カテゴリー別アーカイブ: ボレロ

尊い♪

バラ ボレロがポツポツと返り咲きをしてくれています。

バラ ボレロ

蕾から少しずつほどかれていく瞬間の花弁の様子は何とも色っぽくて、

それでいて凛としている花姿につい見とれてしまうのですが、

体温を超えるほどの暑さのせいか、

咲いた・・・と思ったら、ゆっくり愛でる間もなく傷みだし、まるで1日花(>_<)

バラ ボレロ

高温だけでも厳しい中、西日ガンガンと、

加えてアスファルトの照り返しが容赦なく襲ってくる我が家の花壇ですから、

瑞々しい姿で咲き続けることは不可能に近いのかもしれません(T_T)

そう思うと、お花を咲かせてくれただけもすごい事よね。

一時だけど、その美しい花姿に癒され見とれます^^

欲望に負けた(;´∀`)

バラ ボレロが咲いています。

昨年、何故か急に弱りだし一部枯れてしまったりで小さくなったボレロですが、

どうにか生きながらえてくれました。

バラ ボレロ

本来ならお花を咲かせず、体力温存とした方が良いのでしょうが、

このクラシカルな花姿、香りが大好きな私は、

その「お顔が見たい」と思う欲望を止めることが出来ませんでした(>_<)

バラ ボレロ

秋までにはもう少し元気を取り戻してくれると嬉しいけれど。

どうか、どうか、神様、ボレロに救いの手を・・・

・・・って、神頼みじゃなくて、

「お前が頑張れよ‼」って話ですね (;^ω^)ニャハハ~

儚さと強さと

夏の間カイガラムシにやられ瀕死の状態になっていたバラ ボレロ。

もう、復活は無理かも・・・と思いながらも

薬剤散布と強剪定をし様子を見ていたのですが、

短く細い枝先にお花を咲かせてくれました。

バラ ボレロ

何と健気で愛おしいのでしょう♡

大好きなバラだっただけにその復活がとっても嬉しいです。

そして裸ん坊状態のシスターエリザベスも、

細い枝先にポツリポツリとお花をつけてくれています。

バラ シスターエリザベス

そして、名無しのミニバラも。

巻は少ないけれど、頑張って咲いてくれています。

バラ 名無しさん

今年、例年以上に弱ってしまったバラ達だったので

この姿が見られてとっても嬉しいです(*´▽`*)

暑い中の帰り咲き

一部のバラたちが返り咲きをしています。

シスターエリザベス

シスターエリザベス

しかし、春より高温のこの時期の開花は、

早送りで見ているかのように咲き進み、まるで1日花のよう。

ホリデー アイランド ピオニー

バラ ピオニー

春より気温が高くなったせいか、

絵の具を吹き付けたような色模様が特徴のバラなのに、

吹き付けを通り超え、しっかりベタ塗りをしたかのように発色しています(笑)

その派手な花色に少々戸惑いを隠せませんが、

それも含めて、このバラの変化から目が離せません。

そして、ミニバラ達

ミニバラ

ミニバラ

レンゲローズ

ミニバラ ミネリ

それも致し方ない事だと分かっているけれど、

西日しか当たらない当社花壇、

せめて、焼きつくような陽射しを遮る影を作ってあげられたら・・・

なんて思っても、そんな事をしてあげられない諸事情ばかりで、申し訳ない(*_ _)

そして、この暑い中、お花を咲かせてくれてありがとう。

お陰で、私は暑さにも負けず、心癒されています(*´▽`*)

大好き♡

私の大、大好きなバラが咲いています。

「ボレロ」

バラ ボレロ

クラシカルな品のある花姿も然ることながら、

フルーツ香もとっても良くて、見た目と香り両方で私の心を癒してくれます。

ボレロは咲き始めから微妙に色を変遷させていくのですが、

うっすらと緑色を差すつぼみが開くと、

純白の花びらに包まれた花の中央部がほんのり淡いピンク色に染まり、

さらに咲き進むと、淡いピンク色が柔らかなアプリコットベージュ色へと色を変え、

咲き終わりは花全体が白からソフトアイボリーへと変わっていきます。

バラ ボレロ

蕾をつけた時から段階的に微妙に変化するその姿は見飽きることなく、

いつ見ても何度見ても見とれちゃうのです。

加えて、病気にも強く育てやすいので、

鉢植えバラ栽培の私にとってはとっても頼もしいバラです。

見た目と香りの両方で楽しませてくれるバラ ボレロ、

好きすぎて、つい、ひいき目で見てしまう私です(;^ω^)

 

健気です

鉢植えで育てているバラたち。

何年も小さな鉢で育てているせいか、年々体力が衰えてきており、

この夏の猛暑でとどめを刺されたようにダメージが大きく、

葉も茎もボロボロの状態で秋バラは無理かと諦めていましたが、

そんなボロボロの姿の中、小さなお花を咲かせてくれました。

ボレロ

IMG_7197

本来の大きさでもなく、本来の色合いでもないけれど、

なんて、なんて、健気なのでしょう。

IMG_7187

名無しのミニバラたちも、

少しずつですがお花を咲かせてくれています。

IMG_7159

よくぞ、この暑い猛暑を乗り切ってくれたね。

IMG_7176

ありがとう ありがとう♪

バラの返り咲き♪

バラの花が返り咲きをしています。

しかし、白いお花、ボレロは、暑さのせいか、それとも水不足?(汗)

咲き切る前から花弁が焼け、茶色く変色。

折角の美人さんが台無しです(>_<)

でも、シスターエリザベスは相変わらず元気一杯で、

沢山の花を咲かせてくれています。

IMG_6530

そして、名無しのミニバラさんも。

そして、  クィーン オブ スウェーデンも形を変えて開花中~♪

IMG_6522

春の開花と違って、

どのお花もまるで1日花のようにすぐに散ってしまうけれど、

それでもバラのお花が咲いてくれるだけで華やかさが増します。

ありがたや~ありがたや^^

その美しさにジェラシー

私の大好きなバラ、ボレロが咲いています。

ボレロの蕾。

花色はうっすらと緑がかって見え、

一見、花びらは多そうに思えませんが、

それが咲き開くと、こんなに沢山の花弁。

こんなに沢山の花弁、どうやって隠してたの?って感じでしょう?

まるで、マジックでも見せられているかのようです。

中心がほんのりピンクに染まり、咲き進むと白っぽくなるのですが、

ただ真っ白というより、アイボリーのような白さのせいか、

凛とした雰囲気の中にも優しさと甘さが漂っています。

見ているだけでうっとりのバラは

南国系のトロピカルな香りも持ち合わせていて、魅力一杯♡

私はそんなボレロをウットリ見入りながら、

ジェラシーを抱いてしまうのでした”(-“”-)”