タグ別アーカイブ: 夏花

ビシビシっ✲

夏花 エキナセアのお花が咲いています。

エキナセア

これからの時期に活躍してくれる貴重なお花。

見るだけで元気をもらえそうな花姿は、

熱い暑い夏の陽射しにも負けないオーラがビシビシッ(≧▽≦)

エキナセア

真夏は一気にお花が少なくなる我が家の花壇。

どうかひとつ、お力添えをお頼み致します♪

これからの季節、期待してます♪

エキナセアの花が咲いています。

エキナセア

毎年夏に活躍してもらうお花ですが、

管理の仕方が悪いのか、

品種物はお洒落で花姿や色形が変わっていたり、

豪華な沢山のお花を付けていたり・・・と、それは勿論羨ましいけれど、

何故か何年ももたず枯れてしまう(枯らしてしまう?)事が多い気がします(ーー;)

エキナセア

それに比べ、品種物でない生産性の高いエキナセアは

比較的に強いものが多く、毎年顔を見せてくれるものが多いような。

エキナセア

その分、姿形は似たり寄ったりのものが多いんだけどね(^^;

それでも花壇を鮮やかに彩ってくれるので、

我が家の夏花壇には無くてはならないお花です♪

見かけによらず強者です

厳しかった猛暑と長雨を乗り越えて

元気一杯のカイガルディア グレープセンセーション。

カイガルディア グレープセンセーション

このお花は本当に暑さに強く頼りがいのあるお花です。

花柄摘みをしながら育てれば次から次へと蕾をあげ、

絶えずお花を咲かせてくれる強者です。

カイガルディア グレープセンセーション

このお花との縁のおかげで、

夏の間お花が消えてしまいがちだった我が家の花壇に彩が増えました。

我が家の夏花壇には無くてはならない存在です。

チャレンジも大事♪・・・よね?

ガイラルディア スピントップ イエロータッチをお迎えしました。

ガイラルディア スピントップ イエロータッチ

このお花は初めてお迎えしたお花です。

ガイラルリア

今まで、赤色系や黄色系の大きめのお花は避けてきた私ですが、

やっぱり、夏は赤や黄色系のエネルギッシュなお色のお花が強いような気がして、

取り入れて見ることにしました。

ガイラルディア スピントップ イエロータッチ

このガイラルディア スピントップ、

耐暑性・耐寒性とも強く、春から初冬までずっと長期開花してくれるお花のようで、

期待、大、大、大のお花です。

たまらんっ💕(*´ω`*)

少し前の話ですが・・・

ジニア クィーン ライム オレンジと

ジニア クィーン ライム グリーンをお迎えしました。

ジニア クィーン ライム オレンジ

ジニア クィーン ライム オレンジ

ジニア クィーン ライム オレンジ

ジニア クィーン ライム オレンジ

前回アップしたジニアはアプリコット色の可愛いイメージでしたが、

今回のジニア2種はアンティークっぽいニュアンスカラーは

個性的でとってもお洒落な色合いです💕

ジニア クィーン ライム グリーン

ジニア ライム グリーン

ジニア クィーン ライム グリーン

IMG_4600

多重花弁の八重だったり、 一重だったり、

色合いも様々で、色んな表情を持っていて飽きの来ない花姿です。

見て下さい、この渋可愛いお花のコラボ♪

ジニア クィーン ライム オレンジとグリーン

この絶妙な色合いがたまりません‼

ジニア(百日草)は昔からよく見るパッションカラーのお花で、

盆花、供花でお花のイメージがあったのですが、

近年、色々な色のお花が出てきたおかげでそのイメージも払拭され、

ナチュラルなイメージの花壇でも楽しめるようになった気がします。

ジニア クィーン ライム グリーンとオレンジ

そう思うのって、どっぷり昭和人間だからかしら(;一_一)

まぁ~、何にせよ、今年はこのジニアたちに夏花壇を彩ってもらい、

腐れ花壇にならないように管理して行こうと思います。

夏花壇の主役♪

エキナセアのお花が咲いてくれています。

エキナセア

肥料分が足りないのかヒョロヒョロ気味ですが、

鉢植え花壇、多くは望めません(◞‸◟)

エキナセア

この淡いピンクホワイトのエキナセア、

よく見ると花弁の先がアゲハ蝶の羽の尾状突起みたいになってて面白い♪(≧▽≦)

エキナセア

これから暑い日が続く夏花壇ではビタミンカラーのエキナセアが主役です^^

夏の元気花♪

宿根してくれていたエキナセアも咲き出しました。

エキナセア

嬉しい事に昨年より一回りも二回りも大きな株になって、

沢山の花芽をあげてくれています。

エキナセア

見ているだけで元気を分けてもらえそうなエキナセアのお花。

これからの暑い季節に欠かせないお花です。

これからの季節に期待‼

エキナセアのお花をお迎えしました。

エキナセア

エキナセアのお花は毎年古い株が幾つか消え、

新しいものが幾つか入るを繰り返しています。

本来は宿根草なので毎年咲いても良さそうなものですが、

どうしても消えてしまうものが出てしまいます。

冬の間、地上部が枯れた後の管理が悪かったのでしょうね(◞‸◟)

エキナセア

なので、今年はこの子をお迎えしました。

古株さんがどれだけお花を咲かせてくれるか分からないけれど、

夏はエキナセアさんに本領発揮してもらわないとね♪

なかなか出会えないドンピシャさん

花壇で元気に咲いている唯一のお花、

カイガルディア・グレープセンセーション

カイガルディアグレープセンセーション

可憐でか弱い雰囲気の花姿からは想像できないほど強く、

春の終わり頃から咲き始め、夏、秋と長期間花を咲かせてくれます。

このお花は本当に丈夫で育てやすいので、

今更だけど、お迎えして良かったなぁ~と思えるお花です。

カイガルディアグレープセンセーション

宿根なので毎年お花を咲かせてくれるところもお勧めで、

お花が少ないこの時期に、次から次へと蕾をあげてくれ、

加えて、お花が終わったとの花芯もなかなかのキュートさはたまりません♡

本当に文句の付け所が無いお花です。

私個人の希望とすれば、色違いのお花があれば尚良しって感じです^^

これからの季節に期待♪

夏花、エキナセアたちが咲いています。

エキナセア

宿根草のエキナセアたち、

毎年、確実に出てきてくれる子もいれば、

1年草?と思うほど、その年に姿を消してしまう子、

はたまた、毎年花芽を出すには出すけど、

ヒョロヒョロ~と何年たっても株が充実しない子・・・と様々。

エキナセア

でも、品種物はどうしても短命なものが多い気がします。

その点、園芸店で「エキナセア」とだけ書かれているものが一番強いかな(´∀`*)ウフフ

エキナセア

出来ることなら、毎年元気にお花を咲かせてくれると嬉しいのですが、

鉢栽培の我が家のエキナセアたち、その望みは不可能に近いようです。

でも、暑い中、咲いてくれるお花は貴重。

エキナセアさんたちには頑張ってもらいたいな。