カテゴリー別アーカイブ: 休日の過ごし方

行程は長いけど消費は早い

先日の休日、ベランダで育てていた青シソの枝葉の処分がてら、

穂シソを収穫して塩漬けを作りました。

青シソの穂シソ

毎年作っているこの穂シソの塩漬けですが、

細かな穂シソを指でこそぎ落とす作業はとてつもなく地味な作業で、

その面倒さで途中気持ちが萎え、

「今後は作るの止めよう」・・・とその時は思うのですが、

でも、いざ、その塩漬けが出来て食べると、

その苦労が一瞬で忘れられるくらい美味しいのです(●^o^●)ウヒョヒョ♪

シソの実のプチプチとした食感と豊かな香りが口の中に広がり

何とも言えない美味しさと達成感に包まれるのです(大げさな~)

穂シソの塩漬け

それゆえ、一旦、白ご飯の上に乗せて食べれば、おかわりは当たり前( *´艸`)ププッ

毎年、常備菜と思い作っておきながら、

アッという間に食べきるのでその意味を成しておりません。

こうして、実りの秋を満喫しながら胃袋を満たし、

厳しい冬の寒さに向けて脂肪を着々と蓄えております((((oノ´3`)ノウヒャヒャ~

命の洗濯♪

昨日、休日、息子と「るり渓」までドライブしてきたとアップしたのですが、

ドライブ途中の川の側にはこんな山野草が咲いていました。

萩

IMG_5401

なんて綺麗なんでしょう💗

街中で見る萩より発色が良くて綺麗に見えるのは気のせい?

そして、ヨメナ?ノコンギク?種類は分からないけれど、

楚々とした姿が可愛かった♪

IMG_5411

そして、コチラはキンミズヒキかな?

IMG_5409

小さな黄色い花がとってもキュートでした。

そして、コチラはヒヨドリバナかしら?

IMG_5403

フジバカマと似ているのでどちらが正解か分からないけれど、

どちらにせよ、とっても綺麗だった~💕

ホントは他にネジバナとか遠目のヒガンバナとか撮ったけど、

どれもこれもピンとずれ過ぎて何が何だかだったわ(◞‸◟)ガックリ

でも、息子とドライブも出来て、山野草も見られて、

命の洗濯が出来て本当に嬉しかった~~~♪

息子とドライブ

息子よ、ホンマ、ありがと♪♪♪

幸せ時間💕

またまたまた、先日の休日に息子とドライブに行ってきました。

今回も出来るだけ長閑な田舎道を走りたいと息子が言うので、

亀岡方面から「るり渓」まで行ってきました。

IMG_5371

お天気にも恵まれとっても気持ちの良いドライブ日和でした。

2021 (5)

IMG_5372

亀岡方面の田舎道を走っていると、

太陽に照らされて黄金色に輝いている稲がとっても綺麗で、

合わせて近くではバインダーでの稲刈りが行われており、

稲の香りが漂ってきて、またまた、幼少の頃を思い出しおセンチになっておりました。

IMG_5413

るり渓までの山道を走りながら、少しだけ車を止めて川のせせらぎを聞きながら癒され、

深い緑と青い空、清々しい空気を体いっぱいに感じながら穏やかな時間を楽しみました。

IMG_5389

IMG_5388

るり渓にはグランピング施設や温泉、宿泊施設などもあるのですが、

私たち親子はドライブと目の保養が目的の為、そこはスルー(笑)

IMG_5386

それに、おばちゃんは中途半端な時間に温泉にでも入ろうものなら、

脱力しちゃって帰りの車では爆睡間違いなしだもの(;^ω^)ニャハッ

IMG_5384

秋晴れの日に息子とドライブできるなんて、今だけの幸せ時間。

家を出ていく事になったらきっと寄り付きもしなくなるんだから、

今のうちに目いっぱい息子に甘えておこうと企んでる母なのでした(*^^)v

またまた・・・

先日の休日、またまた息子とドライブに行ってきました。

息子とドライブ

勿論、私が強要して運転させているわけじゃありませんことよ(;^ω^)

たまたま2人とも何処にも出かける予定が無かったので、

「ドライブしちゃう?」って感じになっただけで・・・

「エッ、それを親の権力を振りかざした強要って言うの?」

そりゃ、知らなんだ・・・・(≧▽≦)ブハッ

今回も緑豊かなコースで、ドライブしてきました。

まずは京北から美山 道の駅でご当地ならではの一品、

美山ソフト

美山牛乳の風味がダイレクトに感じられるソフトクリームと、

美山産の食材を中心に集めたフレーバーのジェラートのカップアイスで腹を満たし、

ひたすら山道を走るというコース(笑)

稲刈り後の風景

途中の稲刈り後の田んぼの香りや、野焼き?している香りも、

緑豊かな山々で咲いているであろうお花の甘い香も、

勿論美山牛乳が有名な場所だけに牛舎から流れてくる匂いも、

私にとってはまるでマイナスイオン(笑)(≧▽≦)

幼少期の思い出や懐かしさが香りと共に巡ってきて特別な時間となりました。

その後は山道を走りながら大野ダムを遠目に見つつ、

日吉ダムにも足を延ばしました。

大野ダム

日吉ダム

決してダムファンという訳ではありませんが、自然豊かな所はやっぱり落ち着きます。

ダム湖の「天若湖」

天若湖

天若湖

円形のループ橋

円形のループ橋

円形のループ橋

そして日吉夢の架け橋からの眺め。

日吉夢の架け橋

深い緑色の水面に吸い込まれそうです( ;∀;)ブルブル

我が家を出てから帰宅まで4時半のドライブは私にとっては楽しい限りでしたが、

息子はカーブ、カーブの山道の連続で流石に疲れたみたい(≧▽≦)

でも、思う存分走ることが出来、

自然豊かな風景を楽しむことが出来て楽しかったようです。

コロナで色々な所へ出かけられないのは辛いけど、

だからこそ作ってもらえた息子との時間がちょっぴり嬉しい母でした。

どちらも有難い(*´▽`*)

雨続きだったお盆休み。

ニュースでは豪雨による災害や情報ばかりで不安とショックで気が滅入りっぱなし(◞‸◟)

滅多にないお休みにやりたいことは一杯だったのですが、

そんな雨続きでテンションはだだ下がり、何をする気にもならず、

ダラダラと無駄に時間を過ごしていましたが、

15日に少し晴れ間が出たので、気晴らしがてら息子とドライブに行ってきました。

ドライブ

しかし、コロナ感染者も急激に増えている為、

何処にも立ち寄らず、ただただ走るだけに。

ただ、親子して、街中より田舎の緑豊かな場所を走るのが好きなので、

民家も少なく緑深い山々の風景がある場所を走ることにしました。

IMG_4985

・・・と言っても、運転は息子で、私は横に座ってるだけですけどね。

雲の隙間からのぞく青い空と天然のクーラーを身体全体に浴びながら久々のストレス発散(≧▽≦)

IMG_4995

年々、お天気や気温の変化で身体や気持ちまで不安定がちで、

「コレも老いの1つなのか」・・・と思わざるを得なくなってきました(◞‸◟)

IMG_4996

でも、全身で風と僅かな陽ざしを浴びたせいか、

久々に疲れ切って夜はぐっすり眠ることが出来ました。

これまた、老いか?(≧▽≦)

息子よ、母のストレス発散に付き合ってくれてありがとね(´▽`)

風も情緒も風情も無い(^^;

少し前の話ですが・・・

休日に息子と一緒にドライブがてら風鈴のお寺「正寿院」に行ってきました。

正寿院は創建はおよそ800年前建立された寺院と伝えられています。

夏には千を超える風鈴が境内を埋めつくす「風鈴まつり」が行われています。

正寿院 風鈴祭り

前から一度行って見たいと企んでいたのですが、

コロナの影響もあって様子を見ておりましたが、

今回、時短拝観で決行して参りました。

正寿院 風鈴祭り

正寿院 風鈴祭り

正寿院 風鈴祭り

正寿院 風鈴祭り

正寿院 風鈴祭り

本来なら沢山の風鈴が風と共に心地よい音色を響かせてくれるのでしょうが、

行ったタイミングが悪かったのか、

蒸し蒸しと暑い中、殆ど無風でその音色は聞こえず(◞‸◟)

正寿院 風鈴祭り

正寿院 風鈴祭り

正寿院 風鈴祭り

本来ならゆっくりと文化財やや風鈴の絵付けなどもしたかったのですが、

息子にはどうやらハマらなかったようで、すでに心ここにあらず。

正寿院 風鈴祭り

正寿院 風鈴祭り

虹色に輝く風鈴

客殿にある「猪目(いのめ)窓」は伝統的な文様で、

災いを除き、福を招くとしていにしえより親しまれてきたようで、

季節によってハートの中に映る景色が、

春は桜のピンク、夏は新緑のみどり、秋は紅葉の赤、冬は雪の白と

その時々によって異なる風景を演出してくれるそうです。

正寿院 風鈴祭り

正寿院 風鈴祭り

また、160枚の絵が天井を埋め尽くす「花天井画」もみどころで、

約100名の日本画家さんが描かれた花と

日本の風景をテーマにした華やかな作品が天井を彩ります。

正寿院 風鈴祭り

しか~し、息子よ、オカンと一緒じゃしっとりと愛でる気にもならんよね、そりゃ失敬!(ー_ー)!!

全くもって情緒も風情もあったもんじゃない時間となりましたが、

コロナの影響も考え、競歩ばりの急ぎ足でバタバタと拝観しつつ、

写真だけ撮ってそそくさと退散しました。

 

そして、帰り道に見つけた本場宇治抹茶の抹茶ソフトに舌鼓を打ち、

息子も私もご機嫌に帰宅しましたとさ♪

(速攻食べに走ったため、写真撮り忘れ)

「結局は胃袋か~い!」って声が聞こえる気がする~~~~~ヾ(≧▽≦)ノニャハハ~