タグ別アーカイブ: アレンジ

爽やかな香りでリフレッシュ♪

我が家の鉢植えポポラス。

鉢植えのせいか、ヒョロヒョロの樹形で細枝が無駄に暴れているので、

季節外れではありますが、少し剪定をしました。

その枝葉、そのまま捨てる気にはならず、

スワッグにして家の中で香りを楽しむことにしました。

ユーカリポポラスとバラのスワッグ

ユーカリの香りは心が落ち着きとっても癒されるので大好きな樹木です。

この時期、クーラーの効いた部屋はともかく、

クーラーが付いていない廊下や階段はモワ~っとした暑さでげんなりしますが、

ユーカリポポラスの爽やかな香りで一時の清涼感を感じて、気分もリフレッシュ♪

ユーカリポポラスとバラのスワッグ

もっと大きな木になったら、枝葉もバシバシ切って楽しめるのに・・・

なんて思ったりもしますが、庭が無い事情は変わらぬこと。

限られた環境や素材でも楽しめる方法を考えていけたら良いなと思っています^^

柄に合わず・・・だけど

梅雨前の事ですが、名無しアジサイが咲いていました。

名無しアジサイ

今年は何故かアジサイたちが不調で、咲いたのはピンク系ばかり。

花芽も少ないし、花芽すらあげていない鉢もあるほどでした。

そんな中、花芽も少ないこの名無しアジサイをカットして

シリカゲルドライを作りリースを作りました。

アジサイ

ポイントに使ったバラは名無しのミニバラさん。

ピンクアジサイとバラのリーズ

ピンク系にまとめたので柄に似合わずプリティーな仕上がり♪(笑)

ピンクアジサイとバラのリース

今年は全体的に不作だった紫陽花ですが、

この時期になってお家の中で愛でられるのは嬉しいものです^^

しぶとく愛でますっ!

先日、シナモンマートルのお花が咲き終わったので剪定をし、

そのまま捨てるのも忍びなくカゴに飾ってしばらく愛でました。

ガクが残ったシナモンマートル

それでも、それだけでは飽き足らず、こんなものを作ってみました。

グリーンカーネーションのリース

シナモンマートルのドライガクと

使わずじまいで眠っていたグリーン色のドライカーネーションを使ったリースです。

グリーンonグリーンでどうかな・・・とも思ったのですが、

1トーンでまとめてみるのも面白いかと挑戦してみました。

シナモンマートルのリース

(グリーンカーネーションは長期保存で少々退色気味です)

そのままでも良かったのですが、

リボンとタグを付けてアクセントにしてみました。

涼し気な仕上がりで今の時期には良い感じかな(´▽`)

まだまだイケます♪

先日、シナモンマートルのお花が咲き終わったので剪定をし、

そのまま捨てるのも忍びなくカゴに飾ってみました。

シナモンマートルアレンジ

お花が終わった後のシナモンマートルは、

星形のガクが残っていて、まるでまだお花を咲かせている様でしょう?

これだけでも十分綺麗💕

ガクが残ったシナモンマートル

毎年、お花を咲かせてはこうして剪定されるせいか、

はたまた鉢植えの宿命か、

我が家のシナモンマートルは一向に大きくなりません(≧▽≦)グフッ

こそばゆい。。。

板材にハート型にしたオアシスを張り付け、

そこに、小さな小さなミニバラほほえみドライをギュっと張り付けてみました。

ミニバラ 微笑みのドライアレンジ

今回使った板材、実はコレ⇊

木箱の蓋を再利用

昨年、いただいたちりめん山椒の木箱の蓋なのです。

中身を食べた後はただ捨てられる身の木箱だけど、

こうして使ってあげればお役立ちアイテムに早変わり♪

でも、今更だけど、少しお色を着けてあげた方が良かったかな(;^ω^)

ミニバラ 微笑みのドライアレンジ

仕上がりがめちゃくちゃラブリーで自分でもこそばゆかったので、

横にワイヤー文字を作って無理やり張り付けてみましたが、歪みが半端無かった(汗)

毎度、詰の甘い私でございます。

。゚(゚ノ∀`゚)゚。ウヒャヒャヒャヒャヒャヒャ~~~;:゙;`

Christmas rose mini wreath💕

随分前の事ですが・・・

クリスマスローズドライを使ってミニリースを作りました。

今回は1種類のお花で作る予定でしたが花数が足りなかったので、

僅かですが似たような色味の種類を少しだけ入れました。

クリスマスローズドライのリース

当たり前だけど、元々地味な色味のクリスマスローズは仕上がりも必然と地味(;^ω^)

なので明るい色味の皮リボンでアクセントをつけてみました。

このリースも色あせるまでお家の中でお花を咲かせてもらおうと思います。

 

 

色褪せるまで・・・

少し前の事ですが・・・

クリスマスローズドライを使ってリースを作りました。

例年は混合色のリースを作るのですが、

今回は同系色のお花だけを使って作ってみました。

クリスマスローズドライのリース

色褪せするまでの短い命ですが、

再びお家の中でお花を咲かせてくれているようで嬉しいです。

お気に入りのお花✿

私の大好きなお花「ブプレリューム」のお花が咲きました。

清々しい緑色の葉が綺麗なブプレリュームは、

花の存在を忘れてしまうほど葉が美しく、

花よりもむしろ葉をアレンジメントのグリーンとして使うこと多い草花です。

ブプレリューム

園芸店などでは苗をなかなか見かけることのないお花で、

私はこのお花を育てておられるブロ友さんのご厚意で種を分けていただきました。

長年の夢が叶い昨年から育てているのですが、

冬の寒さにはとっても強いのですが、どうやら強い陽射しと多湿に弱いようで、

昨年も沢山の芽出しをしたにもかかわらず、お花を咲かせたのは数本だけでした。

ブプレリューム

そこで、今年こそは・・・と意気込んで見たものの、

やはり冬の間はご機嫌に成長してくれたのですが、春先の強い陽射しを受けたとたん、

元気がなくなり、慌てて軒下に避難させ、こうしてどうにかお花を見ることが出来ました(;´∀`)

ふわふわと広がり、ナチュラルな雰囲気が特徴のブプレウルム。

やわらかい茎が風に吹かれてふわりと揺れる感じや、

フレッシュでやわらかいグリーンの色が優しい印象でとっても素敵で、

お花のアレンジにカスミソウと同じような使い方が出来る『引き立て役』です。

ブプレリューム

そんなアレンジが出来ることを目指して育てていますが、

まだまだ躊躇なくカットして使えるほど育てられていないのが現実(。-_-。)

いつか、いつかきっとそんなアレンジが出来ることを願って、

勿論、来年も今年以上の成果が出せるよう種取りして育てまっせ~~~ヾ(≧▽≦)ノ

ドライアレンジ♪

この春咲いてくれたクリスマスローズをドライにして籠に飾りました。

クリスマスローズドライフラワー

今年は咲いたお花も少なく、草丈も低く、

オマケにパンチの利いた色味も少なくて、

何ともショボショボのドライフラワーになっちゃいましたが、

今年は消えてしまったクリスマスローズが多かっただけに有難みが増して感じます。

来年はどれだけのクリスマスローズと会えるのか不安と楽しみが背中合わせです(´▽`)

 

食べられないけど・・・

ブリキのコーン型ポットを見つけたので、

小さな多肉をクレープ風に寄せ植えしてみました。

多肉の寄せ植え

気持ち的には「いちごパフェ風クレープ」って感じに仕上げたかったのですが、

苺の「赤」をなかなか出せる多肉が無くて苦戦しました。

多肉の寄せ植え

 

どうでしょ、それっぽく見えるかな?(;^ω^)

"貴方はだんだんこの苺クレープが食べたくな~るっ‼"

多肉の苺クレープ風寄せ植え

・・・って、

ただ、自分が食べたいものを作っただけでした (⊃∀`* )エヘヘ♪