カテゴリー別アーカイブ: 多肉ちゃん

雨粒と涙

多肉、

子持ちレンゲに付いた雨粒。

子持ちレンゲと雨粒

 

愁麗に付いた雨粒。

愁麗と雨粒

雨日和は大嫌いだけど、雨粒は大好き♡(いい加減よね 笑)

 

雨粒は時として高価なジュエリーより美しい光を放ち、

 

時として素晴らしいアートを作り出してくれる。

 

でも、その雨粒は、

時として大きな流れの塊となって暴れ出し、人々の涙と変わる。

その涙の粒は見たくない。

勝手な人間の勝手な言い分かもしれないけれど。。。

 

ニョキニョキ~っとな

今年も玄海岩蓮華(げんかいいわれんげ)と爪蓮華(つめれんげ)が花を咲かせ始めました。

岩蓮華

この多肉達、寒い冬の間は休眠するため地上部が枯れたように小さくなり、

無くなったか・・・と思いきや、春の訪れを感じると

何事もなかったかのように芽を出し、子株をたくさん出して増えていきます。

その勢いは目を見張るほどの勢いです。

爪蓮華

そして、この時期になるとニョキニョキ~と花穂をあげるのですが、

その花穂はその多肉の見た目からは想像できないほど、

ニョキニョキ~と空に向かって成長しながらお花を咲かせます。

その姿は元の可愛らしい姿に相反して、少しグロテスクにも見えて、

私はそのギャップを楽しんでいます。

春になれば勝手に芽を出して子株を増やし、

秋にお花を咲かせ消えていくこの多肉達、

そのマイペースさと、逞しさ、見習いたい”(-“”-)”

ありがとさ~ん♪

多肉がクネクネとなりながら小さなお花を咲かせています。

IMG_7586

この多肉、何だったっけ?

そんな事、すっかり忘れてしまっている育て主なのに、

健気にもお花を咲かせてくれて、

ありがたや~ありがたや~。

IMG_7590

そして、コチラは知らないうちに大きくなって、

ギューギューに詰まりながら成長を続けている多肉、

IMG_7576

「愁麗」と「朧月」だったかな?

限られたスペースの中で、おしくらまんじゅうしながら

育ってくれている多肉達、

ホンマにありがたや~ありがたや~

いい加減な育て主やけど、

どうか、よろしゅうに居てちょうだいな。

大好き♡

ミセバヤのお花が咲きだしました。

多肉植物の仲間で育てやすい多肉の1つです。

星形のお花が固まって咲く姿は何ともキュート♪

ミセバヤ

この姿、見ているだけで癒されます。

多肉植物の仲間は水分を多く含むものが多いので、

寒い季節になると、枯れてしまうものが多いのですが、

このミセバヤは寒い季節になると地上部は枯れますが、

春が来ると新しい芽を沢山出してくれるので、管理に手間がかかりません。

ミセバヤ

このミセバヤ、これからの季節楽しむのはお花だけではありません。

葉っぱを赤く紅葉させて私たちの目を楽しませてくれます。

このブルーグレーの丸い葉に赤い縁取りがとってもチャーミング。

もう少し気温が下がると、やがて真っ赤に色づきます。

紅葉する多肉はその色の変化を楽しめて嬉しさ倍増です^^

多肉盛り盛り てんこ盛り♪

少し前の事ですが、多肉の寄せ植えを作りました。

多肉の寄せ植え

前回作った多肉の寄せ植えと然程変わり映えは無いけれど、

どうしても自分の手持ちばかりで作ると同じようになってしまいますね(笑)

でも、この暑さで咲いているお花も無いし、

かと言って他にブログネタも無いので、悪しからずです(^^;

多肉の寄せ植え

今回も器にギューギュー詰めに詰めましたが、

この時期はどうしても色物が無いので寂しい仕上がりです。

秋から冬へと変わるころには紅葉して色づいてくれる多肉もあるので、

又、見え方が違って面白いかもしれませんね。

多肉の声?

多肉は葉挿しで出来た子株や、切り分けで出来た多肉を成長させ、

大きくなったものから寄せ植えにしたり、違う鉢に植え替えをし楽しんでいます。

多肉

一人前?の姿、大きさになるまでは時間がかかるものも多いのですが、

少しずつ大きくなっていく姿を見るのも楽しみの一つです。

この発泡スチロールの箱の中の多肉達はその時を待っている子達です。

IMG_6845

色んな種類の多肉を詰めに詰め込んで、大きくなるのを待っています。

でも、流石にこの暑さに多肉達もバテバテ・・・

干からびそうになったりしているものもあるけれど、

負けずに頑張ってちょ~~~(>_<)

この暑さを乗り切った際には・・・・・

寄せ植えに昇格~~~♪

 

・・・って、

それっ、昇格って言う?罰ゲームじゃない?‼

 

そんな多肉達の声が聞こえるような・・・・・(。-_-。)ヌーン

 

気付かないって・・・

毎日毎日、暑くて暑くて、外へ出る時間を極力少なくしている今日この頃。

花壇のお花達を見るのは夕方の水やりの時間だけ(汗)

先日の事、いつも通り水やりをして早々に家の中に入ろうとした瞬間、

目に入ったものが・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

多肉 福娘

多肉 福娘がお花を咲かせてくれていました。

いつの間に・・・・・・・・・(=_=)

IMG_6840

 

折角、タコウインナーのような可愛いお花を咲かせてくれていたのに、

気付きもしなかったなんて・・・(汗)

 

多肉は毎日水やりをしないから、つい、目線が流れちゃって・・・

・・・・・って、ガッツリの良い訳です(ーー;)チーン

やっと、やっと・・・です

多肉の寄せ植えを作りました。

多肉の寄せ植え

本来は春に作ったほうが良かったのですが、

気力、体力が伴わず・・・

っ~か、正しくは体重増加で身体が重くて重くて・・・(;´Д`)

やっと、やっと、作ることが出来ました(^^;(汗)

多肉の寄せ植え

まだまだ仕立て直しをしなければならない寄せ植えもあるというのに、

このペースではいつになる事やら・・・(。-_-。)

我がことながら、残念な今日この頃です チーン

花✿色々 

花壇では色々なお花たちが今ぞとばかりにお花を咲かせています。

多肉達も競うようにお花を咲かせ、

ギャザリングに使ったミニバラ(レンゲローズ)も小さな花を咲かせています。

そして、こちらも昨年寄せ植えに使ったクリソセファラム:スマイリープーも、

アリッサムに負けじと小さな可愛いお花を咲かせてくれています。

ジキタリスもこぼれ種から2ヶ所で開花。

色々なお花たちが咲いてくれる春花壇は、

お祭り騒ぎのように賑やかで、愛でられる幸せに浸っています。

こちらも春

花壇で春花が咲き始める中、その片隅では多肉達も動き出しました。

スリット鉢の中の「紅稚児」は

金平糖のようなお花を咲かせて何ともキュートです。

シマトネリコを植えている植木鉢の中では

「ルビーネックレス」は黄色い花を咲かせながら、

他の多肉たちを覆わんばかりの勢いで成長しています。

でも、どちらの多肉も押し合いへし合いでおしくらまんじゅう状態(笑)

この子達も含めて、多肉の寄せ植えの仕立て直しをしなければ(汗)

なんだかんだと気ぜわしい日が続きそうです^^