カテゴリー別アーカイブ: アンブリッジローズ

長いお付き合い♪

少し前ですが、アンブリッジローズが咲いていました。

・・・と言っても、僅かな花数で寂しい姿です。

それでも、咲いてくれるだけ有難い事ですよね。

アンブリッジローズ

12~3年ほど前、それほどバラに興味が無かった私が、

その美しさの虜になり、お迎えしたバラの1つがこのアンブリッジローズでした。

数年前は消えてしまうかも・・・と思うほど弱り心配しましたが、

今の所、どうにか持ちこたえながらこうしてお花を咲かせてくれています。

勿論、昔のような勢いと花数は見られませんが、

それでも、こうして枯れずにいてくれることが嬉しく感じます。

今後も1日でも長くお花を愛でられますように(パンパン)

健気(´∀`*)

降り続く雨の中、花壇のバラ達が返り咲きしてくれています。

アンブリッジローズアンブリッジローズ

しかし、この長雨、

愛でられることも少なく、はらはらと花弁を落としている姿を見ると、

健気で何ともおセンチな気分になってしまいます。

マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクランマルキーズ・ドゥ・ロシュジャクラン

でもね、その反面、その健気な姿に私はパワーをもらっているよ。

ありがとね。ありがとね(´∀`*)

返り咲き💕

ポツポツとですがバラが返り咲きをしてくれています。

シスターエリザベス

薔薇 シスターエリザベス

基本丈夫なバラなので繰り返し咲いてくれるのですが、

暑い季節はまるで1日バラ(;^ω^)

アッという間に花弁が儚く散っていきます。

アンブリッジローズ

薔薇 アンブリッジローズ

素敵な杏色のお花は見ているだけで心穏やかに癒されるのですが、

シスターエリザベス同様、まるで1日花。

じっくり愛でる間もなく散ってしまいます(◞‸◟)

だからこそ、余計に美しく見えるのでしょうか、

バラの美しさは奥深い。。。”(-“”-)”

やっぱり華やか♪

バラ、マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクランが咲いています。

バラ、マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン

春先のような綺麗な花姿ではないけれど、

元気をもらえる花色にパワーをもらいながら愛でています。

アンブリッジローズ

 アンブリッジローズ

挿し木なので小さいですが、繰り返しその姿を見せてくれています。

優しい花色に癒されて、穏やかな時間が流れます。

どのバラも気温が高いせいか、すぐに咲き進み、

美しい花姿をキープする時間は短くて、散るのも早いけど、

それでもバラが咲いてくれていると花壇と気持ちが華やぎます。

キレイだ💕

バラのお花が咲き出しました。

マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン

マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン

濃いアプリコットから咲き進むにつれて山吹色へと変化させながら、

お花は華やかで、ほどよい香りを放ってくれるバラです。

マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン

耐病性に優れ、樹勢が旺盛で枝がよく茂る強健種なのですが、

そんな賢いバラを何故か病弱でひ弱に育ててしまう私(。-_-。)

以前より随分と株が痩せてしまいました。

 

アンブリッジローズ

アンブリッジローズ

このバラも数年前まではワッサワッサと茂って

沢山のお花を咲かせてくれていましたが、今では随分とスレンダーな姿に。

優しいお色と可愛い花姿、そしてフルーツ系のミルラ香が大好きなんだけどな。

何年も鉢植えされている環境がストレスになったり、

成長の妨げになってるのかな。。。。。(。-_-。)

アンブリッジローズ

バラもクリスマスローズも古株になってきたせいか、

どの子もどんどん痩せてきて花数もうんと減ってきて、

何だか寂しい気分になっちゃいます( ˘•ω•˘ )

育て主は体重は右肩上がりで、

大地に根を張ったような充実した身体になってるっちゅ~のにさっ( ̄ー ̄)(自慢にならんよ)

でも、今年もこうしてお顔が見られただけで嬉しいヨ♪