タグ別アーカイブ: 魅惑のバラ

小さいけれど力強い♪

ミニバラ グリーンアイスが咲き続けてくれています。

ミニバラ グリーンアイス

他のバラたちが暑さでことごとくバテたり、

黒点病などで酷い姿になっているだけにこの花姿が見られてとっても嬉しいです。

ミニバラ グリーンアイス

株も少し充実してきたせいか、花数も増え、とっても可愛い♡

ミニバラ グリーンアイス

この調子でいてくれると嬉しいんだけど、

何故か、数年がかりで株が充実したころに枯らしてしまう私のジンクスを、

今度こそ裏切ってほしいなぁ~。。。(;^ω^)

可愛い(*´▽`*)♡

ミニバラ ほほえみが咲いてくれています。

ミニバラ ほほえみ ルージュ

極小輪タイプのミニスプレーバラで、四季咲きなので繰り返し可愛いお花を咲かせてくれます♪

この子はミニバラ ほほえみ ルージュで、

ほほえみより花色が濃く、ミニバラ ミサキにソックリです。

ミニバラ ほほえみ ルージュ

大変丈夫で育てやすく、開花後、剪定を繰り返すと年間4~5回お花を楽しませてくれる優等生。

来年の春は、ほほえみと花色濃い目のほほえみ ルージュのコラボ咲きを楽しめたら嬉しいな。

厚かましい願い

返り咲きしてくれているアンブリッジローズさん。

アンブリッジローズ

巻も少なくお花も小さめだけど、お花を咲かせてくれるだけ有難い。

でも、気温が高いとどうしても一日花みたいに萎れちゃうのよね。

アンブリッジローズ

願わくばもう少し長く愛でていたいんだけどね。

それはこの時期厚かましいって話かな(;^ω^)

返り咲き♪

この春のバラたちは気温差に惑わされたのか、

例年より開花期間が短かったように感じるのは私だけでしょうか。

そんな中、バラ シスターエリザベスがちょびっと返り咲きです。

バラ シスターエリザベス

花壇で咲いているお花も少なくなっているだけに少しの開花でも有難い♪

バラ シスターエリザベス

古株になってきたからか、年々花数やお花の大きさが少なくなってきたり、

樹勢が弱くなっていたり、病気にかかりやすくなったり。。。。

シスターエリザベス

何だか自分自身と重なってしまう感は否めないけれど、

どうか、少しでも長くお花を愛でられるように、

お花達や自分の機嫌を取りながら過ごせたら良いな(*´▽`*)

逆に?

少し前に咲いていたミニバラ ほほえみをドライにしたので、

今回も特に何をするわけでも無く、籠にドーンしてみました。

ミニバラ ほほえみのドライと籠のアレンジ

昔はドライを作るとリースやスワッグを作らなきゃ~とか、

何か変わった使い方出来ないかなぁ~と考えたりしていたけれど、

やる気も怒らず横着もここまで来ると、逆に清々しいわ(≧▽≦)

ミニバラ ほほえみ

またいつか何か溢れるようにアイデアが浮かんだ時に、

やる気スイッチがフル稼働になるかもしれないしね

・・・・・なんて、やらない言い訳を並べた私です”(-“”-)” チーン

今度こそ・・・

ミニバラ グリーンアイスがお花を咲かせてくれています。

ミニバラ グリーンアイス

周年繰り返しお花を咲かせてくれるグリーンアイス。

今まで幾度となくお迎えし、

株が充実したころ消え無くす・・・それが私のジンクスとなっています(;一_一)

ある程度の大きさまでは毎回順調に大きく育つのに、

ある程度の大きさになると何故か枯れてしまう・・・

グリーンアイス

それも植え替えのタイミングとか厳寒期でも無いのに・・・Why?

今度こそ、今度こそ、枯らすことが無いように注意せねば・・・です(≧▽≦)

今年こそは・・・

バラ マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクランが咲いています。

バラ マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン

鮮やかなアプリコット色から次第にクリーム色に変化する花姿で、

とっても華やかで美しいバラです。

マルキーズ

その華やかなお色と、華やかな花姿に惹かれてお迎えしましたが、

その花姿は年々弱々しくなり株も細ってしまいました。

バラ マルキーズ・ドゥ・ラ・ロシュジャクラン

毎年、挿し木に挑戦するも、挿し木にするには枝が細すぎるのか成功した例無し”(-“”-)”

でも、無くなるのは寂しすぎるので今年も挿し木に挑戦してみようと企んでいます。

今年こそは挿し木成功させるぞ~~~♪

春花壇の縁の下の力持ち♪

ミニバラ ミネリがお花を咲かせてくれています。

ミニバラ ミネリ

ミニバラなのに、調子が良い時は10㎝越えのお花を咲かせてくれるので、

私としてはミニバラという事を疑ってすらしまいます(≧▽≦)

ミニバラ ミネリ

ただ、このミネリさん、巻は少ないのですが花びらの表裏で色合いが違うバイカラーで表情豊か♡

そのお陰で他のバラが咲き終わり、華やかさに欠ける頃、花壇に彩を与えてくれるのです。

ミニバラ ミネリ

そんなミネリも随分と古株さん。

願わくばこの縁の下の力持ちミネリさんに、

ず~っと、ず~~~っと我が家の花壇に居てほしいと願っている私です。

個性的☆彡

バラ ホリデーアイランドピオニーが咲いてくれています。

バラ ホリデーアイランドピオニー

このバラ、蕾から咲き始め、そして全開までの花姿のギャップが大胆(≧▽≦)

バラ ホリデーアイランドピオニー

蕾から咲き始めのお色と咲き方はとっても優し気なお色で、

上品でとっても麗しいのですが、

全開すると白地にローズピンクの絵の具を吹き付けた模様のようにのり、

華やかな中にも可愛らしい雰囲気で芍薬のように華やかな雰囲気を放ちます。

バラ ホリデーアイランドピオニー

中心部分のローズピンクの絵の具を吹き付けた模様は個体それぞれに違い、

お花も大きめなので余計にその変化が目に止まるのかもしれません。

バラ ホリデーアイランドピオニー

他のバラではなかなか見られない特徴なので、

個性的という面では我が家のバラの中では断トツです( *´艸`)

バラ ホリデーアイランドピオニー

それんな特徴も含めて、末永く愛でていたいけれど、

どのバラも年々古株になっており樹勢も弱くなっているのが現実です チーン

素敵な時間は短し(;^ω^)

バラ ザ・シェパーデスとモンテローザフォーエバー

バラ ザ・シェパーデス

どちらも淡い色味でとっても優しい雰囲気の花姿で、

私が持っていないモノを持ち合わせているバラです(≧▽≦)

今年のシェパーデスは一気にお花が咲き進み、

まるで一日バラのようで、ゆっくり愛でることが出来なかったw

モンテローザフォーエバー

そしてモンテローザフォーエバーは相変わらず消滅まで首の皮一枚で繋ぎとめている感じ(>_<)

昨年細枝を挿し木してみたけれど、細すぎたのか消えてしまったので保険がありません 汗

どうか生き延びてくれることを願います。