カテゴリー別アーカイブ: 四季の草花

どうか、このまま・・・

ビオラが順調に沢山のお花を咲かせてくれています。

冬場、花壇を彩ってくれる代表選手のお花ですが、

当社花壇では何故か、

春になると沢山のツマグロヒョウモンの幼虫が発生し食害するので、

虫が大の苦手な私は敬遠する事が多かったのですが、

こうして沢山の花を咲かせてくれると、

単純な私、つい、そのことを忘れてしまいそうになります(^^;

 

このまま、

 

どうか、

 

このまま、

ツマグロヒョウモンの襲来がありませんように・・・と願うばかりです。

不意打ちの2番手開花

二番手クリスマスローズのお花が咲きました。

先日、蕾が膨らんだとアップしたピンクのクリスマスローズが花を咲かすかと思いきや、

こちらが先にお花を咲かせていました。

グリーンに薄いピンクの覆輪が入った花姿のクリスマスローズです。

このクリスマスローズは、他のクリスマスローズに比べ、花が小ぶりなのが特徴です。

決して品種物では無いのですが、そういう種類なのでしょうね。

毎年、寒い時期に地際で花を咲かせ始め、

温かくなる3月ごろまで長い期間お花を咲かせてくれる優等生です。

決して華やかさはありませんが、そんな所も大好きです^^

どっちもグフッ^^

寒さ真っ只中ですが、二番手?と思われるクリスマスローズが

ぷっくりと蕾を膨らませています。

寒いせいで、花茎が伸びず地際スレスレ~(笑)

でも、寒い中、頑張っているんだな・・・と思うと、頼もしく、健気に感じます。

 

そして、球根ものの栽培が苦手な私。

昨年も凝りもせずチューリップを植えたにも関わらず、一向に芽が出る気配がなく、

またまた、腐らせてしまったか・・・と心配していたのですが、

やっと、やっと、芽を出してくれました。

IMG_5211

ただ、例年同様、10球ほど植えたにも関わらず芽が出ているのは6球。。。

ただ、この6球も、ちゃんと育ってくれるかは微妙な所。。。

どうかどうか、綺麗なお花を咲かせてくれますように(パンパンっ)

 

・・・ってお願いしたのは良いけれど、

私、何色のどんなチューリップ植えたっけ?‼

 

ダメだこりゃ~~~

ヒャハハハハハハ~ ε-(ーдー)ハァ

雨粒と羨望の眼差し

今朝の京都市内は小雨からみぞれがちらついたお天気でした。

いよいよ厳寒の冬到来か・・・と窓から外を眺めながら、

その寒さに耐えられそうな服を着込んでいたら、

それはアッいう間に小雨に変わり、まるで、狐につままれたようでした。

でも、寒さに弱い私は、内心「降らなくて良かった~」(笑)

そのみぞれと小雨は花壇の葉ボタンに小さな雨粒を残していました。

IMG_5210

コロンとまん丸雨粒がキラキラ輝いて、とってもキレイ♪

私のお肌もこんな水をはじくような艶々お肌だったら・・・

・・・なんて思ってみたけれど、

現実は水をはじくどころか、

水玉がすぐにつぶれて広がる~流れる~。。。。。”(-“”-)”チーン

IMG_5207

ちょっぴり葉ボタンが羨ましく感じた瞬間でした。

気付かないって!3

2日前に、ネタが無くて花壇を見まわしていたら、

もう咲きそうなクリスマスローズがあったのに気づかなかった・・・とお伝えしたのですが、

その他にも何か無いかしら?・・・とジロリジロリ見まわしていると、

あった、あった、あったの(^O^)/

ほらっ!

竜の髭の実が青く輝いていました。

なんて、美しい色なのでしょう♡

コバルトブルー?ラピスラズリ?どちらの色の表現がぴったりかしら。

神秘的なその美しい色に吸い込まれそうです。

見過ごしそうな植物も、じっくり目を向けてみると、

色々と変化して、違った姿を見せてくれているんですね。

そう思いながら花壇の見回りをしていると、

宝探しでもしているようで、ちょっと楽しくなりますね♪

冬季休業日のご案内♪

ホリーガーデンでは
誠に勝手ながら年末年始の期間、12/29~1/4 冬季休業とさせていただきます。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、
1/5 より通常営業となりますので何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

メールでの受け付けは行っておりますが、
年始、営業が始まってからのお返事となりますのでどうぞ、ご了承下さいませ。

本年もたくさんのお客様との出逢い支えられましたこと、心より感謝申しあげます。
又、ご協力をいただきました関係者様には心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。
来年もお客様により良いご提案と工事をさせていただけるよう
スタッフ一同努力して参りますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

気付かないって!2

昨日、ネタが無くて花壇を見まわしていたら、

もう咲きそうなクリスマスローズがあったのに気づかなかった・・・とお伝えしたのですが、

その他にも何か無いかしら?・・・と見まわしていると、

あった、あった、あったのよ(^O^)/

ほらっ!

アナベルの鉢に間借りして発芽していた南天の赤ちゃん。

この南天は当社花壇には置いてないので、きっと、鳥さんの落とし物なのでしょうね。

南天は「難を転ずる」植物と言われているので、何だか縁起が良くて嬉しいわ~(^o^)丿

そして、こちらも、シナモンマートルの鉢に間借りしてお花を咲かせていたシレネ。

申し訳なさげにお顔だけ出して、なんとも可愛いです。

こんな狭苦しい所でお花を咲かせてくれていたのに、気付かなくてごめん。

変わり映えのしない花壇と決めつけず、ちゃんと見ないとダメね

・・・とつくづく感じた瞬間でした。

冬季休業日のご案内♪

ホリーガーデンでは
誠に勝手ながら年末年始の期間、12/29~1/4 冬季休業とさせていただきます。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、
1/5 より通常営業となりますので何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

メールでの受け付けは行っておりますが、
年始、営業が始まってからのお返事となりますのでどうぞ、ご了承下さいませ。

本年もたくさんのお客様との出逢い支えられましたこと、心より感謝申しあげます。
又、ご協力をいただきました関係者様には心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。
来年もお客様により良いご提案と工事をさせていただけるよう
スタッフ一同努力して参りますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

気付かないって!(汗)

年末押し迫って、いよいよブログネタが無い・・・と

寒空の下、花壇を見回っていると、

あった、あった、ありました、ネタが(笑)

先日、クリスマスローズの蕾が1鉢だけふっくら膨らんで来た・・・と

ブログにアップしたばかりなのに、今日、ゆっくり見まわしてみると、

ナッ、∑( ̄□ ̄;)ナント~!!

お花を咲かそうとしているクリローちゃんがあるではあ~りませんか(汗)

それに、他にも蕾を蓄えている鉢もあって、ビックリ( ;∀;)

大慌てで周りの葉を切り落としました。

何で、何で、今日までこれらの鉢の存在に気付かなかったんやろ・・・”(-“”-)”

外へ出るときは老眼鏡を外しているので見えにくい事はあるけれど、

こ、この蕾が見えないって・・・・・・・・

無くない?‼

イヤ、見えなかったのではなく、見えにくい状況だったのよ、きっと。。。

・・・と自分を慰めてみたけれど、

最近、視力の低下をはじめ、記憶力の低下、激しい物忘れと、

急激な老化の進行に気持ちが付いていかない(笑)

老化よ、もう少し、もう少し、スローで頼みまんにゃわ~<(_ _)>

昨日の夜は娘がケーキを作ってくれていました。

IMG_4904

美味しかった~♪

冬季休業日のご案内♪

ホリーガーデンでは
誠に勝手ながら年末年始の期間、12/29~1/4 冬季休業とさせていただきます。
皆様にはご不便とご迷惑をおかけしますが、
1/5 より通常営業となりますので何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。

メールでの受け付けは行っておりますが、
年始、営業が始まってからのお返事となりますのでどうぞ、ご了承下さいませ。

本年もたくさんのお客様との出逢い支えられましたこと、心より感謝申しあげます。
又、ご協力をいただきました関係者様には心よりお礼申し上げます。
誠にありがとうございました。
来年もお客様により良いご提案と工事をさせていただけるよう
スタッフ一同努力して参りますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

 

コレで良いのか?‼

先日、夏に初めて作ったギャザリングの仕立て直しをしなければ・・・と

言ってはみたものの、仕立て直しが出来るのか?と不安しか感じませんでしたが、

一か八か、やるっきゃない!!・・・と、仕立て直してみました。

今回は、素焼きの鉢に見えるけど素焼きじゃない軽量鉢に、

冬花と、前回のギャザリングで生き残っていた草花も混ぜて仕上げました。

ギャザリングや寄せ植えは植えこんだ時に綺麗に見えるのも大事ですが、

数日~数か月後の姿を想像して植えこむことも大きなポイントの様で、

前回の葉ボタンのリースに続き、お花の色合いや葉色のバランス、

草丈や鉢とのバランスなど難し過ぎて、作った今でも正解が分かりません(>_<)

取り合えず、夏のギャザリングの生き残りたちを再利用出来たので〇としときまひょ(^^;

しかし、今回、改めて感じたのは、

ギャザリングの時に土の代わりに使ったベラボン(高品質のヤシの実チップ)の優秀さ。

土が無いのにどうやって育つのだろうと思っていましたが、

生き残ったお花たちは思った以上に根を伸ばし、元気一杯でした。

通気性が良いからか根の張りが良く、水持ちも良いという事なのでしょうね。

そして、冬は凍りにくく根が傷まない上に、軽くて清潔で、再利用も出来るし、

捨てるときは可燃ゴミとして捨てられるのも魅力的。

身体のアチコチに支障をきたしてる私にはピッタリの資材!

・・・と言っても、全部の鉢をこのヘラボンに変えるのはお財布事情で無理だけど、

寄せ植えにはぜひ使って行きたい優れモノだと実感しました。

・・・って、なんか、へラボンの会社の回し者みたいだけど、

一個人のただの感想ですので悪しからず^^

冬季休業日のご案内♪

ホリーガーデンでは12/29~1/4 まで
冬季休業とさせていただきます。
1/5 より通常営業となりますので宜しくお願い致します。
メールでの受け付けは行っておりますが、
年始、営業が始まってからのお返事となりますので
どうぞ、ご了承下さいませ。

本年、工事をさせていただいたお客様、
又、ご協力をいただきました関係者様には心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
来年もお客様により良いご提案と工事をさせていただけるよう
努力して参りますので、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

嬉しい誤算

昨年お迎えしてお花を楽しんだ後、

枯れるだろうと植え替えもせず、

放置していたシクラメンに小さな花芽があがってきました。

自慢にもなりませんが、

私はシクラメンの花を翌年に咲かせたことが未だかつてありません(笑)

それほど、シクラメンには縁が無く、私の中では今まで1年草扱いでした。

それが、それが、蕾が見えるではあ~りませんか♪

何と嬉しいことでしょうヽ(^o^)丿

昨年お迎えしたのは確か・・・薄いピンクと濃いピンクだったような・・・(~_~)???

まぁ~お花が咲いたら分かるかな。

それまで楽しみは取っておくとしましょうか~♪

下は見ないで(>_<)

寄せ植え…とは言えないほどの出来栄えですが、

花壇に少しでも色味が欲しくてお花をお迎えしました。

・・・と言っても、

変わらずスリット鉢で色気も何もあったものじゃありません(^^;

気持ちは素焼きの鉢やブリキの鉢に植えたい所ですが、

定期的な植え替えは体力も必要で、

鉢+土+お花の重さが加わった植木鉢は結構な重さになり、

近年、腰や肩に痛みを感じている私にはそれはそれは大仕事。

それでは、何か、引き算出来ることは無いかしら?・・・と考えると、

結果スリット鉢となる訳です(笑)

しかし、近年は軽くて素焼きっぽくてお洒落な鉢も沢山出てきているので、

機会があったら、お迎えしようと思います。