カテゴリー別アーカイブ: ドライフラワーのリース

ちまちま作業も面白し・・・

娘が遊びに出かけた先で、たまたま見つけ、買ってきてくれたニゲラの実。

そのまま飾っても可愛かったのですが、折角なのでリースを作ってみました。

ニゲラの実のリース

ただニゲラだけで作ると、若干、グロテスクに見えなくは無いので、

後ろにモスを入れ込んで柔らかさをだし、

ニゲラの間にマトリカリアのドライを散りばめてみました。

ニゲラの実のリース

プクプクのニゲラの実をちまちまとグルーガンで着けて行く作業は、

何とも地味で肩凝ったけど、

結果的には面白かったから良しっ!って感じです♪(´▽`)

 

冬季休業日のご案内♪

ホリーガーデンでは誠に勝手ながら年末年始の期間、
12/29~1/5 まで冬季休業とさせていただきます。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、
1/6 より通常営業となりますので何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

メールでの受け付けは行っておりますが、
年始、営業が始まってからのお返事となりますのでどうぞ、ご了承下さいませ。

本年もたくさんのお客様との出逢い支えられましたこと、心より感謝申しあげます。
又、ご協力をいただきました関係者様には心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。
来年もお客様により良いご提案と工事をさせていただけるよう
スタッフ一同努力して参りますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

比例してる・・・(*_ _)

以前、星形のスワッグを作った時に残った葉があったので、

手持ちのドライフラワーと合わせてチビスワッグを作りました。

チビスワッグ

本当はクリスマスバージョンにしたかったのですが、

持ち合わせのお花もリボンも限られており、結局いつも通りの感じになってしまいました(^^;

せめてリボンだけは・・・と少しキラキラしたものを付けてみたけど、

浮いてる気がする~・・・(~o~)

 

でも、まっ、良っか~(笑)

(結局そうなるんかいっ!)

 

・・・って、こうやって、どんどん神経も体形も図太くなっていくんやろね。

体形は神経の図太さに比例するってか~?(; ̄ー ̄A

・゚・(ノ∀`)σ・゚・ヒャヒャヒャヒャヒャ~

こんなん出来ましたけど~

小さな小さな星形のスワッグを作りました。

星型のスワッグ

コレもスワッグと言っていいのか?・・・と言う気もしますが、

そこは生温かい目で見て下さいまし~(^^;

IMG_E7799

星形の土台は昨日アップした木の枝の星と同じように作ったものです。

line

クリスマス用にと思いましたが、

クリスマスが終わってからも使えるように、シンプルな飾りつけにしてみました。

IMG_E7803

シダーローズの漂白は去年の使いまわし(笑)

使えるうちは何度も利用しなくちゃ勿体ないものね^^

普通のスワッグも良いけれど、

たまにはこんな感じも面白いかと作ってみましたがいかがでしょう^^

line

今?

またまたブログネタ不足で、こんなものを作ってみました。

短い夏の間咲いてくれていた宿根ひまわりを使ったリースです。

リースの土台は昨年まで長年沢山のお花を楽しませてくれたツルハナナスのつるを使っています。

脇を固めるお花達もルドベキア トリロバ タカオ、クリソセファラム:スマイリープーと

これでもか‼っていうくらい黄色いお花でかためました。

ちょびっとだけ入ってる白い小花はユーパトリウム ‘チョコレート’です。

IMG_7743

黄色いお花を主役にしたリースは初めて作ったので、

何だか、少し違和感を感じる所もあるのですが、

夏が短かったと感じる今となっては、この夏色のリースは新鮮にも感じます。

IMG_7739

でも、目の前にクリスマスが近づいているというのに、

「今頃、夏を感じさせるリースってどうよ・・・」

・・・って、一人ツッコミしてしまいました (^◇^;)>テヘペロッ

何度作っても・・・

アジサイ、アナベルを使ってリースを作りました。

長引く梅雨の雨の中、刈り取る時期を見過ごして、

多少日焼けと色あせ気味になってしまいましたが、

どうにかリースを作ることが出来ました。

アナベルとエキナセアのリース

前に青いニュアンスカラーのアジサイだけでリースを作ったので、

今回は他のお花と組み合わせて・・・と考えたまでは良かったのですが、

今年はドライに出来るほどお花も咲かなかったので、

昨年のドライ花の残り(エキナセア・ベルガモット・西安)を使って作りました。

IMG_6945

リースは何度も作っているけれど、

作っている間は客観的に見れなくて、なかなか満足いく仕上がりにはならないのよね~( ;∀;)

でも、満足行くものを作って無いからこそ、

何度もチャレンジできるのかしら・・・

な~んて、自己肯定してみた ニャハハハハハ~ (。-_-。) チーン

真夏のクリスマスローズ

クリスマスローズのドライが残っていたので、リースを作りました。

クリスマスローズのリース

しかし、使い古したシリカゲルの中に入れていたせいか、

若干、微妙な乾燥具合(汗)

捨てるのも忍びないのでクリスマスローズオンリーでリースを作りましたが、

花色の種類が少な目で少々地味な仕上がりです。

IMG_6936

それでも、お部屋にお花が咲いて、華やかになりました^^

難しい。。。

少し前にシルバーブルーのアジサイのリースをアップしたのですが、

そのアジサイの残りが少しだけあったので、

違う色のドライアジサイと一緒にリースにしてみました。

アジサイのリース

今回は色が抜けたニュアンスカラーというより、濁り色?(笑)

花弁の大きさも違うし、縮れ具合も違うし、

何より枯れている所もあって微妙な所ですが、

そこは1つ、目を薄目にして見ていただければと思います。

今回、アジサイだけのリースを作りながら改めて思ったのですが、

アジサイを綺麗なドライに仕上げるのは難しいものがあるなと痛感しました。

 

くすみ具合が良いっ♪

アジサイのリースを作りました。

・・・と言っても、我が家の今年のアジサイはイマイチの出来だったので、

時季外れで格安になっていたアジサイをお迎えして作りました。

IMG_6538

お迎えした時にはすでに花も盛りを過ぎ、

元の花色も分かりにくいほどだったので水分が少なかったのでしょうか、

お天気の良い日に、車の中に吊るしていたら、

数時間後にはすっかりカサカサのドライフラワーが出来ました。

元々の花色は普通の水色だと思うのですが、

グレーがかった水色は大人なニュアンスカラーでとっても素敵でしょうheart04

IMG_6541

人間で言えば、白くて艶々だった肌も年齢と共にシワシワでくすみ澱んで見える

・・・って事なんだろうけど、

お花だと、それさえ綺麗で味に見える・・・

お花のドライフラワーと人間ドライフラワー、一体何が違うって言うのさ‼?

何だか、空しいね~”(-“”-)”

・・・・・・・・

 

な~んて、ひねくれてる場合じゃないね(^^;(笑)

 

最初は他のお花と組み合わせようと思っていたのですが、

この花色があまりに素敵だったので、アジサイだけで作ってみました。

ただ、使いまわしのペーパーリボンと、

写真の撮り方、飾る場所は、もう少しこだわれば良かった・・・と、今更ながら反省です(^^;

このままなら良いのにな~

少し前の事ですが・・・

ラグラス オバタスが大きくなって花を咲かせたので、

切り取って束にし、ドライフラワーにしようと逆さ刷りにしました。

S・M・Lにとサイズを分けました。

特に意図はありませんが、何か?(笑)

この色のままドライになってくれると良いんだけど、

やっぱり時間が経つと茶色く変色してしまいます。

なので、取ってつけたみたいに籠に入れてパチリだけしました(笑)

ただ、籠に突っ込んだだけで芸がない ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

てんこ盛りのリース

先日、剪定したオリーブとポポラスとユーカリの葉を使ってリースを作りました。

鉢植えで育てている為、剪定したと言っても言うほどの量は出ませんが、

そのまま捨てるのも勿体ないですものね。

私的には葉っぱだけも好みなのですが、

昨年の8月にドライにしたまま埋もれていた、「セルリア・プリティピンク」

ストックやビバーナムスノーボールのドライが使えず残っていたので一緒に使いました。

若干、取ってつけた感は否めませんが、

これでようやく何か月も眠り続けさせていた「セルリア・プリティピンク」にも

日の目を見させてあげることが出来ました(^^;(汗)