カテゴリー別アーカイブ: 壁面誘引

笑うっきゃない(;^ω^)

フウセンカズラも旬を過ぎ、

茶色く変色した風船が多くなって来たので来年用の実を採りました。

フウセンカズラの実

今年の夏も暑い中頑張ってツルを伸ばし、沢山の可愛い風船を作ってくれたフウセンカズラ。

小さなお花は勿論、この風船のぷくっとしたフォルムと

何より、その風船が風に揺れている姿にどれだけ癒されたことか。。。

フウセンカズラの実

感謝ついでにその実にお顔を描いてみた(どんな繋がり?)

だけど、老眼と指の感覚が鈍くなって来た老婆には、

実が小さすぎて思うようにお顔が描けない(≧▽≦)

フウセンカズラの実

親指と人差し指で実を押さえマジックで描こうとすると勢い余って実が"ピョ~~~ン"

何処行った~~~っ!と探してみるけど、

これまたどこに転がったのか見当たらない。。。キョロo( ̄ー ̄=  ̄ー ̄)oキョロ

もう、終わってるよね~。。。ρ(-ω- ) イジイジ

フウセンカズラの実

でも、それも「そのうち見つかるか~♪」なんて、

長い時間、そのことを考えていられないのも老化の1つかもしれない(´艸`*)プププっ

楽しみが一杯♪

斑入りノブドウ エレガンスに沢山の実が着き出しました。

斑入りノブドウの実

昨年は数えるほどの実しか着かなかったので

今年はこのまま綺麗なお色に変わってくれると嬉しいなぁ~♡

斑入りノブドウの実

鳥カゴオブジェとのコレボもなかなか良い感じにツルを伸ばしてくれています。

斑入りノブドウの実

涼し気な斑入り葉に涼をもらい、

秋には艶々のカラフルな実を見せてもらえるなんて、

考えてみたら贅沢な事よね~(´-`*)ホワ~ン

癒されてるのにソワソワ(;一_一)

フウセンカズラが沢山の風船を作ってくれています。

フウセンカズラ

グングンとツルを伸ばし、沢山の風船が風に揺れている姿は、

ず~っと愛でていられるほど癒されます。

場所によっては風船の渋滞も起きていて、

その姿が又、可愛いの(⋈◍>◡<◍)。✧♡

フウセンカズラの渋滞

ただ、その可愛い風船を「パンっ」したくなる衝動も増えてきて、

これからしばらく、その衝動を抑えることが出来るのか、

自分の理性が分かりましぇ~ん( *´艸`)プププッ

炎の様な花姿♪

グロリオサのお花が咲き出しました。

グロリオサ

数年前、お客様から球根を分けていただいてから、毎年育てているお花です。

グロリオサ

我が家の花壇と称する植木鉢達は西日ガンガンの場所に置かれている為、

梅雨から盛夏の間に溶けて無くなるお花が多いのですが、

そんな中でも沢山のお花を咲かせてくれるグロリオサは、

我が家の夏花の主役となっています。

グロリオサ

真夏の太陽の陽射しにも負けないような色は

赤や黄色で揺らめく炎のように見えます。

ザ・〖〗って感じでしょ♪

グロリオサ

そのコントラストがエキゾチックな雰囲気を醸し出してくれるので、

また春の花壇とは違った演出をしてくれるのも変化があって嬉しいです♡

キュン♡

フウセンカズラの小さな小さなお花が咲き、

可愛い風船を作り始めました♡

フウセンカズラ

毎年欠かさず育てているフウセンカズラだけど、

毎年、見るたびにキュンキュンする私の大好きなお花です。

フウセンカズラ

小さなお花も然ることながら、

この風に揺れる風船が可愛いのよね~(ノ≧▽≦)ノ♡~♡~♡~♡~✻゜+.かわいいっ!!✻゜+.

フウセンカズラ

そして、空気がパンパンになった風船を、

「パンっ」って潰したく衝動も違う意味でキュン(;^ω^)ドンナヘキヤネン

少しずつ増えているお花と風船を見ながら、その衝動を静めております。

フウセンカズラ

これから暑くなるしばらくの間、涼し気な姿に涼をもらい、

愛でる楽しさと刺激的な衝動を楽しませてもらおうと思います(≧▽≦)クセガツヨイ

嬉しきかな~♡

バラ アンブリッジローズがお花を咲かせました。

アンブリッジローズ

このアンブリッジさんは元株が弱って来た時に保険で挿し木したもの。

枝はまだまだ細く弱々しいけれど、

元気にお花を咲かせてくれてとっても嬉しいです。

そして、少し前の我が家唯一のツルバラ リージャン ロード クライマーの姿。

リージャン ロード クライマー

ブログにアップした時より沢山のお花を咲かせてくれ、とっても華やかな壁面が出来ました。

したから見上げるとピンク一色に見えるくらいの花数に思わずニンマリ( *´艸`)

リージャン ロード クライマー

気持ちまで華やぎ、幸せな時間を頂きました♡♡♡

やっちまったな(ーー;)

我が家の唯一のツルバラ、リージャンロードクライマーが

どの子よりも早く可愛いお顔を見せてくれました。

ツルバラ、リージャンロードクライマー

まだまだ肌寒い中、沢山のシュートを伸ばし、モッサモッサになったため、

なんちゃって壁面誘引が重みで落ちやしないかと不安になり、

折角のシュートを高枝切りばさみでバシバシ切っていたら、

どうやら私はやっちまったようで・・・💦

ツルバラ、リージャンロードクライマー

気が付けばハゲ散らかした場所が・・・(>_<)

こんなはずじゃ無かったんだけど・・・と思っても後の祭り。

ツルバラ、リージャンロードクライマー

本来ならもっと壁面一杯にお花が咲いただろうに、

リージャンロードクライマーさん、ゴメンチャイ ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

それでも、昨年より一回り大きく長く伸びて、華やかでとっても綺麗です。

ツルバラ、リージャンロードクライマー

通りすがりの方が足を止めて見て下さったり、

昨日もバイクに乗ってらした方がバイクを止め写真を撮っておられ、

「綺麗ですね~」とお声かけいただきました。

ツルバラ、リージャンロードクライマー

お褒め頂けて、私の低いお鼻も一瞬高く伸びました(≧▽≦)💕

涼やか✤

ハンギングに植えている斑入りノブドウ。

ハンギング斑入りノブドウ

斑入りの葉はそれだけで観賞価値があって、

涼し気でとってもキレイ💕

斑入りノブドウ

まだまだ小さな苗だけど、大きくツルを伸ばしてくれると嬉しいな~♪

斑入りノブドウ

その為には今年はハンギングで楽しみ、

来年は少し大きめの鉢植えにしないとかな(´▽`)

Rock On Σ(゚ロ゚)

以前、お客様より分けて頂いた「グロリオサ」が

今年は昨年以上沢山のお花を咲かせてくれました。

グロリオサ

赤と黄色のグラデーションでウェーブして上に強く反転する花弁が特徴のお花です。

グロリオサ

グロリオサは、

英語で「Glory lily(栄光のユリ)」「Fire lily(炎のユリ)」と呼ばれるユリ科の花で、

真っ赤な花びらは見る人に強い印象を与え、

力強い生命力を感じさせ、その場をぱっと華やかな雰囲気にしてくれます。

グロリオサ

その花姿は切り花として飾っても、個性的で目を引くこと間違いなし♪

グロリオサ

ただ、その美しい花姿からは想像もつかない強毒性の植物で、

全草に毒性があり、特に、球根をヤマノイモと間違えて食し、

食中毒にあわれる方もおられるので注意が必要です。

グロリオサ

綺麗なバラには棘があるように、

綺麗なグロリオサには毒があると記憶すべきなのかもしれません。

その危うさが魔性の美しさと背中合わせで、

人の心を引き寄せる魅力の1つとなっているのかもしれませんね。

小さなお花のあとは・・・

この時期の花壇の常連さん、

フウセンカズラがグングンとツルを伸ばし、

フウセンカズラ

小さな小さなお花を沢山咲かせています。

フウセンカズラ

ひ弱なフォルムですが、その見た目に反し、

とっても強くて育てやすいお花です。

フウセンカズラ

このお花の後は何とも可愛い風船が風に揺れてフワフワ♡

フウセンカズラ

毎年見ていても飽きることのないこのフォルムは胸キュンの可愛さです。

フウセンカズラ

これからしばらく、楽しませてくださいな(⋈◍>◡<◍)。✧♡