カテゴリー別アーカイブ: こぼれ種

何だかなぁ~(≧▽≦)

花壇で咲いているお花達も少なく、

加えて長雨で傷んだ草花ばかりの花壇は、何ともドヨヨ~ンと澱んで見えます。

そんな中、生き生きしているのは雑草達と、間借りのこぼれ種組(笑)

シレネ アルメリア 桜小町

シレネ 桜小町

ノケイトウ

ノケイトウ

ノケイトウ

何でやねんっ!って突っ込みたい所もあるけれど、

お花を咲かせてくれるだけ有難いのかもしれませんね^^

ちょっとあると助かる食材

三つ葉の花が咲いています。

三つ葉の花

ベランダの片隅で育てている三つ葉です。

数か月の間、お吸い物や天ぷらなど重宝した三つ葉です。

三つ葉

お店で売ってある三つ葉の根を切って植えてから、

もう何年もこの場所で育ち、花を咲かせ、

種を落とし、又、芽を出してを繰り返してくれています。

三つ葉の花

そして、その横には、ちょっと遅まきした青シソの葉もグングン成長中~♪

青シソ

青シソも葉っぱは勿論ですが、穂シソになったら塩漬けに使うので成長が楽しみです♪

主役級の食材では無いけれど、ちょっとあると助かる食材さん。

小さなスペースで自給自足もどきを楽しんでいます^^

キュンです♡

花ほたる(コツラ・カゲロウソウ)のお花が咲いています。

長い花茎の先に花径1~1.5㎝ほどの黄色の花を咲かせます。

花ほたる

耐寒性は強いですが、耐暑性は弱いようで高温多湿が苦手なようです。

京都の夏はどうも無理そうね・・・(;一_一)(汗)

でも、どうやらこぼれ種からの発芽や、種取すれば来年もお花が楽しめるそうな。

是非とも来年もお顔が見られるように種取りに挑戦しようと思います。

花ほたる

この愛嬌たっぷりの花姿は、他のお花ともよく馴染み、

とっても可愛らしいのですが、花言葉が何故か残念。

「失われた希望」、「はかない恋」、「恋の苦しみ」ですって。

何でこんな花言葉になったんやろね~(ーー;)

頑張った‼

今、花壇で咲いているお花。

ヒメノウゼンカズラ

ヒメノウゼンカズラ

このお花は誰の目にも触れない裏のスペースで毎年お花を咲かせます。

本来は樹高2~3mになる常緑~落葉半つる性低木なのですが、

その場所は他の鉢植え花達がその時が来るまで控えで待つ場所でもあり、

枝葉を広げられると通ることが出来ないので、

年中、ビシバシと剪定してしまうのです。

それなのに、へこたれず毎年お花を咲かせてくれるので、

嬉しい気持ちと申し訳ない気持ちが交差します。

シノグロッサム アマビレ

シノグロッサム アマビレ

春にお花を咲かせ、この子達はこぼれ種からの開花です。

1年に2度もお花が見られるだけで得した気分になり、

加えて、このお花が少ない時期に咲いてくれるのは有難い♡

ユーパトリウム ‘チョコレート’

 ユーパトリウム ‘チョコレート

蕾が付きだしたころ残暑でチリチリになったこともあり、

今年のお花は期待できないかも・・・と諦めていましたが、

どうにか復活をして可愛いお花を沢山咲かせてくれました。

どのお花も今年の猛暑にめげず頑張ってお花を咲かせてくれて、

本当にありがたく感じます。

誰だ、君は?

梅雨の長雨が続く中、

先日、ふと玄関前の階段ポーチのヤシマットに目をやると、

ヤシマットの中から、何かしらの植物の双葉が‼Σ(・ω・ノ)ノ!

新芽 双葉

この近くには多肉が数種と

観葉植物のドラセナ、カポック、ウンベラータしか無いんだけど、

君は一体何者だ?‼

双葉

土も無いのに、ヤシマットの水分だけで発芽するなんて君はすごいね‼

でも、梅雨が明けたらきっと限界が来ちゃうんだろうなぁ~・・・

雑草かも知れないけれど、

この可愛い双葉を見ると、どうにかしたくなっちゃいますね^^

どうする?

先日、久々に建物裏のスペースにツワブキの花を見に行った時の事、

オルレアとエキナセアが咲いてた~っと喜んでいたのですが、

その近くのブロックと石材の隙間からは、

シマトネリコの苗が育っていました。

シマトネリコの赤ちゃん苗

何でココに?‼の疑問はありますが、

そこは深く考えず・・・という事で(笑)

折角出てきてくれたシマトネだけど、

狭い狭いこの場所で育てるわけにはいかないし、

でも、かと言って、

赤ちゃん苗木を堀上げて違う場所に移した途端、枯れてしまう・・・

・・・なんて事も無きにしも非ず・・・

いつ、どんなタイミングで抜いて移植したら良いのだろう・・・

やっぱり、4月ぐらいが最適なのかな・・・

嬉しいけれど、悩みます。。。。。。(。-_-。)

ビックリだわさ~♪

先日、ブロ友リセさんのブログで、

こぼれ種からオルレアが咲いてた・・・というのを見ながら、

「良いなぁ~良いなぁ~」と羨ましがっていたのですが、

何と、久々に建物裏のスペースに行くと、

うちでもオルレアが咲いてた~~~~~っ\(^o^)/

こぼれ種からの秋のオルレア

そして、その近くでは表舞台から引きずり降ろされたエキナセアも

ヒッソリとお花を咲かせてくれていました。

エキナセア

誰にも見られない場所でお花を咲かせてくれているなんて、

なんて、健気なんでしょう~(T_T)

陽射しも当たら無い場所で最後の力を振り絞ってくれたのかな。。。

その姿、見ることが出来て良かった。

そして、ありがとね~(*´▽`*)