カテゴリー別アーカイブ: my-garden マイガーデン

生花でもドライでも

ブプレリュームの綺麗なうちに・・・と、

種取り用の数本だけ残し、切り取ってドライを作りスワッグを作りました。

ブプレリュームスワッグ

「スワッグって、ただ、リボンで結んだだけやないかい!」って突っ込まれそうですが、

はい、その通り‼(≧▽≦)ニャハッ

ブプレリューム

このブプレリュームは生花でも、ドライでも、

単体で十分可愛いお花だってこと♪

変なオバサンっ♪

オレガノの花が咲いています。

オレガノ

何という品種だったか今となっては???だけど、

お料理に使えるオレガノってことだけは覚えています(笑)

・・・と言って、お料理に使ったことは無いけどね(;^ω^)

でも、お料理にこそ使わないけど、その香りはとっても爽やか♪

その爽やかな香りにつられ、我を忘れて、

クンクン ヘ(^ω^ヘ).:。+゜。

スー(^ε^)ハーヽ(*´∀`)ノ・*:..。o○☆*゚♪

オレガノ

そして、小さな小さなお花は裸眼ではクッキリと見えないけれど、

こうしてPCに取り込んで大きくして見ると、なんと可愛いこと~💕(´▽`*)💕

胸キュンの可愛さに悶絶してしまいます。

小さな小花の前で香りを嗅ぎまくり、

身体をくねらせているおばあを想像してください。。。

傍から見ると恐いよね~~~。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

ビシビシっ✲

夏花 エキナセアのお花が咲いています。

エキナセア

これからの時期に活躍してくれる貴重なお花。

見るだけで元気をもらえそうな花姿は、

熱い暑い夏の陽射しにも負けないオーラがビシビシッ(≧▽≦)

エキナセア

真夏は一気にお花が少なくなる我が家の花壇。

どうかひとつ、お力添えをお頼み致します♪

これからの季節、期待してます♪

エキナセアの花が咲いています。

エキナセア

毎年夏に活躍してもらうお花ですが、

管理の仕方が悪いのか、

品種物はお洒落で花姿や色形が変わっていたり、

豪華な沢山のお花を付けていたり・・・と、それは勿論羨ましいけれど、

何故か何年ももたず枯れてしまう(枯らしてしまう?)事が多い気がします(ーー;)

エキナセア

それに比べ、品種物でない生産性の高いエキナセアは

比較的に強いものが多く、毎年顔を見せてくれるものが多いような。

エキナセア

その分、姿形は似たり寄ったりのものが多いんだけどね(^^;

それでも花壇を鮮やかに彩ってくれるので、

我が家の夏花壇には無くてはならないお花です♪

相性は◎”

シナモンマートルのお花が咲きました。

花芽が動き出したころのシナモンマートルシナモンマートル

多数の長い雄しべと萼がツンツンと飛び出し、

葉にはシナモンのような香りがあるのが特徴です。

シナモンマートル

病害虫にも強く、丈夫で手間をかけずにすくすく育ってくれる元気な植物です。

もう、3年ほど植え替えもせずの状態ですが、

何ら変わらず沢山のお花を咲かせてくれました。

シナモンマートル

ツンツンと飛び出したしべは勿論可愛いのですが、

私は花後に残る星形の萼がお気に入り♡

シナモンマートル

そのままで愛でて良し、ドライにして良し!って感じで、

今年もお花が終わった後、ドライ萼を作って楽しもうと思います。

嬉しい返り咲き💕

スプリング ピクシーが返り咲きしてくれています。

スプリング ピクシー

小さなお花だけどそのキュートさに目を奪われます。

見た目のひ弱さからは想像できないけれど、

花後に切り戻すと秋まで長くお花を咲かせ楽しませてくれるようです。

スプリング ピクシー

ただ、このお花の詳細が分からずで、

冬越しはどうなる?とか、最終草丈はどのくらい?とかで、

探り探りで育てていくしかないのかな(;^ω^)

スプリング ピクシー

まぁ~、それもはなを育てる楽しさかもしれませんね。

眩し過ぎるぜぇ~ヾ(≧▽≦)ノ

春から秋まで咲いてくれるお花、

カイガルディア スピントップ イエロータッチが繰り返し咲いてくれています。

 カイガルディア スピントップ イエロータッチ

「どや!」って言わんばかりの派手さ(≧▽≦)

見ているだけで元気になりそうで、

これからの季節、太陽の熱い陽射しにも負けない強さを感じます。

カイガルディア

いや~、固まって咲く姿は太陽に負けず劣らず、

まぶしすぎるぜ~〃✨✧ヾ(≧▽≦)ノ✧✨〃

頼りにしてます♪

コレオプシス  ソランナ サンセットバースト が咲いています。

コレオプシス  ソランナ サンセットバースト

これからの時期、暑さに強いコレオプスは有難い存在です。

昔は少なかった黄色ベースのお花も、

今では抵抗少なくお迎えするようになりました。

気のせいでしょうか、

白や黄色のお花って強い気がするのよね(≧▽≦)タブン キノセイヤ

コレオプシスは丈夫で育てやすいし、

何といっても次から次に蕾をあげてくれて花期が長いのが嬉しい所です。

コレオプシス  ソランナ サンセットバースト

我が家の花壇は真夏になると咲いてくれるお花も少ないので、

コレオプシスの強さに期待大です(´▽`*)

今年は裏年?イエイエ、自分の怠慢(。-_-。)

梅雨の時期のお花、アジサイが咲いています。

しかし、冬の休眠期に植え替えをしな(。-_-。)

それとも管理が悪かったのか、今年のアジサイは不作に終わりそうです。

例年なら大きなお花を咲かせてくれる柏葉アジサイも今年は小ぶり(≧▽≦)

柏葉アジサイ

葉っぱも小さくて弱弱しいのできっと根詰まりしてるのでしょう(汗)

そして青色のアジサイ。

こちらも花芽少なくボリュームに欠けます。

青色アジサイ

加えて花色もブルーと薄紫の混合みたいになっちゃって(ーー;)

本来、アジサイは地植えすれば殆ど手のかからないお花ですが、

鉢植えの運命でしょうか、植え替えを怠ると、

こういう現象が起こりやすいように感じます。

青色アジサイ

今年は、絶対、植え替えせねば・・・です。

油断は禁物(;^ω^)

ミニバラ ミサキが咲いてくれています。

ミニバラ ミサキ

小さな小さな極小輪だけど房咲きでいっぱい咲いてくれるので、

満開になるとキュートな華やかさ。

ミニバラミサキ

しかし、その小さく華奢な見た目に寄らず、

細くて長い刺が茎や葉裏にがっつり出ているので、

うっかり握ると棘が刺さりイタタタタぁ~って事に:;(∩´﹏`∩);:

ミニバラ ミサキ

でも、あまりの可愛さにそのことをうっかり忘れて触り、

老眼のお目々で必死に棘を抜くことも多々(汗)

それくらい、可愛くてキュンキュンもののミニバラなのです。

ミニバラ ミサキ

他のミニバラ達からは遅れた開花でしたが、

逆にそのお陰でゆっくり愛でることが出来ました♡(´∀`*)♡