タグ別アーカイブ: 宿根草

変なオバサンっ♪

オレガノの花が咲いています。

オレガノ

何という品種だったか今となっては???だけど、

お料理に使えるオレガノってことだけは覚えています(笑)

・・・と言って、お料理に使ったことは無いけどね(;^ω^)

でも、お料理にこそ使わないけど、その香りはとっても爽やか♪

その爽やかな香りにつられ、我を忘れて、

クンクン ヘ(^ω^ヘ).:。+゜。

スー(^ε^)ハーヽ(*´∀`)ノ・*:..。o○☆*゚♪

オレガノ

そして、小さな小さなお花は裸眼ではクッキリと見えないけれど、

こうしてPCに取り込んで大きくして見ると、なんと可愛いこと~💕(´▽`*)💕

胸キュンの可愛さに悶絶してしまいます。

小さな小花の前で香りを嗅ぎまくり、

身体をくねらせているおばあを想像してください。。。

傍から見ると恐いよね~~~。゚( ゚^∀^゚)゚。アーッハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

これからの季節、期待してます♪

エキナセアの花が咲いています。

エキナセア

毎年夏に活躍してもらうお花ですが、

管理の仕方が悪いのか、

品種物はお洒落で花姿や色形が変わっていたり、

豪華な沢山のお花を付けていたり・・・と、それは勿論羨ましいけれど、

何故か何年ももたず枯れてしまう(枯らしてしまう?)事が多い気がします(ーー;)

エキナセア

それに比べ、品種物でない生産性の高いエキナセアは

比較的に強いものが多く、毎年顔を見せてくれるものが多いような。

エキナセア

その分、姿形は似たり寄ったりのものが多いんだけどね(^^;

それでも花壇を鮮やかに彩ってくれるので、

我が家の夏花壇には無くてはならないお花です♪

嬉しい返り咲き💕

スプリング ピクシーが返り咲きしてくれています。

スプリング ピクシー

小さなお花だけどそのキュートさに目を奪われます。

見た目のひ弱さからは想像できないけれど、

花後に切り戻すと秋まで長くお花を咲かせ楽しませてくれるようです。

スプリング ピクシー

ただ、このお花の詳細が分からずで、

冬越しはどうなる?とか、最終草丈はどのくらい?とかで、

探り探りで育てていくしかないのかな(;^ω^)

スプリング ピクシー

まぁ~、それもはなを育てる楽しさかもしれませんね。

眩し過ぎるぜぇ~ヾ(≧▽≦)ノ

春から秋まで咲いてくれるお花、

カイガルディア スピントップ イエロータッチが繰り返し咲いてくれています。

 カイガルディア スピントップ イエロータッチ

「どや!」って言わんばかりの派手さ(≧▽≦)

見ているだけで元気になりそうで、

これからの季節、太陽の熱い陽射しにも負けない強さを感じます。

カイガルディア

いや~、固まって咲く姿は太陽に負けず劣らず、

まぶしすぎるぜ~〃✨✧ヾ(≧▽≦)ノ✧✨〃

過程を見るのも面白い♪

スカビオサの花が咲いています。

スカビオサ

草丈が高くなるタイプのスカビオサなのに、

鉢植えで育てている事と、花芽を沢山上げ過ぎた?せいか、

お花は小さめでボリュームに欠ける花姿。

こんな事なら欲張らず花芽を間引きしとけば良かった。。。(ーー;)

でも、そのお花が開くまでの様子が何ともキモ可愛いの💕

愛嬌たっぷりのコロコロツンツンお髭。

スカビオサの蕾

少しずつコロコロ花弁にお色が着いてきて・・・

スカビオサの花

外側の花弁が少しずつパッカンちょ♪

スカビオサ

よくよく見ると何とも不思議な花姿だけど、

ソヨソヨと風にそよぐ姿は何とも言えず爽やかです💕

スカビオサ

ラベンダー色の優しい花色に癒されます(´∀`*)グフッ

嫌いじゃないけど、ちょっとゴメン(ーー;)

今年は梅雨に頼り切りのアジサイが不作で、

花ネタも尽きかけている今日この頃。

何か、咲いてるお花無いかなぁ~・・・と花壇の見回りをしていると、

(・・ )( ・・)キョロキョロ ありました、ありました、この花が。

ドクダミの花

ドクダミです(o_ _)o ドテッ!

僅かしかない土スペース、雑草が蔓延らないようにと定期的に草抜きしてるにも関わらず、

このドクダミだけはちょっとやそっとじゃ消滅しない(;´Д`)

薬剤散布すれば枯れるのかもしれないけれど

他の草花も少々植えてあるので薬剤をガッツリ撒けないもどかしさ。

ドクダミの花

そのたびに「ウリャ~ \( >o<)ノ⌒*」

「コリャ~(((((;`Д´)≡⊃)))))」

「コンニャロメ~ヽ(#`Д´)っ┌┛●~*●~*●~*」と

雄たけびを上げながら抜いてたのに、気が付けば又、蔓延ってる(◎_◎;)アァ~

ドクダミの花

だけど、その厄介な性質とは裏腹にこの白いお花は楚々として美しいのね。

だから、根っから嫌いになれないのかも(ーー;)

だけど、沢山は蔓延らないで!

老婆の体力と時間が奪われるのはちょっとゴメンだからね(≧▽≦)ニャハ

心も身体も癒されます♪

私が大好きな香りのするローズゼラニウムのお花が咲いています。

名前から想像できる通りバラのような香りがするゼラニウムです。

ローズ ゼラニウム

優雅で重厚な甘さの中に爽やかなグリーンを感じる香りの効果効能は、

リラックス効果があり、疲労感、無気力やストレスといった

マイナスの心理状態を緩和させる働きがあるそうです。

ローズゼラニウム

又、その効果によって、自律神経や女性ホルモンのバランスを整え、

更年期障害などを緩和したり、リンパの流れをよくしてむくみを解消し、

皮膚や傷の炎症などの回復を早める効果があるそうな。

ローズゼラニューム

そんな効果があるなんて知らなかったけど、

どうりで・・・・・・”(-“”-)”

 

アロママッサージやディフューザー を使う時、

この香りを無意識に選んでたわけだ( ̄д ̄)チーン

 

今日は葉っぱを千切ってお風呂に入れ、香りに癒してもらおうぞ♪

・・・と、早速葉っぱを千切って本物のバラと一緒に湯船に浮かべてみた。

バラ風呂

けど、やっぱり、本物のバラには勝たん(;^ω^)

もうちょっと大量に入れないとダメだったかな。

でも、ローズの香りに包まれて、お婆ぁは若干艶ってる気が・・・

 

・・・って、はい、パッキパキのガッサガサお婆ぁには

早々簡単に効果は出ませんでしたとさ( ̄д ̄)チックショーーー

むふふっ♪

少し前のことですが「スプリング ピクシー」と言う名のお花をお迎えしました。

スプリング ピクシー

小さなお花ですが、アオイ科のお花で、

マロウとかタチアオイのようなミニミニサイズのお花です。

スプリング ピクシー

葉っぱや茎、蕾は、シルバー色で、

サーモンピンクの小花を咲かせます。

スプリング ピクシー

どんな性質のお花なのか、まだ分からない事も多いですが、

主張少な目でとっても可愛いです。

スプリング ピクシー

出来ることならば大株に育ててみたいけど、

はてさて上手く育てられるかな(;^ω^)

春花壇のお花達

少し前の様子ですが、花壇で咲いてくれているお花達です。

ジキタリス

ジキタリス

色々な色のジキタリスに挑戦もしてみたけれど、

強くて存在感もあってとなると、こうなっちゃう(≧▽≦)

クリソセファラム:スマイリープー

スマイリープー

昨年からの宿根からお花を咲かせてくれました。

黄色いお花を迎えることは少ないけれど、

小さな小花は別物の可愛さです。

ギョリュウバイ

ギョリュウバイ

何度もお迎えしては枯らしを繰り返しているお花。

毎回、何が原因で枯れるのか分からずじまいだけど、

今回はどうか根付いておくれ~~~(>_<)

オレガノ ケントビューティー

花姿も香りも大好きなお花です。

そのままでも、勿論可愛いのですが、ドライフラワーにも出来る優れものです。

シレネ ‘ファイヤーフライ’

シレネ ファイヤーフライ

このお花も昨年の宿根からの開花です。

ビビットな花色で印象キツメですが、

風にゆらゆらと揺れる花姿はとってもキュート。

シレネの種類はどの子も基本丈夫で育てやすくて無くてはならない存在です。

桃色祭りだ、ワッショイ♪

サポナリア バッカリアのお花が咲いています。

このお花が咲くと、花壇が一気に明るく華やかになります。

サポナリア バッカリア

このお花も毎年種まきをして咲かせているのですが、

手間がかからずとっても丈夫なので、不精者の私にとっては有難いお花です。

サポナリア バッカリア

長野のオープンガーデンに寄せて頂いた先で、

初めてこのお花を見た時の心弾む衝撃は

「絶対、このお花を育てたい!」となり、

庭主様に一枝分けて頂いたのを今でも昨日のことのように思い出します。

サポナリア バッカリア

そして、ネメシア メーテル エレーヌが花盛り💕

ネメシア メーテル エレーヌ

寒い冬の間より、少々花色が薄くなった気がしますが、

それでも何ともキュートで華やか。

パンジー

一緒に寄せ植えしたパンジーと競うようにお花を咲かせています。

ネメシア メーテル エレーヌ

春花壇は何処を切り取っても美しく、

幸せな気持ちにしてくれます。