タグ別アーカイブ: マイガーデン

可愛くて強い☆

バラのお花たちも咲きだして華やかになってきました。

今回はミニバラたち。

レンゲローズ

レンゲローズ

小さくて白いお花がこんもり咲いている姿はまるで雪帽子のようで可愛い♡

花持ちは決して長くないけれど、その一時だからこそ健気で愛おしく感じます。

そして名無しのミニバラさんたち。

名無しバラ

ミニバラ 

名無しミニバラさんさんたちは見た目に寄らず強くて助かるのよね~。

出来ることなら名前を見つけてあげたいけれど、

どう頑張っても、分かんねぇ~~~(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)

 

 

少しだけコツを掴めた?

シラーカンパニュラータがひっそりと、そう、ひっそりと咲いています。

何年も前にお迎えして以来、

分球ばかりでお花も咲かさずどうしたものかと考えあぐねていたのですが、

昨年、数年ぶりにお花を咲かせてくれたのです。

シラー

今年も芽出しをしてくれたのですが、

分球しまくりのせいで鉢の中はギューギュー状態(;^ω^)

何でこんなに分球するんやろ・・・と思ってしまいますが、

地植えならその分広がって群生してくれるのでしょうが、

ただ、鉢植えだと分球してもその一つ一つが太れるスペースもなく、

結果、お花を咲かす体力も無いということになっているようです。

シラー

なので、今年は早めに間引きして球根を太らせることにしたのですが、

どうやら、少しタイミングが遅かったようで出てきた花芽は少なく草丈もチンチクリン(;^ω^)

シラー

でも、お花の咲かせ方が少し分かったので、来年こそしっかりお花を咲かせたいと思います。

見られて良かった♡

スイトピーの花(濃い紫)が咲きだしました。

スイトピー紫

スイトピーの咲き始めは花友さんから頂いたピンクばかりで、

我が家採取の種たちは消滅したとばかり思ったのですが、

こうして美しい花姿を見せてくれました。

スイトピー紫

ピンクと紫のコラボ咲きは何とも艶やかで華やかで、

加えてスイトピーの甘い香りに癒されています。

スイトピーピンクと紫のコラボ咲き

スイトピーピンクと紫のコラボ咲き

このスイトピーの甘い香りに気づくのは蝶や蜂だけじゃないようで、

先日、主人が家に帰って来るなり、

「ええ匂いがするな~」って言ったので、

「私のフェロモンの香や♪」と言ったら、

「ちゃう、外の花壇が良い香りがするって言うたんや!」・・・やですって。

こりゃ、失敬!(≧ω≦。)プププ

印象強めのコラボ咲き♪

オステオスペルマム(赤と紫)2種が隣同士で競うようにお花を咲かせてくれています。

オステオスペルマム

春花壇は淡い色味のお花が多い我が家の花壇で、

この2色の花色の共演は結構主張強めで否が応でも目に留まります(≧▽≦)

オステオスペルマム

オステオスペルマム

でも、その分、その空間はエネルギッシュなパワーを感じ、

気持ちまでシャキッと引き締まります。

オステオスペルマム

オステオスペルマム

間延びした先にこれほど沢山のお花を咲かせてくれるとは思ってもいなかったので、

こんな花姿を見られて良かった~~~♪

オステオスペルマム

又この花姿が見られるように花後は剪定忘れないようにしないと・・・です。

諦めないっ♪

4.5鉢めのチューリップが咲きました。

チューリップ

4鉢目はコチラで元気にすくすく育ち、お花を見せてくれました。

花色も可愛らしく春らしい色合いで見ているだけで癒されます。

チューリップ

この子は植えた分の球根全部がお花を咲かせてくれそうで、

今まで全球お花を咲かせた事が無かっただけに嬉しくて踊りだしたいくらい(≧▽≦)♪

チューリップ

出来ることなら今後も同じように育てられたらいいけれど、

思うようにいかないのも現実(;^ω^)

その現実を見せつけられたのが5鉢目のチューリップ

コチラは5球植えたと記憶していたけれど、2本のみの開花。。。

チューリップ

他の球根は2個は腐って1球は葉っぱのみ。。。。。

何でやね~ん!って突っ込みたいけれど、自分のやったことだしね(´艸`*)

でも、これから先も諦めずチューリップの全球開花に向けてチャレンジしたいと思います。

やっとお目覚め♪

ムスカリさんがやっとお花を咲かせてくれました。

ムスカリ

鉢植えのムスカリさんは2種混合で植えたのに、

違うお色のムスカリさんはお目覚めがどうやら遅いようです。

ムスカリ

地植えのムスカリさんは肥料分が足りなかったのか、

こじんまりとした姿でひっそりと咲いてくれています。

ムスカリ

植えっぱなしで良いだけに地上部が枯れてしまうと、つい、その存在を忘れ、

肥料や管理を怠ってしまうとこうなっちゃうのかな(;^ω^)

来年は大きな花穂を上げてくれるように管理してあげようと思います。

何でや(;一_一)

花友さん(リセさん)のブログに登場する花姿を見ながら、

是非とも育てて見たいと願っていた水仙 タリアを昨年秋にお迎えし、

その開花を短い首を伸ばし待ち望んでおりました。

先日もリセさんのブログでそのタリアの開花を目にし、

我が家ももうすぐ♪♪♪・・・とワクワクしておりました。

待ちきれず、上がっていた蕾を改めて見に行くと何やら黄色い。。。

しかし、その時点でさえも私は

蕾のうちは黄色いけど全開になると真っ白になる感じ?と疑わなかった。

しかしながら、開花した姿を見るとぜ~~~~んぶ黄色1色(@_@)

水仙

何で?

何でっ?

何で~~~~っ?

嘘やろ!!!・・・と腐りかけのラベルを見ても「花香る水仙 タリア」と明記が・・・

は?

はっ?

は~~~~~~っ?

水仙

んな訳ないやん!あんた誰???

勿論、可愛い花姿を見せてくれた水仙さんに罪はないけれど、

私は半年間待ちわびた結果が違ったガッカリさと、

ようやく見れる♪と期待しすぎた気持ちの置き所が分からず悶々としてしまいました。

私のタリア~

今年も又、アナタに会えずじまいだなんて、距離が遠すぎるぜぇ~~~(ノД`)・゜・。

大好きなお花♪

セリンセの花が沢山咲きだしました。

セリンセの花

私はこのセリンセのお花が大好きで毎年種採りして育てています。

しかし、年々気温差やお天気の変化、

はたまた、自家採種の繰り返しによる優性遺伝子?的なものが崩れている?のか、

草丈やお花の量、強さが悪くなっているような気がします。

セリンセ

気のせいやろか・・・・・・・・(;^ω^)

セリンセ

それとも、ただただ単純に私の怠慢な管理のせいなのか・・・・

本当の所、分からないけれど、

私はこのセリンセのお花とガクのお色のグラデーションが大好きだ~~~♡(*´ω`*)

お花のチカラ♪

ラナンキュラス ラックス ムーサも花盛りです。

ラナンキュラス ラックス ムーサ

数年前までは考えられなかった赤いお花ですが、

今となっては明るくエネルギッシュな色合いに元気をもらっています。

ラナンキュラス ラックス ムーサ

その鮮やかなお花が春のそよ風にユラユラ揺れている姿を見ていると、

お花たちがくれる無償のエネルギーと癒しにパワーを感じます。

華やかです♪

切り戻しをしていた寄せ植えのパンジーが花芽を沢山上げてくれています。

パンジー

お迎えしてからしばらくお花を楽しんだ後、しばしは寂しい姿でしたが、

これだけ花芽を上げてくれると切り戻しして正解だったな・・・と思えます。

ピンク系の優しい花色が春の気配を感じられとっても華やかです。

パンジー

まだまだ寒い日もあって、春本番とは言えませんが、

色とりどりのお花たちが咲きだすと心までワクワクしますね(´▽`*)