カテゴリー別アーカイブ: 休日、余暇の過ごし方

何しに行った?‼

先日のゴールデンウィークの休日の事ですが・・・

休日初めから掃除や衣替え、洗車や大型家具の解体断捨離と、

飛ばしまくり、後半バテていた私ですが、

お天気も良かったので息子とドライブがてら、

大坂茨木市のザ・ファーム・ユニバーサルさんへ出かけてきました。

*外観取り忘れてしまいました。

ドライブと園芸店をダブルで楽しめるなんて、なんて幸せなんでしょう♥

出発時間は午後からの時間でしたが、到着すると沢山の車と人で一杯(>_<)

やっと、駐車場に車を止めて、いざ、出陣‼

早速、獲物?を探そうと入り口に入ると、ミミズクさんがお出迎え。

IMG_6119

そのあまりの可愛さと羽の美しさに見とれ、

その先に進むことも忘れ見入ってしまいました。

IMG_6118

「おぉ~っっとイカン!時間を忘れるところだった」と現実に戻り物色していると、

何やら「いちご狩り」の文字を発見!

それまでお花や雑貨を見るつもりだった気持ちは大幅に的をずらし、

欲望のままイチゴ狩りが出来るハウスに直行(^^;

しかし、ハウスの前まで行くと、「本日のいちご狩りは終了」・・・とな(>_<)

膝から砕けそうになりながらハウスを覗くと、

摘んだイチゴパックが売られていたので、それを買ってその場でいただくことに。

IMG_6123

最初は味見のつもりでしたが、息子と2人、競うように食べまくり、

1パック食べきった、とんだ大食漢親子です(汗)

でも、出来ることなら1つずつ千切って食べたかった~(T_T)

IMG_6127

そのあと、側にヤギに餌やりが出来るコーナーがあり、

ヤギを見に行ったのですが、息子も私もヤギの目が苦手て、

結局外からヤギの姿を見るだけに(笑)

IMG_6130

IMG_6132

そこで、気になったことが1つ。

よく見ていると首のあたりに何やらプラプラしているものが・・・

nikuzen_1

*ネットよりお借りしました ペコリ(。-_-。)

帰ってから調べてみると、

「肉髯(にくぜん)」とか「肉垂(にくすい)」と呼ばれるもので、

スイス原産のザーネン種等によく見られ、

この肉髯の「ある・なし」は遺伝に依っていて、「ある」方が遺伝的に優性で、

何のためにあるかというのは不明または機能はないというのが定説のようです。

この歳になるまでヤギをマジマジと見たことが無かったとはいえ、

幾つになっても知らないことがまだまだ一杯あるなぁ~・・・と思った一時でした。

その後、お店を周り獲物を探しましたが、コレっというものに出会えず、

この日は大人しく帰りましたとさ。

「一体何しに行ったや~っ」て感じですが、言えることは、

イチゴで腹を満たし、ミミズクに癒され、ヤギで勉強になったという事です(笑)

そして、息子とのドライブタイムはとっても楽しい時間だったという事かな^^

時間を共有出来る幸せ♪

昨日はよいお天気だったので、久しぶりに息子とドライブ♪

IMG_4691

・・・っと、言っても運転は息子にお任せでしたけどね^^

市内では木々も色づき、山々はさぞかし紅葉して綺麗だろう・・・と

京都縦貫道を走りに行ったのですが、

残念ながら、山々の紅葉は少し色づき始めたばかり・・・(。-_-。)チーン

なので、遠出はせず、京丹波和知までとし、

コレと言って綺麗な景色も見られなかったので、

せめて胃袋を満たすべく、帰りに道の駅 京丹波 味夢の里に寄って一息。

息子とお昼ご飯を食べたり、道の駅の中を物色したり、楽しんできました。

そして、お出かけのお土産は道の駅で買った大粒丹波しめじ(はたけしめじ)

IMG_4697

香りと味がよく、シャキシャキの歯ごたえが特徴だそうで、

キノコ好きの私としてはゲットするっきゃない(笑)

今晩にでも調理して食べる予定です。

そして、帰りにちょっと寄り道。

近くの鈴虫寺に寄ってきました。

IMG_4692

236

撮り忘れたのでWEBよりお借りしました ペコリ。

鈴虫寺は正式な名称は「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」といいます。

一年中心和む鈴虫の音色が響く、鈴虫のお寺です。

またお寺自体は縁結びの神様で、お地蔵さまがお祀りされています。

「幸福地蔵」という鈴虫寺のお地蔵さまは、

ひとつだけ願い事を叶えてくれることで慕われています。

鈴虫寺

コチラも写真撮り忘れでWEBよりお借りしました ペコリ。

参拝客の家を回って願い事を叶えに来てくれるそうで、

その為にわらじを履いていらっしゃるそうです。

ですので、参拝時は自宅の住所と名前、願い事1つを

心の中ではっきり唱えなければいけないそうな。

言い忘れたら、お地蔵さまが道に迷って願い事を叶えに来てくれないので、ご注意を^^

折角なので、私も息子と一緒に列に並び、

鈴虫の音色と和尚さんの有難い説法を聞いて参りました。

IMG_4694

毎回お話しされる内容は異なるようで、

和尚さんの説法は鈴虫寺の魅力の1つとなっているようです。

たまには息子とこんな時間を共有するのも良いものだな~・・・と思った休日でした。

ど~こだっ!

♪アロハ~♪ 南の島へバカンスに行ってきました~(≧▽≦)

 

な~んて、言いたいところですが、

実際は今年も娘と2人、故郷へ弾丸帰省(3日間)をしてきました(笑)

・・・と言っても、長崎県平戸までは道中の移動だけで時間を使ってしまうので、

実質、1日しか家にいることが出来ず、

毎度のことながら母とゆっくり話をする時間もありませんでした(^^;

佐世保からレンタカーを借りて平戸まで。平戸に着いて港にある平戸港交流広場でパシャリ。

右側上部に見えるのが平戸城

真ん中一番奥に尖って見えるのが平戸教会

平戸港交流広場のカリヨンの鐘は時計を備えており上部には
波をけって進む帆船を線描でかたどっている。
今まで、この鐘の存在に全く気付いてなかったわ・・・チーン

最初は1人でゆっくり帰省するつもりだったのですが、

娘も母に会いたいというので、今年も娘の休暇に合わせての弾丸帰省となりました。

平戸

ゆっくりする時間はなかったけれど、

少ない休暇を母に会うために使ってくれる娘には感謝です。

年老いた母も娘と孫の帰省を首を長くして待っていてくれ、

久々の再会にテンションが上がったのか、私や娘の顔を見ながら満面の笑みで迎えてくれました。

96歳の母は昨年より一回り小さく細く、弱々しくなり、

耳も遠く、目も見えづらくなったようで、

そんな自分が嫌なのか、何度も何度も、

「こげんなってしもて、つまらん」(こんなになってしまったらどうしようもない)

「それでも、動かんようになったらお終いやけん気張りよるとよ」と、つぶやいていました。

なので、その不自由になった身体で近くの畑に行くのが日課の様。

私はそんな母にコレと言ってしてあげられることも無く、情けないけれど、

数年前から指先が不自由になってきたと言うので、

帰省の度にマジックテープで脱ぎ着出来る洋服を買って持って行くのですが、

今回も「こんな歳になっても娘にお洒落させてもらえて嬉しか~」

「病院やリハビリに行くと、いつもお洒落さんやね~って言われるとよ~」と大喜び♪

IMG_3477

使い痛め関節が曲がってしまった母の指

幾つになっても女性としての身だしなみを気にしている母、まさにリスペクト(ー_ー)!!

 

着いたその夕方には薪でお風呂沸かしを今年も。

娘は昨年、初めてお風呂の火おこしをして楽しかったのか、

「今年は1人でやってみる~」・・・とチャレンジしていましたが、悪戦苦闘。

横で助言をしながらやっているとやっとそれらしく薪も燃えてきてヤレヤレ。

IMG_4310

もう、数十年前、亡き父が風呂場を改装した際、

これからはガス風呂にしようと家族が望んだにも関わらず、

「薪で沸かした湯はなめらかで温かいからそこは譲らない」・・・と

家族の意見を取り入れず通した薪で沸かすお風呂。

時代錯誤も良い所だけど、未だその方法で風呂を沸かしています。

でもね、今になってわかるの。

父が言っていた湯がなめらかで優しくて温まる・・・って意味が・・・ね。

 

おかげで2時間がかりでやっとお風呂が沸きましたとさ はははっ(;´∀`)

20年物

昨日はお休みを頂いて、久々に家の大掃除をしました(笑)

・・・と言っても、家の天井収納に置いていた諸々の断捨離です。

この家に住みだして20年、子供達の成長やライフワークの変化に伴い、

色々な物が増え、天井収納は物で溢れ返り隙間もない程でした。

しかし、年齢を重ねるごとに、その天井収納に収納する事すら大変になり、

この先は開かずの間となってしまうような気しかしていませんでした。

今後、子供達が巣立った後の事を考えると、

運び出しやら整理やら、とても1人では出来そうにないな・・・と思い

手伝ってくれる子供達がいるうちに・・・とやっと重~い腰をあげました。

しかしながら、20年分の諸々は草々には片付きません(汗)

季節毎の電化製品や子供達の小さな頃からの思い出の品、

又、お客様用のお布団や座布団、趣味の小物などなど、

何から手を付けて良いのやら・・・

それでも、何処かで線引きをして断捨離をしなければ・・・と、

娘と相談しながら、必要最小限のものだけ残して、

不必要になったものはリサイクルショップに出したり、

クリーンセンターにゴミ出しにと1日フル回転で片づけをしました。

片づけをしながら何度も「勿体無いオバケ」が出ましたが、

心を鬼にして、残すのはお客様用お布団のセットと子供達の絵や賞状、作品だけにし、

どうにかスッキリと片付けることが出来ました。

おかげで今日は若干、体の節々にきしみが・・・(笑)

 

話変わって、そのクリーンセンターに行く途中、

二条城前を通っていると、こんな物が目に入りました。

IMG_2728

カラーコーンです。

カラーコーンの景観にまで気遣っていたなんて、今まで気付かなかった~(;”∀”)

京都の景観意識恐るべし(パチパチ)

 

「待て‼」に弱い

昨年末の事ですが、大掃除もせずに娘と一緒にパンケーキを食べに行きました。

念願だったふわふわ分厚いパンケーキがやっと食べられる~♪・・・と

楽しみにしていたのですが、近年流行りのパンケーキ、

並ばなければ食べられないそうで、迷いましたが、

時間をずらしてどうにかスムーズにお店に入ることが出来ました。

席に着くとすぐに注文しましたが、焼き上がるのに20~30分かかるそうな。

それまでお腹を空かしていたものですから、その待ち時間が長いのなんのって~‼

周りの席の方が食べているものを見ながら、甘い香りを嗅ぎつつ、

「まだかな~まだかな~」と待つこと、

20分・・・30分・・・レレレっ、もうすぐ40分?・・・になろうとしている頃、

やっと、やっと、テーブルにパンケーキが運ばれてきました。

パンケーキ

本当に、待ちに待ちました、イヤ、待ちくたびれました(笑)

私が注文したのは紅茶クリーム・パンケーキ。

ふわふわの分厚いパンケーキが3枚あるのですが、

それを切り分けて早速パクリっ♪

クリームを付けてパクリっ♪

アイスと一緒にパクリっ♪

1枚を完食し2枚目に突入しましたが、

おばちゃんの胃袋は「待て‼」の時間が長すぎたからでしょうか、

もうその頃にはもうギブアップ気味(ーー;)

しかし、時間もお金もかけたのですから、元は取らないと・・・と

頑張って食べましたが、それでも完食には至りませんでした(汗)

ふわふわしてるので食べきれると思っていたけれど、

どうやら私の胃袋は「待て‼」に弱いようです(笑)

又行くかどうかは微妙だけど、今度、このようなお店に行くときは、

欲張らず小さいものを注文すべし‼・・・と少しお勉強になりました(^_^;)

今年もニャンとな~♪

遅ればせながら、新年のご挨拶を。p1050003

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

関西地方は例年より暖かく過ごしやすかったお正月でしたが、

皆様はいかがお過ごしでしたしょうか?

私は相変わらずの寝正月で、お陰様で順調に体重を増やし、

コチラも例年以上の厚さを増しております(笑)

さて、そんな寝正月の中日、寝てばかりもいかがなものかと思い、

今年も近くの梅宮大社に娘と初詣に行くことに。。。

p1020019

p1020021

この梅宮大社、昨年も行ったのですが、猫ちゃんが多数飼われている神社のようなのですが、

昨年は残念ながら一匹も会えずガックリ。。。

今年は昨年に増して暖かなお天気に恵まれ、コートすらいらないほど。

境内にはもう梅の花が綻び、青空に映えてとっても美しく、ウットリ(´∀`*)

p1020027

p1020025

そんな中、お参りをしておみくじを引いて、内心ガックリしながら歩いてたら、

今年は境内の端で何と二匹の猫ちゃんがお寝んね。

p1020031

この猫ちゃん達、人馴れしているのでしょうね、沢山の人に撫でられたり触られても1つも動じず、

マイペースに日向ぼっこしながらウトウトしておりました。

p1020035

可愛い猫ちゃん達に会えるとは思っていなかったのでテンション上がりまくりの私。

ナデナデ、カシャカシャしまくりで、おみくじのガックリを忘れさせてもらいました(笑)

そんなこんなで相変わらずのまったりしたお休みを明け、本日より仕事始めです。

気のせいか、ズボンとブーツがキツくなった気がしないでもないけど、

それも気のせいだという事にして、又、今年も頑張って行こうと思います。

皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

 

例えるなら・・・

さて、いつまでも引っ張ってる近所の公園の紅葉狩りですが、今日が最後です(笑)

今日はその紅葉狩りの主役 モミジです。

やっぱり、紅葉の主役はモミジですね。

その中でもイロハモミジの紅葉は特に美しく感じます。

pb200037

この色のグラデーション、キレイですよね~。

この美しさはたおやかで凛とした強さを感じます。

pb200032

同じようでありながら一つ一つが違って、

ちゃんと主張している。

でも、その中に厚かましさや傲慢さは微塵も感じない。

pb200041

そんな優しくて強くて大きな力を感じるモミジは、

モミジ界の肝っ玉母ちゃんのようで・・・(色気無さすぎ? 笑)

つい、その場に身をゆだねたくなるなるような、そんな感じがします。

(個人的な意見ですけどね)

pb200033

観光地の素敵な場所ではないけれど、

私には十分すぎるくらい。

今年も素敵な紅葉を見れた事に感謝。

自然に感謝♪

さてさてさて、近くの公園での紅葉狩りの続きです。

昨日のイチョウの木の側にはモミジバフウの木も植わっています。

pb200030

イチョウの木の黄色と競う様に、モミジバフウも赤やオレンジ、黄色と葉色を変え鮮やかです。

pb200029

 

 

色々な色に染まったその姿は美しいの一言。

pb200027

風が吹くたびにヒラヒラと落ちる葉は、

織りなず布の様に艶やかで美しい表情を作っていきます。

pb200025

秋の紅葉は自然がくれるプレゼントのようです。

あ~、日本に生まれて良かった~♪\(^o^)/

 

ふわふわ黄色い絨毯

さてさて、昨日はナンキンハゼの紅葉でしたが、今日はイチョウの紅葉です。

運動公園内には色々な木々が植えられているのですがイチョウの木もその中の1つ。

大きなイチョウの木は見応えもあって圧巻です。

pb200015

辺り一面黄色い葉に覆われて、まるで別世界にでも来たかのような錯覚さえ感じます。

曇り空でしたが黄色一色になった葉は目にも眩しく、

キラキラと輝いて眩しいくらいでした。

pb200016

昨日に引き続き、

普通の階段だってこんな風にイチョウの絨毯が敷いてあると

そうそう踏みつぶしながら歩けないよっ‼

pb200018

でもね、この黄色い絨毯の上では寝ころびたかった~(笑)

誰もいなかったらきっと寝ころんでるけどね。

僅かな理性が私の欲求を止めました はははっ(;”∀”)

pb200023

ほらっ、

ふわふわで気持ちよさそうでしょ?(´∀`*)ウフフ

 

例えようなのない美しさ

先日のお休みの日、紅葉狩り・・・とまではいかないけれど、

家の近くの運動公園に紅葉を見に行ってきました。

自転車で2分だけどね(笑)

まずはナンキンハゼの紅葉がとってもキレイでした。

pb200004

赤・オレンジ・黄色・・・とカラフルな落ち葉はとってもキレイ♪

pb200009

 

枝先には白い実もなってとっても可愛いんです。

今回は、紅葉もさることながら、私はこのナンキンハゼの実拾いが主な目的だったかも(笑)

木の下の落ち葉も場所によって様々で、

黄色味の多い落ち葉の場所と

pb200013

赤味の多い場所

pb200014

それぞれに少しずつ印象が変わって見えて、

例えようのない美しさでした。

公園内の普通の階段だってこんなに情緒豊かに見えて・・・

pb200011

このカラフルな落ち葉の上を歩くのが申し訳ないくらい。

こんな表情豊かな景色って、作ろうと思っても作れやしない。

自然が作り出すものって、本当にすごい‼