カテゴリー別アーカイブ: ドライフラワー

生花でもドライでも

ブプレリュームの綺麗なうちに・・・と、

種取り用の数本だけ残し、切り取ってドライを作りスワッグを作りました。

ブプレリュームスワッグ

「スワッグって、ただ、リボンで結んだだけやないかい!」って突っ込まれそうですが、

はい、その通り‼(≧▽≦)ニャハッ

ブプレリューム

このブプレリュームは生花でも、ドライでも、

単体で十分可愛いお花だってこと♪

エッ~~~ッ・・・Σ(゜д゜;)

シノグロッサム アマビレとアンチューサ ブルーシャワーの

ドライを作りスワッグ風にまとめました。

で、出来上がったのがコレ。

シノグロッサムアマビレとアンチューサブルーシャワー

全部アンチューサ ブルーシャワーのドライ・・・と思うでしょ?

ところがどっこい(古っ)

コレ、アマビレとブルーシャワーのどちらも入ってるの。

シノグロッサム アマビレ

シノグロッサム アマビレ

そうっ、つまり、、、

ピンクのアマビレがドライになると青花になるってこと。

アンチューサ ブルーシャワー

アンチューサ ブルーシャワー

ビックリじゃ無い?(≧▽≦)

そんな事知らなかった私、アマビレとブルーシャワーを切り取って、

別々に吊るしてドライを作ってたんだけど、

日ごと、

あれッ?Σ(ω |||) !

どっちがどっち?ェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェΣ(´д`ノ)・・・って事になったのです。

シノグロッサムアマビレとアンチューサブルーシャワー

行きつくところ、

ドライになったら、どちらか分からないくらい、

同じ色になるってことだったんだね~ヾ(≧▽≦)ノニャハハハハ

捨てるのは忍びなく・・・

孫っちのニューボーンフォトったオリーブとポポラスを

そのまま捨てるのは忍びなく、スワッグにしました。

ユーカリポポラスとオリーブのスワッグ

春の到来を楽しみに、

心暖かくなるような色合いのピンクバイオレッド色の

華やかなバラとスターチスをアクセントにしました。

ユーカリポポラスとオリーブのスワッグ

春が今から待ち遠しいです💕

思い通りにならないもんだ(◞‸◟)ハァ~

昨年の事だけど、スケルトンリーフを作りたくて、

いつ、どこで拾ったか忘れてしまった葉を煮、漂白してみました。

葉っぱと水をお鍋に入れ重曹を入れてグツグツと煮、

葉肉が柔らかくなったら、歯ブラシで葉肉をこそぎ落として

葉脈だけになったら塩素系漂白剤で漂白すると、

スケルトンになった真っ白の葉脈が芸術的な美しさに変身‼・・・となるはずが、

いくら煮込んでも、こそぎ落としても、漂白しても、

綺麗な葉脈アートにならない・・・(ーー;)(何で?)

何度手をかけてもダメだったので諦めたらこんな仕上がりになってしまいました(チーン)

漂白葉っぱ

虫食いなど無かったはずの葉っぱが、

何故か、虫食いにあったかのような残念な仕上がりに(ノД`)・゜・。

漂白葉っぱ

アナベル・アマドコロ・ランプの妖精の葉

こんなはずじゃ無かったんだけど・・・

葉っぱのスケルトン漂白、ハードル高すぎた~~~(T_T)

またまた使ってみた♪

昨日、ヒトツバという植物のドライを使ってスワッグを作ったとアップしたのですが、

今回は、そのヒトツバの近くで枝葉を広げまくっていた

姫ノウゼンカズラの枝を使ってリースを作りました。

姫ノウゼンカズラのリース土台とヒトツバのリース

変形させたリース土台とお花のバランスが難しかったけど、

どうでしょう?ヒトツバの存在感が生かせてるかしら?(;^ω^)

姫ノウゼンカズラのリース土台とヒトツバのリース

持ち合わせのお花がたまたまオレンジ系のものばかりで、

我がことながら「何でオレンジばっかり?」でしたが、

お正月に向けて飾るので結果的には良かったかな(笑)

姫ノウゼンカズラのリース土台とヒトツバのリース

使えなくはない?

我が家の裏の僅かなスペースで蔓延り始めたヒトツバを

何か使えないかと考えていたら、

「グレビレアゴールドの葉に似てるかも」・・・と思えてきて、

ドライにして使ってみることにしました。

ホワイトクリスマスを意識したスワッグ

ホワイトクリスマスのイメージでシンプルにまとめてみました。

グレビレアゴールドのように葉の表裏の対比は少ないのでパンチ力には欠けますが、

使えなくもないかしらん?(≧▽≦)

ホワイトクリスマスを意識したスワッグ

狭いスペースで蔓延っていくヒトツバの存在を疎ましく感じることもあったけど、

今回こうして使ってみたことでちょっと見る目が変わりました。

(人間っていい加減)(;一_一)イヤ、ワタシダケカ。。。

今後も色々な場面で使えたらヒトツバも許してくれるかな。

気持ちは複雑(。-_-。)

少し前の事ですが・・・・・

ナンキンハゼの実を探しに公園に行きました。

しかし、拾えたのはコレだけ。

ナンキンハゼの実

何年も前、お向かいのおばあちゃまに

ナンキンハゼの実を分けて頂いたのをきっかけにその魅力にハマり、

この季節になると折れた枝を拾いに行くのが楽しみでした。

当時はこの実を拾って飾ってる人も少なかったけれど、

今ではお花屋さんで高値で売られているのを見かけるようになりました。

この実の魅力が幅広く周知されたからかもしれませんね

時間経ちすぎ?(≧▽≦)

春に作っていたドライフラワー、バラ、ブプレリュームを使って、

今更ですがリースを作りました。

バラとブプレリュームのリース

 

そして、随分前に作った失敗作の漂白ラグラスも(≧▽≦)ププッ

 

バラとブプレリュームのリース

 

鉢植え栽培と西日ガンガンの悪環境だけど、

来春はもっと沢山のブプレリュームが咲いてくれると嬉しいな。

 

バラとブプレリュームのリース

勿論、古株のバラさんもね^^

またまた、リメイクしてみた♪

リメイク第3段

植物標本シリーズのお花を入れ替えました。

植物標本

そして、箱入りミニブーケシリーズもお花の入れ替えをしました。

ミニブーケ

IMG_5830

ミモザを除いて、基本、我が家で咲いていたお花達ばかりで、

変わり映えのあるものはありませんが、

綺麗な花色が戻ってきたおかげで、回りが少し明るくなりました。

ミニブーケ

ミニブーケの植物標本

又、退色したら入れ替えして、

長~く長~く使いまわそうかと思っています^^

似てるけどちと違う(笑)

先日、以前作った作品のリメイクをアップしたのですが、

今回もリメイクし直してみました。

我が家の猫、みぃをイメージした猫の絵にドライフラワーを彩った

以前の作品

愛猫みぃとドライフラワーのコラージュ

今回の作品

愛猫 みぃとドライフラワー

バラやアジサイ、アカツメクサ、ルドベキア タカオは、

春にドライにしたもので、やっと使ってあげられました(^^;

以前、作ったものと色味が殆ど同じになってしまいましたが、

家にあるお花で作っているので致し方無しって感じかな(笑)