのお返事となりますのでどうぞ、ご了承下さいませ。

本年もたくさんのお客様との出逢い支えられましたこと、心より感謝申しあげます。
又、ご協力をいただきました関係者様には心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。
来年もお客様により良いご提案と工事をさせていただけるよう
スタッフ一同努力して参りますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

比例してる・・・(*_ _)

以前、星形のスワッグを作った時に残った葉があったので、

手持ちのドライフラワーと合わせてチビスワッグを作りました。

チビスワッグ

本当はクリスマスバージョンにしたかったのですが、

持ち合わせのお花もリボンも限られており、結局いつも通りの感じになってしまいました(^^;

せめてリボンだけは・・・と少しキラキラしたものを付けてみたけど、

浮いてる気がする~・・・(~o~)

 

でも、まっ、良っか~(笑)

(結局そうなるんかいっ!)

 

・・・って、こうやって、どんどん神経も体形も図太くなっていくんやろね。

体形は神経の図太さに比例するってか~?(; ̄ー ̄A

・゚・(ノ∀`)σ・゚・ヒャヒャヒャヒャヒャ~

今?

またまたブログネタ不足で、こんなものを作ってみました。

短い夏の間咲いてくれていた宿根ひまわりを使ったリースです。

リースの土台は昨年まで長年沢山のお花を楽しませてくれたツルハナナスのつるを使っています。

脇を固めるお花達もルドベキア トリロバ タカオ、クリソセファラム:スマイリープーと

これでもか‼っていうくらい黄色いお花でかためました。

ちょびっとだけ入ってる白い小花はユーパトリウム ‘チョコレート’です。

IMG_7743

黄色いお花を主役にしたリースは初めて作ったので、

何だか、少し違和感を感じる所もあるのですが、

夏が短かったと感じる今となっては、この夏色のリースは新鮮にも感じます。

IMG_7739

でも、目の前にクリスマスが近づいているというのに、

「今頃、夏を感じさせるリースってどうよ・・・」

・・・って、一人ツッコミしてしまいました (^◇^;)>テヘペロッ

難しい・・・

毎日のことながら、花ネタが無いので悪しからず・・・

今日は以前にも作っていたハーバリウムのアップです。

今回はアジサイ3種です。

 

アジサイ アナベル

アジサイ アナベル

本来はくすんだグリーン色なのですが白っぽく映ってしまいました。

 

アジサイ ラピスラズリ(青いアジサイ)

ラピスラズリ

 

柏葉アジサイ

柏葉アジサイ

ちなみに、全部昨年のお花のドライです(汗)

下から光を当てて、幻想的に移したかったのですが、

考えたら、私、その技術、持ってなかった~~~(>_<)(汗)

 

今どきのスマホや一眼レフカメラは機能も豊富で優れているというのに

使いこなせず、宝の持ち腐れ・・・

情けない・・・(__)

 

時代の流れに付いていけず、

取り残されてる昭和のマニュアル人間

あ”あ”~~~‼

上手に使いこなせるようになりた~~~いっ‼(≧ヘ≦)==3

 

・・・・・・・・・・・・・・チーン

・・・・っと、失敬‼ 取り乱してしまいました (;´Д`A “`

そうそうっ、今日はバーバリウムの事でした。

バーバリウム

こういう透明感のあるものは綺麗に撮るのが難しいですね。

ロケーションも大きく関わってくるし、綺麗な写真を撮れる日は遠そうです(。-_-。)

何が正解?(笑)

昨年の柏葉アジサイのお花が残っていたので、

100均の写真立てに押し花風に張り付けてみました。

IMG_6989

優しい色合いを楽しめるようにと柏葉アジサイのみにしたのですが、

いざ、飾ってみると何だか締まりがなく、ただただぼやけて見えたので、

やっつけで、麻ひもを適当に丸めながら張り付けてみました。

IMG_6984

それが正解だったかどうかは未だにピンっと来てないけれど、

他に思いつかなかったから良しとしておこう(;^ω^) チャンチャン

何度作っても・・・

アジサイ、アナベルを使ってリースを作りました。

長引く梅雨の雨の中、刈り取る時期を見過ごして、

多少日焼けと色あせ気味になってしまいましたが、

どうにかリースを作ることが出来ました。

アナベルとエキナセアのリース

前に青いニュアンスカラーのアジサイだけでリースを作ったので、

今回は他のお花と組み合わせて・・・と考えたまでは良かったのですが、

今年はドライに出来るほどお花も咲かなかったので、

昨年のドライ花の残り(エキナセア・ベルガモット・西安)を使って作りました。

IMG_6945

リースは何度も作っているけれど、

作っている間は客観的に見れなくて、なかなか満足いく仕上がりにはならないのよね~( ;∀;)

でも、満足行くものを作って無いからこそ、

何度もチャレンジできるのかしら・・・

な~んて、自己肯定してみた ニャハハハハハ~ (。-_-。) チーン

三つ子ちゃん

夏花も少なくなって花ネタも無くなり、

かと言って特別、何か変わったことが起きるわけもなく、

いよいよ、ブログネタが無くなったので、

またまた、一時しのぎにこんなものを作りました。

以前も作ったピーナッツ人形に色を付けて作った、

「ピーナッツ人形 三つ子ちゃん」です

ピーナツ人形

何やコレっ!・・・なんて言わず、

生温かい目で見て下さいませ(笑)

ピーナツ人形2

周りに配したお花は以前育てていたヘリクリサム"ローズビューティー"

ベビーピンクのお花がお似合いかとあしらってみました。

決して上手とは言えないけれど、憎めない感じでしょう?

忘れすぎ‼

今年の春、ラナンキュラスのお花にハマっていた娘。

切り花を買って来ては愛でていたのですが、

その時に変わったラナンキュラスを見つけ、私にも一枝分けてくれたのです。

IMG_5944

その美しさをしばらく愛でた後、枯らしてしまうのは忍び無いとシリカゲルの中に入れました。

それから忘れることかれこれ4ヶ月(汗)(◎_◎;)

やっと、その存在を思い出し、他のドライと一緒にこんなものを作ってみました。

ラナンキュラスのドライ

ラナンキュラスの花色はドライになって少し濃くなっていますが、

姿形は生花の時のまま。

フリフリの花弁はドライになってもとってもキュートです。

IMG_6958

枠に使っているのは枯れたクラリンドウの細枝。

枯れ枝もこうやって使えばそれなりに見えるのが不思議です(笑)^^

ちびスワッグ

昨年のドライフラワーの残りがあったので、

生の葉と組み合わせて小さなスワッグを作り、吊るしてみました。

ドライフラワーのブーケ

大きなスワッグのような華やかさは無いけれど、

しばらくの間楽しむならこれでも十分です。

季節ごとにお花を入れ替えるのも簡単だし、飽きずに楽しめそうです。

そして、こちらも。

カイガルディア グレープセンセーションの花後の花芯を切り取って飾ってみました。

カイガルディアグレープセンセーション

地味で珍妙だけど、そこが味に見えるのは私だけ?(笑)

「取り扱い注意」のリース

少し前の事ですが・・・

シナモンマートルのお花が終わり、ガクだけになったので

切り取ってドライにしてみました。

緑色の星形をしているガクは、それだけで可愛くて、

そのまま枯らすのも、捨ててしまうのも忍びなくて、

ドライにして籠に入れました。

シナモンマートル

オマケでリースも作ってみましたよん。

シナモンマートルのリース

まさか、花後のガクを飾ってるなんて思いもしないでしょうね(^^;

ただね、ガクなだけに、乾燥すると、触れただけでもボロボロ落ちちゃうの(>_<)

なので、扱うのは大変です(笑)

何はともあれ、最後まで使う事が出来て満足満足♪