カテゴリー別アーカイブ: ミニバラ ほほえみ

小さくても華やか💕

ミニバラ ほほえみが花盛り💕

小さな小さな極小輪のお花を溢れるように咲かせてくれる微笑み。

ミニバラ ほほえみ

その花姿は、大輪のお花には無い愛らしさが溢れとっても華やかです。

そして、何といってもこのほほえみは

本当に、本当に、本当に強い‼

何年も育てていますが、病害虫に悩まされた・・・なんて事は一度も無く、

とっても、とっても、とっても強いのです。

ミニバラ ほほえみ

加えて、挿し木をすれば活着率も高く、

その後の成長は驚くほど速いので、

アッという間にブーケ状の花姿を楽しむことが出来ます。

ミニバラ 微笑み

この無精者の私が育てやすいというのだから間違いなし!(≧▽≦)

ミニバラ ほほえみは我が家の花壇に無くてはならないバラです。

やっちまった。。。”(-“”-)”

先日の事、水まきをしようとホースを勢いよく出していたら、

バラ バイランドの枝に当たって、ポキッ(◎_◎;)(汗)

ありゃ~やっちまった:;(∩´﹏`∩);:

・・・って事で、そのまま捨てるのは忍びないので他のお花達と一緒に花瓶にドンッ

バラ バイランドと花壇のお花達のアレンジ

花器の中を見れば分かる通り、下葉も取らずで、

アレンジと言えるものでは無く、「投げ入れ」と言うものです(ーー;)(汗)

バラ アイランド・ミニバラ微笑み・シノグロッサム アマビレ

ブプレリューム・姫リョウブ。

花壇のお花達

もう少しバランスを考えて入れなはれ・・・とのツッコミが聞こえそうですが、

耳は塞いでおこうと思います(;^ω^)

バラ バイランドと花壇の草花たち

生活感あふれるお部屋で色気は無いけれど、

こうしてお花を生けるだけで、

気のせいか気持ちに潤いを感じます。

バラ バイランドと花壇の草花

・・・・・って、言ってはみたけれど、

現実は、掃除、洗濯、家事、買い出し、仕事・・・と忙し、忙し(@_@)

実際は潤いどころか、忙しさで気持ちがささくれだっております。

(*ノ∀^)ノ゛))アヒャヒャヒャヒャ~~~

 

またまた、リメイクしてみた♪

リメイク第3段

植物標本シリーズのお花を入れ替えました。

植物標本

そして、箱入りミニブーケシリーズもお花の入れ替えをしました。

ミニブーケ

IMG_5830

ミモザを除いて、基本、我が家で咲いていたお花達ばかりで、

変わり映えのあるものはありませんが、

綺麗な花色が戻ってきたおかげで、回りが少し明るくなりました。

ミニブーケ

ミニブーケの植物標本

又、退色したら入れ替えして、

長~く長~く使いまわそうかと思っています^^

こそばゆい。。。

板材にハート型にしたオアシスを張り付け、

そこに、小さな小さなミニバラほほえみドライをギュっと張り付けてみました。

ミニバラ 微笑みのドライアレンジ

今回使った板材、実はコレ⇊

木箱の蓋を再利用

昨年、いただいたちりめん山椒の木箱の蓋なのです。

中身を食べた後はただ捨てられる身の木箱だけど、

こうして使ってあげればお役立ちアイテムに早変わり♪

でも、今更だけど、少しお色を着けてあげた方が良かったかな(;^ω^)

ミニバラ 微笑みのドライアレンジ

仕上がりがめちゃくちゃラブリーで自分でもこそばゆかったので、

横にワイヤー文字を作って無理やり張り付けてみましたが、歪みが半端無かった(汗)

毎度、詰の甘い私でございます。

。゚(゚ノ∀`゚)゚。ウヒャヒャヒャヒャヒャヒャ~~~;:゙;`

見た目はmini 性質は strong

ミニバラ 微笑みが花盛りですheart04

ミニバラ 微笑み

このミニバラは本当に丈夫で育てやすく、病害虫の心配も無い優等生。

ミニバラ 微笑み

小さなポット苗だった微笑みですが、今では大きな株に成長し、

保険の挿し木もグングン成長して立派な株に成長し、とっても賑やか。

ミニバラ 微笑み

可愛いお花達は何度見ても心安らぎ、穏やかな気持ちにしてくれます(´∀`*)ウフフ

小さくても頑張ってます。

今年の猛暑と、病害虫の被害にあってボロボロになったバラ達。

基本、長い鉢栽培で体力が落ちてきたせいもあるのでしょう。

秋バラは無理と諦めていた中、少しだけ咲いてくれたミニバラ達。

ありがたや~ありがたや~(T_T)

レンゲローズ

レンゲローズ

春のような花数ではありませんが、ポツポツとお花を咲かせ続けています。

そして名無しのミニバラさんも。

名無しのミニバラさん

病気で大半の葉っぱを落としたにもかかわらず、お花を見せてくれました。

そして、ミニバラ ほほえみ

ミニバラ ほほえみ

コチラも溢れるように咲いていた春とは比べ物にはなりませんが、

ポツリポツリとお花を咲かせてくれています。

そして、そして、ミニバラ ミネリ

ミニバラミネリ

なんと健気なバラたちでしょう。

でも、年々、病気がちで弱っていく古株のバラたちを見ていると、

今更ながら、盆地で高温多湿の京都で、

鉢植えバラ栽培はバラたちにとっては過酷過ぎなのかも知れません。

ただ、1度バラの美しさに引き込まれると、なかなか抜け出せなくてね~(;一_一)

今後は育てるお花の方向性を変えることも考えなければいけないかなと考えています。

脇役のお花が我が家のメイン♡

宿根ヒマワリ「ヘリアンサス アネモネイエローキング」の花が咲き出しました。

宿根ヒマワリ

まだまだ盛りとは言えないけれど、

ヒマワリのお花が咲き出すと、いよいよ夏本番だと感じます。

宿根ヒマワリ

そして、その横では、ノケイトウのお花が咲いています。

ノケイトウ

ドライフラワーにしようとお迎えしたのですが、

地味可愛いその姿に癒されています。

ノケイトウ

そして、返り咲きをしてくれているミニバラほほえみと、

メカルドニアの小花のコラボ咲き。

ミニバラほほえみとメカルドニア

どのお花も決して主役級のお花じゃないけれど、

私はそんなお花達が大好きです♡

学習しない奴です(。-_-。)

夏花が少なく花ネタも少なくなってきた今日この頃。

どうしたものかと考えあぐね、

少しだけドライにしていた春花で、こんなものを作ってみました。

フォトスタンドとドライフラワーアレンジ

今回は100均ではなく300均で奮発しましたよ~(笑)

本来はフォトスタンドですが、

こんな風に使ってみるのも面白いかとやってみたのですが、

思い立ったら吉日と何の準備も構想も練らずやってしまう私。

ユーカリとミニバラ

ハイ、今回もやってしまっております”(-“”-)”

ドライにしていたお花も限られてはいたのですが、

色や形のバランスも考えず、

目の前にあるものを適当に張り付けていたら、

仕上がって見てみると、色合いが偏ってた~~~(>_<)(汗)

ミニバラほほえみのドライでハート

毎度毎度思い付きでやってしまう悪い癖がまたまた出てしまいました。

我がことながら、学習しない人間です(。-_-。)

ワイヤープランツとニゲラ、千日紅ドライ

しかし、接着してしまったものは仕方がない・・・

コレはこれで良しとしよう‼(相変わらず開き直りは早いっ‼)

ゴウダソウ・ブプレニウム・エキナセアドライ

毎回、何かしら失敗してばかりだけど、

こうしてお花を長く楽しめることは嬉しい事ですね。

フォトフレームとドライフラワー

ただ、この梅雨の時期はこうして作っても、

湿度でアッという間に色褪せ、撚れてくるのでそこが悲しいのよね。

雨よ、早く止んでくれ~い(>_<)

忙しい癒され時間

小さな花壇で少ないバラが競うように咲いています。

ミニバラ「ほほえみ」

ミニバラ ほほえみ

昨年、挿し木をしてみたら、しっかりと根付き、

今年はお花を見せてくれました。

本家のほほえみのように溢れるような花数ではありませんが、

徐々に株を充実させていけたらと思っています。

本家のほほえみ

ミニバラ ほほえみ

ザ ・シェパーデス

ザ・シェパーデス

コロンコロンとした可愛いカップ咲きの花姿は、見ているだけで癒されます。

そして、名無しのミニバラさん

ミニバラ

ミニバラと言っても、このバラも8㎝程の大きさのお花なので、

ミニバラと言えるのか、微妙な所です(笑)

気温が高いとすぐにお花が終わっちゃう春バラ。

暫し愛でさせてもらった後は、お風呂に入れてバラ風呂に。

バラ風呂

これまた、しばしの間、優雅な気分で幸せ~幸せ~lovely heart02