カテゴリー別アーカイブ: ヤナギバルイラソウ

芸術的♪

お花が少なくなった花壇でお花を咲かせているヤナギバルイラソウ

キレイな紫色のお花は艶やかで道行く人の目を引きます。

この時期に咲いてくれるお花が少ないのも加わって、

開花の嬉しさは倍増です。

でも、悲しきかな1日花なのがちょっと残念。

ヤナギバルイラソウ

でも、そのお花をじっくり見て見ると、

まるで麻落水紙を使ったお花のようで、

筋が透けて見える様はある種芸術作品のようです。

ヤナギバルイラソウ

その姿を見ていると

ますますその芸術作品が1日で縮んでしまうのが惜しくて仕方ない。

だから、今のうちに一杯愛でておかなきゃね。

夏花たちはバテバテ・・・

花壇のお花達が猛暑でことごとく消えていき、

咲いているお花も殆ど無いのですが、

その中で唯一お花を咲かせてくれている「ヤナギバルイラソウ」

ヤナギバルイラソウ

1日花ですがこうしてお花を咲かせてくれるだけも有難い。

そして「キャットミント」

キャットミント

小さなお花なのでこうしてアップにしてみないと見えないくらいだけど、

薄紫色の小花が涼し気でとっても可愛いです。

最後は育て主に似た?・・・と思えるような姿の「エキナセア」

エキナセア

初夏にはスラ~っと花茎を伸ばしてお花を咲かせていたのに、

今年の極暑に株も疲れたのでしょうか、

どの子も地際でお花を咲かせ何ともアンバランス(笑)

今年は例年以上の暑さでお花達の体力が奪われ、

生き残っているお花は殆どがヨレヨレ。

朝晩は少しずつ秋の風が吹くようになり、過ごしやすくなってきたので、

もうそろそろ、秋の花苗でも探しに行って来ましょうか~^^

元気が復活☆

朝晩過ごしやすくなったのは人間だけじゃ無いようで、

花壇の草花たちも少しだけ緑が鮮やかになってきました。

そんな中、どのお花よりも元気に咲いているヤナギバルイラソウ

ヤナギバルイラソウ

昨年のこぼれ種からお花を咲かせているものもあれば、

宿根からお花を咲かせているものもあって、とっても賑やかです。

ヤナギバルイラソウ

一日花なのが残念ですが、それでも次から次へとお花を咲かせてくれるのは有難い。

もう少し頑張って初秋の花壇を彩って下さいな。

そして、リセさんが先日やっていたフローティングフラワー、

IMG_7138

真似っこしてみました。

残暑厳しい中、涼し気で爽やかです♡

毎年、欠かさずの安心感

花壇では咲いてくれているお花も数少なくなってきましたが、

そんななか、地味にお花を咲かせ続けてくれているお花があります。

三尺バーベナ

三尺バーベナ

種まきしたことは無いけれど、

何故か、毎年、どこからか発芽してお花を咲かせてくれます。

ヤナギバルイラソウ

IMG_6798

これまた、宿根とこぼれ種からお花を咲かせてくれ、

秋口まで楽しませてくれる頼もしいお花です。

1日花ですが毎日何処かしらお花を咲かせてくれています。

しかし、いよいよ咲いてくれているお花達も数えるほどになりました。

今までの日本の気候や天候と変わりつつある温暖化の現実。

加えてこの高温多湿の環境と鉢植えという悪環境の当社花壇で、

その条件をクリアし乗り越えてくれるお花と巡り合うのは草々簡単な事ではなさそうです(。-_-。)

お花や葉物選びも含めて、方向性を考える時なのかもしれません。